« 先週の結果&週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

久しぶりの勝ち星を期待していたのですが…
難しい…sweat01
ついでにG1予想も難しいsweat02
まだ今年に入ってG1未勝利ですよ~shock

カメリアビジュ
5月8日(土)東京・ダ1600m(牝)でデビュー。初出走の馬体重は494キロ。フックラした体で重い感じもなく、良い感じに仕上がっている印象。終始大変落ち着いた様子。厩務員に時折甘えつつも、初出走にしてはそれ程物見もせず、パドックの外目をゆったりと周回。ジョッキーが跨ってもイレ込みはなく、落ち着いて馬場へ。ダートコースに入ると小脚を使って首を上げ、行きたがる素振りを見せたが、促されると軽いキャンターで返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートを切り、スムーズに先団へ。4頭が横並びとなった先団の外につけ、流れに乗って3~4コーナーを3番手の外目で通過。まだ手応えに余裕があるように見えたが、直線で追い出されてからやや伸びを欠き6着。蛯名騎手は「今回は初めての競馬でしたからね。内容は悪くありませんでしたし、使っていって良くなると思います」とのコメント。矢野調教師は「積極的に行って次に繋がる競馬が出来たと思います。スタートも普通に出てくれてスムーズな競馬でした。権利を取れなかったのが残念ですが、今後の状態を見ながら次走を検討します」とのことだった。
◆直線に向いた時は『勝ったdollar』と思いましたが…やはりそんなに甘くないcoldsweats01
でもセンスは良いですねnote
次走はもっと絞れてくるだろうし期待しても良いでしょうhappy01

キアーロ
8日(土)京都11R・與杼特別・4歳上1000万下(混)D1400m・15頭立1枠2番に渡辺薫彦55.0kg・馬体重468㎏(+4)で出走し、タイム1分25秒3で1.1秒差の10着。
渡辺騎手「手応えは来てるんですけど、伸び切れませんでした。本当に状態が良い時には掛かり気味に行く馬なんですけど、折り合っちゃうんですよね。まだ良化途上なんでしょう」
月舘厩務員「頑張ってるんやけどなぁ。体も増えてたように段々と具合は良くなってる。2歳の入厩当初に担当させて貰った時は体質が弱くて、お腹壊したり、ゲートに縛り付けたり、色々と苦労させられたから、たまには勝たせて欲しいわ(笑)」
◆良い感じで追走は出来ましたね。
しかし…全然伸びないのcrying
コメントのように良化がスローですねcoldsweats01
でも着実に良化はしているみたいなので気長に待ちますかねcoldsweats01

キャリーザデイ
5月9日(日)新潟・ダ1800m(若手騎手限定)に出走。馬体重は4キロ減の510キロ。落ち着いた様子でパドックを周回。馬体も絞れ前走に比べてかなりスッキリと見せ状態は良さそう。ジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場に入るとしばらく歩かせてから、スムーズに返し馬に入った。レースではマズマズのスタートから6番手の大外を周り1コーナーに。7番手で向こう正面に入るとやや行きっぷりが今ひとつ。押っつけ気味に3~4コーナーを6~7番手で周り直線へ向かい、良く追い上げるも4着まで。レース後、田中博康騎手は「1コーナーを曲がる時に口向きの悪さを見せてスムーズさを欠いてしまいました。向こう正面で砂を被ると嫌がる素振りを見せていましたが、3コーナーあたりからはスムーズに動けました。最後は良い脚を使えているし、競馬慣れしてくれば直ぐにチャンスも来そうです」とのコメント。また小笠調教師は「経験の浅さが出て前半はうまく流れに乗れませんでした。競馬慣れする必要がありそうですが、最後は良い脚で伸びてきたように力のあるところは見せてくれました。次走への権利は確保してくれたので、具合を見て引き続き出走させたいと思います」とのこと。
◆ズブイな~sweat01
もうちょっと前で競馬をしないと勝てないよsweat02
でも今回は勝ち馬が強かったですcoldsweats01
次走はもっと絞って確実に勝ち上がりたいですね。

★先週の長浜さん★
トウカイフラッグ…4着
トウカイユニバース…17着
◆フラッグは良いレースをしてくれましたが馬券圏内に来て欲しかったsweat01
ユニバースは不利が可哀相でしたね。

|

« 先週の結果&週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果&週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »