« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

同じ4着なのに気持ちが全然違いますcoldsweats01
どうしたものかな…sweat01
勝ち星が遠いですsweat02

マッカラン
5月30日(土)東京・芝2400m(混)に出走。馬体重は2キロ減の446キロ。パドック入場当初から頭を上下し、時折小脚を使いつつ、少しうるさい仕草を見せる。動きは力強く気合い乗りは十分で、前走時と同じ位の状態にありそう。ジョッキーが跨ると更に気合いを表に出し、二人引きで馬場に向かう。芝コースに入ると、行きたがる馬をいったん落ち着かせ、ゴール板付近まで歩かせてから大変スムーズに駆け出していった。レースでは、スタートで出遅れてしまい最後方からの競馬となり、後方2~3番手で1コーナーに。折り合いを付けながら後方3~4番手で向正面に入る。3コーナーから徐々に上がっていき、4コーナーでは外目を一気に上がってきた馬と一緒に動き、4~5番手で直線へ向かうが、追い出されてから思ったように伸びることができず4着。レース後、小野騎手は「ゲートで前かきをやめようとせず、しきりに前かきをしている最中に扉が開いて出遅れてしまいました。すぐに馬群に取り付きましたが、ペースが落ち着いて前が止まらない流れになってしまいました。2400mの距離は問題なく競馬自体はしやすかったですし、重馬場も問題ありませんでした。今回は出遅れが全てでした。状態が良かっただけに残念です」とのコメント。また調教助手は「ゲートでは前走も同じような感じでしたので、ジョッキーもゲートに一番気を遣っていたのですが、馬に注意をしても全くやめようとしなかったようです。スローな流れでヨーイドンの競馬になり、出遅れが大きく響いてしまいました」とのことだった。
◆またゲートでした…sweat02
段々悪くなっているような…
GCの解説でもべた褒めでこのクラスにいる馬じゃないとまで言われていたのに実際いるんですよねsweat01
おそらく放牧なんでしょうけど私の希望は降級までに中1週で中京に出走して欲しいです。
そして勝って同クラスとなって欲しい。
しかしあくまでも馬体優先でcoldsweats01

キアーロ
5月30日(土)中京11R・4歳上1000万下(混)D1700m・16頭立2枠4番に渡辺薫彦55.0㎏・馬体重452㎏(0)で出走し、タイム1分46秒1で0.8秒差の4着。
渡辺騎手「千七だったので引っ掛かるのは嫌でしたから、ソロッと出して行きました。途中手応えがあやしくなりましたけど、ラストは良く伸びてくれましたね。最近は左にモタレる所があったので、左周りのコースも良かったんでしょう。直ぐに降級ですけど、1000万クラスでやれる目処が立ちましたし、距離への幅も広がりましたね」
佐山師「前走が案外だったけど、中間は硬さも取れて体つきも良くなっていたからね。これからも無理させんとボチボチ使って行こう」
◆まさかのビックリでしたhappy01
仕事でラジオ聴戦していたんですが名前を呼ばれたのは道中とゴールしてからの2回のみcoldsweats01
なんて仔なんでしょうhappy01
勝ち馬にはチギられましたが充分このクラスでも牡馬相手でもやっていけそうですねnote
中京でのタイムも約4秒強縮めておりますclock
凄~いhappy02
でも降級前にもう1戦なんてことはないでしょうねsweat01
佐山先生ボチボチでお願い致しますcoldsweats01

★先週の長浜さん★
トウカイセレブ…13着
◆積極的なレースで結果は付いてこなかったけどなかなか良かったと思います。
トモがしっかりしてくれば…スピードは有りそうだし期待しております。

今週はローレルベルロードがアンカツでスタンバイのようです。
まだアンカツさんに見捨てられていなかったようですcoldsweats01
この仔にとって降級前のラストチャンスになりそうなので是非とも活かして欲しいです。

今日グリーンから会報が着てまして08世代のラインアップが発表されていました。
まだ文字だけなんでなんとも言えないのですが結構出資意欲がそそられる面々ですheart01
現在08世代はローレル2頭だけなんですが今年も4頭ずつになるのかなsign02
グリーンはツアーが無いのでDVD、ローレルはツアーに行ってから最終決定になると思いますがどんな戦力になるかちょっとワクワクしてきましたnote

|

« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »