« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

初体験o(^-^)o

高速1000円rvcardash試してきましたscissors
しかし非常に疲れましたbleahsweat01
さすがに1日で京都leftright府中往復はキツかったです。
でも渋滞には1回も引っかからずスイスイでしたhappy01
初めて中央道も完走しましたし、満足感も…
休みさえ合えばまたやっても良いかなsign02とは思いますが仲間内での宴会beerが出来ないのでどうしますかねsign02bleah

今回初めて口取り抽選を体験してしまいましたhappy01
それも1日2回とはcoldsweats01
ちょっと前にローレルレガリスの抽選をアシスタントとして見させていただきましたがやっぱり当事者は嫌ですねsweat02
2回ともくじを引くのが1番目でドキドキheart01
抽選通ってまたドキドキheart01
本当に良かったですnote
やっぱり遠くから来て抽選ハズレでは来た甲斐が無いですからsweat01
本当に良かったですnote

キアーロ
5月2日(土)京都9R(発走15:00)與杼特別・4歳上1000万下(混)D1400m・16頭立に渡辺薫彦55.0㎏で出走。
12着
渡辺騎手「前回は一息入った影響が感じられ伸び切れなかったので、一度叩いてどう変わるかと思っていましまたが、今日跨ってみたら馬に硬さが出ていました。硬い分だけ行きっぷりも良くありませんでしたし、反応も今一つで直線に入っても伸びてくれませんでした。少し疲れが出て来ているのかもしれませんね」
◆最後の直線まではいつも通りの感じで進めていて直線どれだけ伸びてくるのかなsign02
と思っていましたが…不発でしたsweat02
この仔にとってダートで初の二桁着順down
ちょっとショックでしたねshock
今後は放牧かなsign02続戦かなsign02
多分続戦でしょうけど番組が無いんですよねsweat01
降級までにあと1戦は出来るかなsign02

ローレルカンタータ
5月3日(日・祝)東京2R(発走10:15)3歳未勝利(混)D1600m・14頭立に田中勝春56.0㎏で出走します。
2着
田中勝騎手「2着かー、小差だっただけに悔しいなー。止まってはいないんだけどね。前半に少し我慢させすぎたかもしれない」
勢司師「初めてだったので千六からにしたから、前半行けなかったのは想定内。ダート適性は高そうだし、やはりいいものは持っていますね。様子次第ですが、次も東京を予定しましょう」
◆いやー走りましたねnote
期待以上の大健闘ですhappy01
最後差せると思ったのですが…でも直線大興奮でしたhappy02
口取り受付も抽選で最終的に10/18の確率で見事通過scissors
ゴール前は口取りシーンが頭を過ぎりましたわbleah
勝てなくて残念でしたが満足するレースでしたね。
次走も現地に来て口取りしたいところですが口取り抽選が凄いでしょうねcoldsweats01
次は今回以上の人数が予想されますしどうするかなsign02

ローレルアクシス
5月3日(日・祝)新潟8R(発走14:05)4歳上500万下・D1800m・15頭立に安藤光彰57.0㎏で出走します。
4着
安藤光騎手「ペースが遅いのは判っていたけど、あれ以上は行けないしね。前に比べると覇気がないように感じました。」
◆前走より入れ込みはマシみたいでしたがやっぱり褒められたパドックではありませんでしたね。
良い時はグイグイと厩務員さんを引っ張るような感じなんですがまだ単に力んでいるだけのような…coldsweats01
でもまだ万全じゃ無い状態で4着にくるあたりさすがに力は持っていますね。
次走が楽しみになってきますがやはりこの仔の場合脚元との戦いになってきますね。

ペルルノワール
5月3日(日・祝)東京10R(発走14:50)立夏S・4歳上1600万下(混)D1400m・16頭立に郷原洋司55.0㎏で出走します。
8着
郷原騎手「道中はほんと良い感じで進められましたし、4コーナーで手応えもあったから『いける!』と思いましたけど、ラスト50メートルで止まってしまいました。でも昇級戦でしたし、経験を積んでペース慣れしてくれば直ぐに結果は出るはずですよ」
◆残念な結果となりましたが着差ほど負けていないのでそんなに悲観はしていません。
でもこのクラスになるとやっぱり騎手の差が出てきますね。
今回の郷原くんもそつなく乗った感じですがもうひと踏ん張り我慢が欲しかったcoldsweats01
手応えが良かったので早めに仕掛けてしまったのでしょうがあそこで我慢出来るか出来ないかで騎手の技量ってものが分かれるんでしょうね。
今回勝てたとまでは言いませんがもう少し我慢出来ていればもっと際どい勝負になっていたと思います。
今後は1回除外をもらって5/30の鎌倉Sが本命でしょうが順調にいってもらいたいです。

レンデフルール
5月3日(祝・日)京都・鷹ケ峰特別(芝1200m)に出走。チークピーシーズ着用。馬体重は2キロ増の450キロ。時折物見をしながらも、いつものように首を下げ気味にして大変落ち着いた様子でパドックを周回。馬場の入口でジョッキーが跨ってもイレ込むことはなく、ゆっくり歩きながら芝コースに入り、促されつつゴール板のところまで歩いていき、向きを変えて軽快なキャンターで返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートを切り、行き脚良く先団の位置。5~6番手で流れに乗り、直線へ向かったが、伸びかけたところで前が詰まってしまい、立て直してジワジワ伸びるも9着。田中博康騎手は「一瞬しか脚の使えないタイプと聞いていたので、じっとしていたかったのですが、スタートが良かったのであの位置での競馬になりました。ゲートで落ち着かず前のめりな時に開いたのですが、体勢が悪いなりにポンと出た感じです。最後の直線でも前が詰まってしまい、もし前が開いていればもう少し伸びられたと思うのですが。脚の使い所が難しい馬のようですし、一瞬の脚を生かせる流れになれば」とのコメント。矢野調教師は「好スタートを決め良い位置にいましたが、直線で前がつかえてしまいましたね。立て直して追ったものの伸びきれませんでした。ここまで使い詰めできていますので短期放牧に出すかもしれません」とのこと。
◆ちょっと中途半端なレースとなってしまいましたねcoldsweats01
田中博くんも初騎乗ということもあり仕方が無いところもありますが行くなら行く、後ろからなら控えるといった思い切ったレースをして欲しかった。
でも段々レース慣れしてきているようなのでボチボチ一発あってもおかしくないような感じにはなってきていますね。

ようやく我が厩舎も成績が上向きになってきましたup
特に3歳勢の成績が酷かったものですからカンタータの2着は非常に明るい兆しです。
続々と在厩馬も増えてきていますし久しぶりの勝利も近いかなsign02

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »