« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

先週の結果&週刊愛馬情報

非常につまらない毎週を送っておりますsweat01
馬券は当たらないし愛馬も走らないsweat01
早く来年になって欲しいで~すsweat01

■先週の結果■
キアーロ
20日(土)阪神8R・3歳上500万下・D1200m・16頭立7枠14番に渡辺薫彦54.0㎏・馬体重452㎏(-2)で出走し、タイム1分12秒7で1.4秒差の6着。
渡辺騎手「今日は外枠で気分良く行き過ぎてしまいました。ちょっとハミを噛んでもいましたし、もともとタメの効かない馬ですからね。それでも止まってはいないですから、どこかでチャンスはありますよ」
佐山師「自分の時計ではちゃんと走っているんやけどな。京都の方が良さそうやから、使えるなら2日目の(牝)1400mを考えようか」
◆まあ自身の走りはしているようなので仕方がないのかなsign02
次走に期待です。

シャンパンキッス
12月20日(土)中山・ダ1800m(牝)に出走。馬体重は8キロ増の428キロ。時折物見をしたり軽く小脚を使ったりしていたが、終始落ち着いた様子でパドックを周回。馬体をフックラ見せ状態は良さそう。周回の後半にはハナを鳴らして気合いも乗ってきた様子。他の馬にジョッキーが跨ってもイレ込むことはなく、軽く小脚を使って馬場に入ると、スムーズなキャンターで返し馬を行った。レースは1頭が競走除外となり15頭立て。まずまずのスタートから気合いを付けられるも、行きっぷりは今一つで後方3番手で1コーナーへ。終始後方インの位置を追走したが、3~4コーナーでペースが上がると置かれてしまい、直線も脚が上がって伸びず14着。村田騎手は「スタートも出てくれたし押して行ったのですが、スピードに乗り切らず砂も被って下がってしまい、後方からの競馬になりました。返し馬の感触は悪くなかったのですが、ダートでは非力な感じで最後は脚が無くなってしまいました」とのコメント。小笠調教師は「調教時計も詰まってきていたし状態も良かったので、期待していたのですが、ペースが上がったところでスピードに乗れず残念な結果に終わってしまいました。ダートでは厳しそうなので、少し間隔を開けて芝レースか、相手の楽そうな交流戦への出走を考えたいと思います」とのこと。
◆ダートがダメなのか…さっぱり競馬になっていませんでしたねsweat01
果たしてこの仔勝ち上がれるのだろうかsign02
かなり心配ですsad

■今週の予定■
レンデフルール
右前球節部に腫れが出てしまったが、すぐに治まり、その後は順調に調整を行っている。今週12月27日(土)中京・中京日経賞(芝1200m・ハンデ戦)に太宰騎手で出走予定。24日、音無調教師は「フレグモーネはもう問題はありません。今週予定通り中京最終週に向かいます。若干除外の可能性がありそうですが、除外となった場合は年明けの中京開催に向かうことになりそうです」とのことだった。
出走予定:12月27日(土)中京11R・中京日経賞(3歳以上1000万・混合・ハンデ戦・芝1200m)太宰啓介騎手(ハンデ斤量52キロ)
フルゲート18頭(出走予定全43頭〔未定8頭〕、ハンデ斤量による優先3頭、権利2個持ち1頭、1個持ち15頭)*自身、権利1個持ち
◆何とか今年最後に出れそうですねhappy01
メンバーはまだわかりませんが52kgなら結構面白いかもsign02

ペルルノワール
この中間も変わりなく順調に調整されています。
28日(日)阪神8R・3歳上1000万下・D1800mに鮫島良太で出走を予定しています。
◆阪神なのかなsign02
まあ不足は無いのですがちょっと中京まで久しぶりにドライブrvcarしたかったもので中京が良かったのですが…
久しぶり&今年最後の走りに期待ですnote

オーデパルファン
入厩後ここまで変わりなく順調に調整されています。
萱野師「入れてすぐに軽目の騎乗を始めたけど、助手の話では背中の感じが良いみたいだね。今日からゲート練習も始めましたけど、落ち着いているから問題ないでしょう」
◆入厩後初めてのコメントでなかなか良い感じですねnote
この仔はおそらく適正が芝の短い所だと思うのでこの時期のデビュー戦としては難しいところもありますがこのまま無事にいって欲しいですねnote

キアーロ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
1月5日(月)京都6R・4歳上500万下(牝)D1400mに出走を予定しています。
◆京都で頑張って欲しいですnote
…しかし出れるかなsign02

ナイジェラ
この中間も変わりなく順調に調整されています。
1月17日(土)京都3R・3歳新馬(混)D1200mに藤田伸二で出走を予定しています。
◆デビューが具体的になりました。
伸二ですねnote
申し分ありませんねnote
デビューまでにはスッキリした身体で出てきてねpig

シャンパンキッス
「レース後も脚元に異常は見られませんが、しばらく出走できませんので、馬体をチェックした後、一度放牧に出そうと思います」とのことで、近々セグチレーシングSに放牧に出る予定。
◆もう一度作り直しですsweat01
レースを出来る身体になって欲しい。

今年最後の競馬ですね。
有馬記念ということもありますが我が愛馬達も両クラブのエースがスタンバイですscissors
一発やって欲しいですbomb

|

« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »