« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

今年最後sign02の遠征で東京に行っておりましたbullettrain
予告通りグリーンファームのパーティーに出席してきました。
感想は最後に書きますが…coldsweats01

ローレルファイアー
30日(日)京都2R・2歳未勝利(混)芝1600m・18頭立7枠14番に☆浜中俊54.0㎏・馬体重432㎏(+6)で出走し、タイム1分42秒3で6.5秒差の18着。
浜中騎手「いつものようにスタートは出ていくのですが、下を気にしてかストライドが全然伸びて行きませんでした」
坂口(大)師「中1週でも体が増えていたように、今は飼い葉喰いの心配はいらないですし、脚元の不安もなく調整できたのですがね。これで芝が合わないのははっきりしましたし、タイムオーバーをもらってしまったので1回外に出した後、ダートの長めの所を使って行きましょう」
◆う~ん…何と言っていいかcoldsweats01
芝が使えなくなるというのは未勝利の身ですので結構痛いですねsweat01
それにタイムオーバーとは…sweat01
謹慎期間中に変わってくれれば良いのですが結構厳しそうsweat01

キアーロ
30日(日)京都7R・3歳上500万下(混)D1200m・16頭立1枠1番に渡辺薫彦54.0㎏・馬体重454㎏(0)で出走し、タイム1分12秒4で0.1秒差の2着。
渡辺騎手「スタートが良く勢い余って躓いてしまいましたが、上手くジワッと外に出せました。この距離でも追走が楽だったので、以前に乗った印象と違ったけど、今すごく状態が良いこともあったのでしょう」
佐山師「上背や幅が出てきて体が大きくなっていて、体調も良くなっていたんだ。終いの脚は確実になっているから、どこかでチャンスはくるだろう」
◆今回で19走目。年内には20走は確実ですねscissors
本当に頭が下がりますhappy01
良いレースが続いていますのでもう一歩欲しいところですが良くやってくれています。
次走は1400か1200か迷うところですが…
この条件なら牡馬も牝馬も関係なくクラス上位なんで次こそは1年を締めくくる感じで勝って欲しいですねnote

さてグリーンのパーティーの感想は
完全アウェイ状態でしたcoldsweats01
グリーンの会員さんが関東中心ということもあり知らない人ばかりsweat01
でも来賓は凄かったですねhappy01
JCを勝ったデムーロやペリエ、アンカツや典ちゃん。トップジョッキー勢揃いでした。
それにテレビで見るアノ人やコノ人凄かった。
ただパーティーの内容はローレルとそれ程違いはありませんでしたね。
私なんかはあまり騎手や先生とは話さないので景品とか食事が重要なんですよsweat01
という訳で今回狙っていたレンデフルールのゼッケンはおろか何ももらえなかったこともあり非常に疲れたパーティーでしたsweat01
次回も出席するかsign02と聞かれたら愛馬の成績次第かなcoldsweats01
やっぱりゼッケン目当ての出席となるでしょう。

|

« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »