« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

週刊愛馬情報…その2

予定通り2頭出走となりました。

ローレルファイアー
30日(日)京都2R(発走10:20)2歳未勝利(混)芝1600m・18頭立に☆浜中俊54.0㎏で出走します。
27日・栗DW良・浜中・6F87.1-69.1-54.1-40.3-13.0(8分所・強目)
(2歳未勝利・ピサノプレミアム・馬ナリの内同入)
坂口(大)師「パワータイプの馬でもないので、一度芝を試してみます。芝替りと距離延長での変わり身に期待ですね」
◆結構メンバーは揃っているみたい。
芝替わりと距離延長で変わり身に期待ですsign03

キアーロ
30日(日)京都7R(発走13:10)3歳上500万下(混)D1200m・16頭立に渡辺薫彦54.0㎏
で出走します。
24日・栗坂良1本・単走・助手・4F58.3-41.8-27.2-13.6(強目)
27日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.8-40.3-26.1-13.2(強目)
猿橋助手「距離短縮がどうかだけど、中間の調子落ちはないですよ」
◆結構いけるんじゃないですかsmile
強そうな馬は間隔が空いてたりするんで楽しみ充分ですね。
しかしこの距離ではこの仔も不安がかなりありますのでナベちゃんには大胆な騎乗をお願いしたい。

レンデフルール
11月19日に帰厩。27日、音無調教師は「戻ってきた後も変わりなくきており、本日、強いところをやりました。帰厩して最初の追い切りですので、まだ何とも言えませんが、強目を乗ったことで変わってきてくれるんじゃないかな。良くなってくるようなら、来週の中山・芝1200mあたりに投票し、そこを使うか、除外となったら中京へと考えています」とのこと。
11/23 助手 栗東坂良 1カイ 55.8-41.2-27.6-14.2 馬なり余力
11/27 栗東坂良 1カイ 55.0-40.7-27.6-14.4
◆音無先生ナイスプランですねscissors
本命は中京でしょうが1発ではまず出れないでしょう。
後ろからの中山も見てみたい気もしますが応援にも行けるんで中京希望ですかね。

★今週の長浜さん★
出走馬なしですsweat02

今週は普通なら京都でローレル勢2頭の現地応援のはずなんですが…
その日グリーンのパーティーが東京であるので初参加してきますscissors
今まで帰り時間など合わなかったので出席しませんでしたが今年は大丈夫みたい。
噂では結構良い景品もあるみたいなので結構楽しみにしておりますnote
でも1番欲しいのはレンデフルールの優勝ゼッケンですかねpunch
やっぱり名付け親ですから勝利ゼッケン欲しいですよcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も出走がありそうですhappy01
ほぼ毎週出走して私を楽しませてくれていますnote
本当にありがたいことですhappy01

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されており、明日追い切られる予定です。
30日(日)京都7R・3歳上500万下(混)D1200mに渡辺薫彦で出走を予定しています。
◆優先権を持っているので予定通りの出走ですがやはり1200ですかsmile
牝馬限定戦の1800にくるのかな?とも思いましたがやはりちょっと長いかなsign02
まあ限定戦にこだわらなくても牡馬混合の方がメンバーが薄いということも考えられますので…
鞍上のナベちゃんも以前乗ってくれているので大丈夫でしょう。
大胆な騎乗お願いしたいsign03

ローレルファイアー
この中間も変わりなく順調に調整されており、明日追い切られる予定です。
30日(日)京都2R・2歳未勝利(混)芝1600mに☆浜中俊で出走を予定しています。
◆中1週できましたね。浜中くんに合わせたのかなsign02
大変丈夫そうなので中1週でもそんなに気にすることは無いと思いますがやはり馬体重が気になりますね。
初芝でどんなレースをしてくれるかsign02
期待の方が大きいですpunch

ローレルベルロード
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
鮫島師「そんなに悪い競馬ではないけど、掛り癖が出て来ているのがね…。ソエとかの症状が悪くならなければ、在厩で様子を見ながら、どこかで予定します」
◆年内にもう1勝はして欲しかったですがちょっと厳しいかなsign02
昨日も書きましたが全体的な成長が必要です。

ナイジェラ
入厩後ここまで変わりなく順調に調整されており、コースでのキャンターを消化しながら、ゲート練習を重点的に行っています。
◆ようやく入厩してくれましたsmile
まだまだおデブちゃんなので時間が掛かりそうですが順調に行けば来年早々にはデビュー出来るでしょう。

レンデフルール
グリーンウッドTで順調に乗り込まれ、11月19日に帰厩している。音無調教師から「先週馬を見に行ってきましたが、大分リフレッシュできたようです。帰厩するには若干早いかもしれませんが、厩舎に戻して調整を進めて、仕上がり具合によっては平坦なローカルで使うかもしれません」と連絡が入っている。
◆思いの外早かったですね。
平坦なローカルって中京ですねsign03
このクラスすんなりは出走出来ないだろうし年内1走かなsign02

シャンパンキッス
現在は週に1回15-15の調整が行われている。11月26日、小笠調教師は「順調にペースも上がり検疫も取れましたので、本日入厩させました。帰厩後の具合を見て、具体的に使うレースを検討したいと思います」とのことで、11月26日に美浦TCへ入厩している。このまま調整を行い出走レースが検討されることになった。
◆やっと帰ってきてくれました。
このタイミングで帰ってきてくれたので年内1戦は出来そうですね。
パワーアップした走りを見せて欲しいところです。

| | コメント (0)

ご無沙汰です(^^;)

長い間サボってましてすいませんcoldsweats01
ある人からは『生きてたの?』と言われる始末sweat01
本当はちょっと長期の出張だったものでご無沙汰してました。
今週からは平常通りに戻るつもりですのでこれからも御贔屓にhappy01

ローレルファイアー
16日(日)京都1R・2歳未勝利・D1200m・15頭立7枠12番に☆浜中俊54.0㎏・馬体重426㎏(-2)で出走し、タイム1分15秒5で2.1秒差の11着。
浜中騎手「距離が短く忙しくて、どうしてもポジションが取れませんね。ラストは伸びていますけど、うまく脚を使えていません」
坂口(大)師「スタートからかなり叩いて行っていますけどね。調教では動きが良くなっているから、競馬でもう少しやれてもいいはずなんですが…。距離を伸ばしたり芝を試したり、色々やってみましょう」
古閑助手「中間はしっかり飼い葉を食べてくれていたので、もう少し腹回りがガッチリして欲しかったけど、テンションが高いのであまり体が増えてきませんね。まあ、背も低い馬ですから体重はこれくらいでしょう。調教では抑えるのに必死なくらい体調は良くなってきていたから、期待はあったんですけどね。獣医さんからは『軽いし、しっかりとした骨だから、いくら使っても骨折はない』と言われてます」
◆問題が多いですねcoldsweats01
まずは距離ですね。全然スピードについていけてません。
明らかに距離不足。色々試してくれるみたいですので気長に待ちますかねcoldsweats01

ローレルベルロード
24日(月・休)京都12R・3歳上500万下(混)芝2000m・18頭立3枠5番に安藤勝己55.0㎏・馬体重486㎏(+6)で出走し、タイム2分4秒5で0.3秒差の6着。
安藤(勝)騎手「気配は悪くなかったけど、2コーナー辺りで行きたがったのと、内を通らされた分だろうね。馬場も良い方がこの馬には合うと思う」
加治木助手「前走よりは少しはマシやったけど、距離を短くした今日も掛かるシーンがあったね。荒れて湿った馬場も向かなかったようです」
◆今日もやっぱりガッツーンというのがありましたねsweat01
気性も身体もまだまだ子供です。
もう少し大人になってくれたらちょっとはマシなレースが出来ると思うのですが…
ソエも出掛かっているようなので放牧かもしれませんね。
諸々含めて大人にならないかぎり今はただの条件馬ですsweat02
これからの奮起を期待しますsweat01

★2週間分の長浜さん★
トウカイエリート…6着
トウカイゲイル…14着
トウカイフラッグ…13着
◆パッとしませんねsweat01
エースのエリートもこんな結果では…
他の両馬も良いところがありません。
進退問題が出ても不思議ではありません。
頑張ってくれsign03

| | コメント (0)

先週の結果

久しぶりの掲示板でした。
復調の兆しかなsign02

キアーロ
9日(日)京都7R・3歳上500万下(牝)D1400m・16頭立7枠14番に武豊54.0㎏・馬体重454㎏(0)で出走し、タイム1分24秒9で0.1秒差の4着。
武(豊)騎手「これまでとの比較はできないけど、今日は外枠が良かったようで、スムーズな競馬ができました。乗りやすい馬でしたよ」
佐山師「中間も飼い葉をしっかり食べていたし、良い状態だった。パドックでは相変わらずのテンションだったけど、馬場に出したら落ち着くからね。普通ならこれくらい走れる馬。しかし短距離でも中距離でもワンパンチ足りんな」
◆さすが豊くんでしたね。そつなくパーフェクトな騎乗でした。
付加価値としてユタカマジックを期待していたのですがそこまでは出ませんでしたねsweat01
優先も取ってくれたので良くやったと褒めてあげたいですが大きなハナ差で馬券圏内逃したのはかなり悔しかったですsweat02
でもホントにキアーロには頭が下がりますね。
3歳のこの時期で既に18戦。2桁着順はデビューからの3戦で芝のみ。
この調子だと年内20戦は確実でしょうね。
戦力が少ない我が厩舎にとってはエースと言っても過言ではありません。
頑張ってキアーロsign03

★先週の長浜さん★
トウカイフラッグ…9着
◆あのコンディションで後ろからの競馬はないでしょうdown
最後伸びてきているのでもったいない…
ただ頭打ちという感じでもありますし…
何とか打破して欲しいですね。

| | コメント (0)

先週の結果

久しぶりの掲示板でした。
復調の兆しかなsign02

キアーロ
9日(日)京都7R・3歳上500万下(牝)D1400m・16頭立7枠14番に武豊54.0㎏・馬体重454㎏(0)で出走し、タイム1分24秒9で0.1秒差の4着。
武(豊)騎手「これまでとの比較はできないけど、今日は外枠が良かったようで、スムーズな競馬ができました。乗りやすい馬でしたよ」
佐山師「中間も飼い葉をしっかり食べていたし、良い状態だった。パドックでは相変わらずのテンションだったけど、馬場に出したら落ち着くからね。普通ならこれくらい走れる馬。しかし短距離でも中距離でもワンパンチ足りんな」
◆さすが豊くんでしたね。そつなくパーフェクトな騎乗でした。
付加価値としてユタカマジックを期待していたのですがそこまでは出ませんでしたねsweat01
優先も取ってくれたので良くやったと褒めてあげたいですが大きなハナ差で馬券圏内逃したのはかなり悔しかったですsweat02
でもホントにキアーロには頭が下がりますね。
3歳のこの時期で既に18戦。2桁着順はデビューからの3戦で芝のみ。
この調子だと年内20戦は確実でしょうね。
戦力が少ない我が厩舎にとってはエースと言っても過言ではありません。
頑張ってキアーロsign03

★先週の長浜さん★
トウカイフラッグ…9着
◆あのコンディションで後ろからの競馬はないでしょうdown
最後伸びてきているのでもったいない…
ただ頭打ちという感じでもありますし…
何とか打破して欲しいですね。

| | コメント (0)

こりゃ驚いた!!

今週は予定通り1頭出走になりましたが何と鞍上が豊くんとはnote
正直びっくりですcoldsweats01
祐一でも全然OKなんですが豊くんとは…重ね重ねビックリです。

キアーロ
9日(日)京都7R(発走13:30)3歳上500万下(牝)D1400m・16頭立に武豊54.0㎏で出走します。
2日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.2-40.4-26.4-13.3(馬ナリ)
5日・栗坂良1本・単走・助手・4F53.1-38.9-25.8-13.0(一杯)
佐山師「当初は福島を考えていたけど、帯同馬との兼ね合いもあって、京都で使う事にしました。状態は変わらず良いですよ」
◆どういう経緯で豊くんに決まったかはわかりませんがきっちり決めて欲しいところです。
馬券は豊人気で美味しくはないだろうな…coldsweats01

ローレルファイアー
6日・栗坂良1本・単走・助手・4F54.2-40.2-27.3-14.2(馬ナリ)
坂口(大)師「来週の予定です。前走の内容からだと1400mの方が良さそうですが、そこを使う場合は浜中に先約があるので、騎手は乗り替りになりそうです」
◆来週騎手は誰になるのだろうsign02
まだ馬が若いので教えられる騎手でお願いしたいですね。

レンデフルール
10月18日よりグリーンウッドTで調整中。移動後はウォーキングマシン調整のみで様子を見て、10月最後の週から軽目の乗り運動を再開している。11月6日、担当者の話では「疲れを抜くため一息入れさせ、現在は普通キャンターでの調整を行っています。連戦の疲れが抜けるよう、リフレッシュに専念させていますが、良い感じで進んでいると思います。今後も馬をリラックスさせつつ乗り込んでいきます」とのこと。音無調教師からは「時期は決めずゆっくりさせてあげて欲しい」という指示が出ており、すっかりリフレッシュできるまで、ゆったりとしたメニューで調整を行う。
◆先週職員さんに聞いたところいつでも戻せる状態にあるということでしたがやはり1度完全なオーバーホールをするということなので年内復帰は無理かなsign02

シャンパンキッス
引き続き坂路コースでハロン16秒中心の調整。11月6日、牧場担当者は「少しずつですが体も戻ってきました。体が減らないように気をつけながら、しっかりと乗り込んでいきたいと思います」とのことで、馬体を維持しつつ調整を進めていくことになった。
◆年内復帰できるかどうかsign02
という感じですかね。頑張れsign03

★今週の長浜さん★
土曜 京都12R  トウカイフラッグ
◆このところ結果が出てないこの仔ですが奮起して欲しいところ。

波乱の出走確定だった今週ですがちょっと調べてみましたflair
私の愛馬に豊くんが騎乗してくれたのは
ローレルフウウンジ…2番人気12着
リヴィエールジータ…6番人気16着
リヴィエールジータ…5番人気4着
リヴィエールジータ…1番人気12着
フローネ…1番人気13着
タイムオブデライト…1番人気1着
人気でぶっ飛ぶというパターンが大半ですがとりあえず勝ちもあるということでちょっと安心しましたsweat01
日曜日豊くんと口取り出来たら良いなnote

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も1頭出走のようです。
途切れそうでギリギリ毎週出走してくれています。
ありがたいことです。

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されています。
9日(日)京都7R・3歳上500万下(牝)D1400mに福永祐一で出走を予定しています。
◆先週聞いた時点では福島ということだったのですが祐一を確保しているのなら京都なんですかねsign02
私はもちろん京都の方が良いですscissors

ローレルベルロード
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。次走については現在のところ未定となっていますが、在厩のまま調整を進め、来週以降の福島競馬で出走予定となりそうです。
鮫島師「距離が長かったというよりは、スローペースでの折り合いの問題だろうね。あの前向きさがこの馬の良い所でもあり、悪い所でもあるから。次は1800m~2000mあたりになるでしょう」
◆予想通りですね。
まだまだ気性も含めて全体が幼いですわ。
まあそれでも能力の片鱗は魅せていますので素質が開花するのを気長に待つとしましょう。

ローレルファイアー
この中間も変わりなく順調に調整されており、明日追い切られる予定です。
16日(日)京都2R・2歳未勝利・D1400mに出走を予定しています。
◆予定通りの中2週1400ですね。
気性の成長が問題ですが短期間でそうも変わらないでしょうから何か成長したところを魅せて欲しいですね。

チュラヌウジ
6日(木)にセグチレーシングSに放牧に出る予定。
◆成長して帰っておいでnote

チュラヌウジの放牧でとうとうグリーンの入厩馬がいなくなってしまいましたsweat01
ローレルの方でも少ないですから来週のファイアーは予定しているとはいえ先の予定が全く見えませんsweat02
秋競馬が盛り上がっているというのに…
求むsign01救世主sign03

| | コメント (0)

先週の結果

疲れました…sweat02
やはり0泊4日バスの旅なんてするもんじゃないですsweat01
しばらく馬券も遠征も禁止にするつもりですcoldsweats01
でもいつまで続くかな…

ローレルベルロード
1日(土)福島9R・3歳上500万下・芝2600m・16頭立2枠3番に☆三浦皇成54.0㎏・馬体重480㎏(+6)で出走し、タイム2分44秒3で1.1秒差の8着。
三浦騎手「ペースが落ち着いてしまうと、ガツンと持って行かれそうになる場面が何度もありました。能力は間違いなく上のクラスを目指せる馬です。今日はすいませんでした」
鮫島師「現状では2000mの方が良かったかな」
◆ガッカリでしたsweat02
皆勝つ気満々でレース前から勝ちを確信していたのですが…うまくいきませんなsweat01
パドックも問題なし、レースの道中も問題なしと思っていましたが最後の直線で全然伸びず終わってしまいました。
敗因を距離と言ってしまえばそれまでですがやっぱりまだまだ若いのですかね。
レースを見直しても何処が悪かったのかわかりませんし、ただ唯一1週回った2コーナーのところで急に前との差が縮まったのが不自然で皇成くんが言うガツンというところだったのかもしれませんね。
まあ順調ならば福島の最終週に再戦という感じでしょうか?
次はきっちり決めて欲しいところです。
冬場の500万は芝レースが極端に減りますからとりあえず今年中に上のクラスへ行って欲しいです。

チュラヌウジ
11月2日(日)東京・芝1400mに出走。馬体重は増減無しの414キロ。パドックに入場するとうるさいところを見せ、チャカチャカして横歩き。途中から二人引きになると、横歩きはおさまり、時折小脚を使いつつパドックを回る。ジョッキーが跨ると更に気合いを表に出し、横歩きをしてうるさい面を見せつつ馬場に向かった。馬場入り後、行きたがる馬をしっかりと抑えたまま、ゆっくりと待機場まで進んでいった。レースでは、揃ったスタートから、中団7~8番手の位置。4コーナーを6~7番手で回り、直線で追い出されたが、思ったほど伸びず7着。北村騎手は「直線で外から来られて狭くなってしまい、かわいそうなところがありました。また、前に鐙の外れた馬がいたため、外に立て直す形になり、テンポが悪くなってしまいましたが、馬の気持ちは途切れることなく、最後まで頑張って走っていました。真面目に走れていましたからブリンカーを外しても大丈夫だと思いますよ。競馬も覚えてきたし良くなっています」とのコメント。矢野英一調教師は「イレ込み具合はいつも通りで、特に問題はなかったと思います。ジョッキーからの話もありましたので、次はブリンカーを外して使うことになるかも。次走についてはこの後の具合を見て検討します」とのこと。4日に再度師より連絡があり「レース後脚元に少し疲れが見られます。2歳馬ですのでいま無理をさせる必要もないと思いますので、放牧に出そうと思います」とのことで、近々放牧に出る予定。
◆頑張ってるんですがねsweat01
あともうワンパンチ足らないんですよ。
バランスは良いのですがやっぱり小さいcoldsweats01
放牧ということなんでパワーアップして帰ってきて欲しいです。

マッカラン
11月4日、山元TC担当者は「思っていたほど疲れも取れず、脚元もモヤモヤした感じでしたので、土曜日にブリスター治療を行いました。ブリスター治療を続けつつ脚元がスッキリしてくれればと思います」とのことで、しばらく様子を見ることになった。
◆またモヤモヤが出てきましたsweat02
グリーンの愛馬は足元が弱すぎますねsad
この時点での長期離脱は痛過ぎますsweat01
何とか軽いものであって欲しい。

今回の遠征でもまた友人に助けてもらいました。
車で送ってもらい、観光、宿泊、何から何までお世話になりました。
本当に感謝感謝ですhappy01

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »