« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

週刊愛馬情報

今週は2頭出しのようです。
両馬とも出走は大丈夫そうですがどの日に出走するかが問題なんですsweat01
何故問題かって?
それは…

ローレルベルロード
この中間も変わりなく順調に調整されています。
11月1日(土)福島9R・3歳上500万下・芝2600mに出走を予定しています。
◆本当に土曜の2600なんでしょうねsign02
ぼく馬では土曜の特別と日曜の2000なんですが…
土曜日でないと困るんですsweat01
何故かと言うと…

チュラヌウジ
10月29日、矢野調教師は「疲れも取れ順調に来ています。今週の東京で出走させようと思います」とのことで、11月2日(日)東京・芝1400mに出走の予定。
出走予定:11月2日(日)東京1R・2歳未勝利・芝1400m・北村宏司騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全9頭〔未定2頭〕、本馬より優先順位の高い馬3頭、同条件の馬3頭)*自身、前走から3週
◆予定通り出走のようですね。
それも北村くんが続いての騎乗。
メンバー次第ですが結構期待出来ると思いますnote

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されており、来週以降の福島競馬での出走を予定しています。
◆やはり福島のようですね。
輸送で絞れたらチャンスはあると思うのですが…

ローレルファイアー
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、現在のところ次走については未定となっています。
坂口(大)師「カイバもしっかり食べていますし、脚元も何も心配ないですね。まだ心身ともに若くて身になってくれませんが、けっして大きな馬ではないので、体重はあんなものかもしれませんね」
◆レース後も何ともないようで良かったです。
実戦を経験して変わってくれれば良いですね。
引き続き続戦のようなので次走はやっぱり中2週ぐらいでしょうかね。

ミルシャイナー
田口トレーニングファームでパドック放牧とウォーキングマシン午前と午後1時間ずつの調整。10月29日、担当者の話では「引き続き同様の調整で様子を見ています。状態も変わりなくきていますが、まだ当面はウォーキングマシン調整のみ行い、経過を観察します」とのこと。10月27日現在の馬体重は532キロ。
◆馬体重が…結構心配ですsweat01

プレサンティール
獣医師からの許可も下り、10月中旬より軽目の乗り運動を開始。現在は常歩3000m、ダク1200m、軽目キャンター2000mの調整。10月29日、担当者の話では「キャンターで乗り出していますが、今のところ特に問題はなさそうです。脚元の状態を慎重に確認しながら進めていきます」とのこと。矢作調教師は「長く休んでいた分、体を造りながら、焦らず慎重に進めて欲しいと思っています。少し前に見に行ったときも、脚元はスッキリと見せており、経過は良さそうでしたので、このまま順調に進んでくれればと思います」とのこと。10月27日現在の馬体重は490キロ。
◆じっくりいきましょうよnote

|

« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »