« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

先週は3連休初めの日に終わってしまいましたsweat02

チュラヌウジ
9月13日(土)中山・芝1800mに丹内祐次騎手で出走。馬体重は8キロ減の418キロ。3センチほどのブリンカーを着用。全馬の一番後ろに付けて周回。パドック入場直後は横歩きになり、かなり周りを気にしている様子。ややテンションも高く、時折小脚を使いながらパドックを歩いていた。ジョッキーが跨ると先入れで馬場に向かい、馬場入りの際はダクで足早にダートコースを横切り、芝コースに入るとすぐに軽いキャンターで駆け出していった。レースでは、揃ったスタートから1コーナーまでに2番手の位置へ。道中はそのまま2番手を進んでいたが、3コーナーを過ぎたあたりで脚色が怪しくなって徐々に後退。5番手の位置で4コーナーを回り、直線も伸びず8着。丹内騎手は「開幕週なので前残りも考え、前々の位置で競馬を進めました。良い感じで進めていましたが、距離が長かったのか最後は脚が無くなってしまいました。調教の時もそうですが、返し馬でもヤンチャな面を見せると聞いていたので気を付けて乗ったのですが、今日はそんな面も見せませんでした。背中の感触は良い馬ですし、落ち着きが出て競馬に慣れてくれば変わってくれると思います」とのコメント。矢野調教師は「距離が長かったみたいですね。ブリンカーを装着してレースには集中できていたみたいですが、その分一生懸命に走り過ぎてしまった感じです。道中楽に行っていればもう少し頑張れたかもしれません。競馬に慣れてくれば変わってくると思いますし、短いところやダートレースなど色々試してみましょう」とのことだった。
◆パドックの周回時はブリンカー逆効果やんsweat01
と思いましたが走り自体にはプラスでしたね。
ただ明らかに距離が長かったcoldsweats01
短距離で今回のように真面目に走ってくれれば目処は立つのではないでしょうかね。
先生も色々試してくれる人なので必ず勝ち上がってくれるでしょう。
ただもうちょっと身体が欲しいですね。

★先週の長浜さん★
ケイアイテイオー…12着
トウカイデリシャス…11着
トウカイポリシー…7着
◆3頭とも惨敗でしたsweat02
ケイアイテイオーは休み明けが原因なのか良い所なしsweat01
デリシャスも最終戦にしてはもうちょっと抵抗が欲しかった。
ポリシーに関してはウチパクがテン乗りだったからか…もっと前からの競馬しなきゃsad

先週は重ね重ねテンションdownでした。
でも今週末は毎年恒例のローレルのツアーで北海道ですairplane
かなりテンションup上がっておりますnote
今年は当歳1歳一緒なのでとても大変になりそうです。
まあ予算dollarもありますんで今回はローレルの1歳枠が少しあるので当歳よりは1歳枠優先かな。
このところグリーンでもローレルでも選んで出資した馬は悪くても勝ち上がり率50%はキープしていますのでそこそこ見る目も備わってきたかなsign02
と自負しておりますcoldsweats01が今年はどうかなsign02
それと大物はいるのかなsign02
残念ながら私は大物を見れる目はまだ無くて…sweat02
早く北海道に行きたいですhappy02
でもtyphoonがかなり心配ですね。

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »