« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

週刊愛馬情報

予定通り今週は1頭出走のようです。
出走が少ない夏場だから出走してくれるだけでも良いのかな。

ペルルノワール
この中間も変わりなく順調に調整されています。
9日(土)小倉12R・3歳上500万下(牝)D1700mに出走を予定しています。
◆小倉が本命のようですね。
今週も良太君だろうか?

ローレルベルロード
レース後、両前にソエが出たため、宇治田原優駿ステーブルへ本日放牧に出ました。
鮫島師「パドックでは飛んでるトンボを蹴ろうと何度か尻っ跳ねしていたね。こっちも危うく蹴られるところだった(笑) 相当イライラしていたし敗因は色々あるとは思うけど、最後伸びなかったのはソエのせいかな。この前は右に出たけど今度は両方に出てしまったし、まだ脚元もシッカリしてない感じ。冷却とショックウェーブで治療しましょう」
◆まだまだ心身ともに子供なんですよ。
成長を待ちましょう。

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されています。
17日(日)小倉8R・3歳上500万下(牝)D1700mに出走を予定しています。
◆具体的な予定が発表されましたね。
1700ですか…
まあここを叩いて勝負は阪神かな?!

レンデフルール
7月19日・小倉・有田特別で2着。レース後、脚元などに問題はないが、連戦の疲れを抜くため、24日よりグリーンウッドTで短期放牧中。8月6日、担当者の話では「多少疲れも見えましたので、1週間は楽をさせました。大分リフレッシュできて体も戻ってきましたので、今週から坂路1~2本を普通キャンターで乗り出しています。リフレッシュ放牧の時はいつもこのメニューで体調を整えていますので、今回も帰厩まで同様の調整で進めていく予定です」とのこと。音無調教師は「馬の状態に合わせて進めてもらい、小倉でもう1回使えればと思っています。具合を見て帰厩時期を検討します」とのこと。
◆音無先生さすがわかってますね。
この仔は小倉得意ですからね。最後にもう1走と思っていましたが。
ただ優先は使えないですし最終週は平場だし…
このクラスでは力上位はわかっているので是非特別に出走して欲しいですね。

チュラヌウジ
ゲート試験合格後も、順調に調整が行われている。8月6日、矢野調教師は「今週で2本目の追い切りになります。もう少し乗り込んだところで、具体的なデビュー予定を立てたいと思います」とのことで、デビューに向けてこのまま乗り込んでいく。
7/25 助手 美北C良 12.8-13.8 ゲートなり
7/31 助手 美南W良 54.2-39.4-13.8 直強目追う
アイティアビー(新)馬なりの内先行3F付同入
◆デビューは芝なら23日、ダートなら30日かな?!
いずれにしても短いところでしょう。

シャンパンキッス
8月1日(金)に美浦TCへ入厩。現在はゲート試験中心の調整が行われている。6日、小笠調教師は「ゲート練習を行っていますが、まだ出が今ひとつです。試験を受けるまでには、もう少し練習が必要そうです」とのこと。
◆中山デビュー?!

|

« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報…その2 »