« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

キアーロは頑張ってくれましたがマッカランは…
上手くいかんなーsweat01

キアーロ
16日(土)小倉8R・3歳上500万下(混)D1000m・14頭立6枠9番に△田中健50.0㎏・馬体重438㎏(+2)で出走し、タイム58秒7で0.4秒差の3着。
田中(健)騎手「思ったより前に行けましたけど、やっぱり忙しい感じはしますね。前半に脚を使ってしまった分、捕まってしまいましたから。でも今日はゲートが大人しかったですし、成長してくれているのかな。以前よりスピードも増した気がします」
佐山師「休み明けとしては良いレースができた。コツコツ使って行こうや」
◆復帰戦にしては上出来ですhappy01
レース前の大雨でいつも後ろから行くキアーロにとっては不利な状況かな?!と思っていましたがさすが主戦の健くん好判断で前からの競馬をしてくれました。
それにキアーロ自身もD1000のスピードについて行ってくれたというか引っ張ってましたね。最後に馬友の愛馬に差されてしまいましたが…sweat02
まあ1000のスピードにも対応出来たし選択肢が広がったと喜びたいところですが…
主戦場である1200~1400で引っかかる心配が…
気性も気性ですしねsweat01
まあ今回は良くやってくれましたup

マッカラン
8月16日(土)、新潟・浦佐特別(混・芝2000m)に出走。馬体重は増減無しの450キロ。落ち着いた様子でパドックを周回。気合い乗りもマズマズで、久々の競馬になるが見た目に馬体もキッチリと仕上がり、状態は悪く無さそう。馬場入場時も入れ込むことはなく、スムーズに返し馬に入った。レースでは、やや遅れ気味のスタートも、すぐに行き脚が付き3番手からの競馬。3~4コーナーを3番手のインで周り直線に向かい、激しい叩き合いに成るも、残り200mで一杯となり10着。レース後、蛯名騎手は「直線で手前を替えたら馬の走りがバラバラになってしまいました」とのコメント。また加藤調教師は「先行馬のペースが速く追い込みの競馬になってしまいました。厩舎に戻して馬の状態をみて次走を検討します」とのこと。
◆結構期待していたのですが成長が全然ありませんでしたdown
ただ着順ほど負けてないので次走に挽回と期待したいところですが…
500万クラスでこの負け方では菊ロードは無理でしょうねdown
ただ今週も特別に登録しているので…連闘?!…先週は公開調教だったのだろうか?!

★先週の長浜さん★
トウカイボルテージ…18着
トウカイゲイル…12着
◆両馬とも良いとこなしdown
ボルテージは勝ち上がりは厳しそうsweat02

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »