« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報…その2

今週は1頭です。

ペルルノワール
9日(土)小倉12R(発走16:50)3歳上500万下(牝)D1700m・16頭立に鮫島良太55.0㎏で出走します。
3日・栗坂稍1本・単走・助手・4F…-43.2-…-14.7(馬ナリ)
6日・栗坂良1本・単走・助手・4F52.3-38.8-26.1-13.4(馬ナリ)
大久保(龍)師「順調です。距離延長での変り身に期待したいね」
◆距離延長はあまり気にしていないのですが相手が今回もなかなか強力。

キアーロ
3日・栗坂稍1本・単走・助手・4F57.2-40.6-26.2-13.0(馬ナリ)
6日・栗坂良1本・単走・助手・4F53.7-39.2-25.9-13.1(一杯)
佐山師「追い切り毎に動きは良くなっているし、大分できて来ました」
◆この仔はあまり気にしていません。
順調ならOKです。

ローレルエルドラド
明日8日(金)の検疫を経て美浦トレセン・清水美波厩舎へ帰厩予定となりました。
◆ようやく戻ってきます。
果たして今度はレース出来る状態になっているかどうか?!

タイムオブデライト
引き続きダク1200m、普通キャンター3000m中心の調整。8月7日、担当者は「同様のメニューで進めており、20-20ペースを中心に、終い3~4ハロンは17~18秒ペースで乗り出しています。脚元の具合も変わらずにきており、このまま同様のメニューで進めていきます」とのこと。8月4日現在の馬体重は540キロ。
◆じっくりじっくり。

ミルシャイナー
右前に軽度の屈腱炎を発症したため、7月23日に田口トレーニングファームへ移動し、経過観察中。8月7日、担当者は「まだ熱感が完全に取れていませんので、冷却をしながらウォーキングマシン40分の調整のみで経過を見ています。患部が落ち着くまではこのまま様子を見ます」とのこと。8月4日現在の馬体重は519キロ。
◆我慢我慢。

マッカラン
7月26日に美浦TCへ帰厩。8月7日、加藤調教師は「入厩後も順調に来ています。予定通り来週の新潟で出走させたいと思います」とのことで、8月16日(土)新潟・浦佐特別(混・芝2000m)に出走の予定。
美浦プール調整  7月 26日 27日
8/3 助手 美南坂良 2カイ 57.4-42.4-28.1-13.8 馬なり余力
8/6 助手 美南W良 69.2-53.9-39.6-12.9 G前仕掛け
ダノンマーチャン(三未勝)一杯の外先行同入
◆来週復帰のようです。
新潟は合うと思うので是非勝ってトライアルに進んで欲しいですね。

ハッピータイムズ
8月7日、牧場担当者は「15-15の調整を開始しました。ここから入厩に向けてさらにピッチを上げていきます」とのこと。また同日、池上調教師は「15-15を始めましたので、2~3週間で入れられればと思います」とのことで、体勢が整い次第入厩させる予定。
◆スーパー未勝利を入れて残り2戦というところでしょうか。
とにかく続戦できるように調整して戻して欲しいですね。

プレサンティール
引き続きパドック放牧とウォーキングマシンを午前と午後1時間ずつの調整。8月7日、担当者は「7月末にエコー検査を実施したのですが、獣医師の話では『乗り出しは控えた方がよい』という診断で、もうしばらくはこのまま様子を見ることになりました」とのこと。獣医師の指示を仰ぎながら、引き続きウォーキングマシン調整のみ行う。8月4日現在の馬体重は480キロ。
◆まだまだ我慢。

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »