« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

勝ち星が欲しいよ~

今週も勝てませんでしたsweat02
みんな頑張っているんですがね…sweat02

ペルルノワール
28日(土)阪神7R・3歳上500万下(牝)D1200m・16頭立2枠3番に鮫島良太55.0㎏・馬体重470㎏(-2)で出走し、タイム1分11秒1で0.8秒差の3着。
鮫島騎手「テンに無理させると終いを生かせないと思って、あの位置からになりました。それにしても時計が速すぎましたね。僕のも伸びているけど、後ろからはこの馬だけ。前が止まらなかったし、差し馬には厳しい競馬でした」
大久保(龍)師「時計が速かったですね。今日の感じだと1400m~1700m位の方が良さそうかな。権利は取ったけど、この後どうするかは、もう少し考えてみます」
◆今回は相手が悪かったですsweat01
まあもうちょっと距離を伸ばしてもと思いますがこの条件でも充分戦えますし頭打ちになったら変えてみても良いのではないでしょうか。
優先もありますし馬体が何ともなければ続戦でお願いしたいところです。

レンデフルール
6月28日(土)福島・郡山特別(芝1200m)に出走。馬体重は6キロ増の452キロ。終始首を下げ気味にして落ち着いた様子で周回。状態は変わりなくきている感じ。他の馬にジョッキーが跨ると、口元に少しうるさいところを見せるが、イレ込みはなく馬場に向かう。馬場へ入るとゴール板手前までゆっくり歩いていき、促されると軽快なフットワークで駆け出して行った。レースでは、ゲート内で落ち着きなく、少しつんのめるようなスタート。すぐに行き脚が付き、4~5番手の位置へ。3~4コーナーでじわっと2番手に上がり、逃げ馬に外から並びかける形で直線へ。いったんは先頭に立つも、外から一気に交されてしまい2着。後藤騎手は「ゲートで落ち着きが無く、何とかタイミングを合わせて出しましたが、大きく出遅れてもおかしくなかったと思います。ペースも遅くすぐに付いて行けて、勝てる位置取りにいましたが、最後は勝負弱さが出てしまったのかなぁ。勝った馬も一枚力が違いました。良く頑張っているのですが」とのコメント。音無調教師は「勝った馬の力が違い、今回は仕方ありませんね。厩舎に戻ってからの状態を確認して今後について考えます」とのこと。
◆こちらも相手が悪かったsweat01
でもこの仔のレースは何かが最後に飛んでくるんですよねsweat02
優先は取りましたが今までの続戦で上がり目は無いでしょうしもったいないですがしばらく放牧をお願いしたいですね。
しかし見た目段々と馬体が良くなってきてるように思ってしまうのですが…この点が先生のスケベ心をくすぐっているのだろうか?

★先週の長浜さん★
トウカイデリシャス…6着
◆初ダート案外でしたsweat02
馬場が合わないかな…

愛馬情報
リヴィエールジータ
7月2日(水)の検疫を経て栗東トレセン・河内洋厩舎へ帰厩を予定しています。
◆やっと帰ってきましたcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報…その2

今週は2勝狙いますpunch

ペルルノワール
28日(土)阪神7R(発走13:50)3歳上500万下(牝)D1200m・16頭立に鮫島良太55.0㎏で出走します。
25日・栗坂稍1本・単走・助手・4F54.0-39.7-26.1-13.1(一杯)
大久保(龍)師「少し間は開いたけど、早くからここを目標にしていたからね。出来に関しては文句のない状態です」
◆数頭強い馬もいますが正直勝ち負けでしょうscissors
勝ち星期待しますpunch

レンデフルール
今週6月28日(土)福島・郡山特別(芝1200m)に後藤浩輝騎手で出走する。25日、音無調教師から「この中間も変わりなくきています。阪神のダートレースを考えていましたが、投票予定馬の状況を見ると、福島・芝の特別戦に出られそうですので、福島に向かうことにしたいと思います」との連絡が入った。是非頑張って欲しい。
6/25 助手 栗東坂稍 1カイ 55.6-40.2-26.6-13.7 一杯に追う
◆ようやく出られましたsmile
相手云々より出番を待った為の出来落ちが心配です。
この1戦で勝とうが負けようが夏休みと思うので頑張って欲しいです。

マッカラン
現在は周回コース2周をハロン17-17中心の調整。6月26日、牧場担当者は「腰への負荷を少なくするために坂路ではなく周回コースで調整を行っています。今週からハロン15秒の調整も開始していますが、問題は無さそうですのでこのまましっかりと乗り込んでいきます」とのことで、徐々にペースを上げていく。6月25日現在の馬体重は459キロ。
◆復帰はいつかな~down

ミルシャイナー
現在は坂路2本の調整が行われている。6月26日、牧場担当者は「今週から15-15の調整も開始しました。順調にペースも上がってきていますので、このままさらに乗り込んでいきます」とのことで、このまましっかりと乗り込んでいくことになった。6月25日現在の馬体重は519キロ。
◆こちらも復帰はいつかな~up

ハッピータイムズ
6月12日、牧場担当者は「体も戻り、順調にペースも上がっています。現在はハロン13-15の調整もこなしています。動きも良く、このまま帰厩までしっかりと乗り込んでいきます」とのこと。25日、池上調教師より「体もフックラとしてペースも上がってきたようですので、明日入厩させます」とのことで、6月26日(木)に入厩している。今後は福島4週目での出走に向け調整を行っていく。6月9日現在の馬体重は430キロ。
◆具体的な復帰予定も出てきました。
しかし身体が増えませんねcoldsweats01
この馬体重で連戦可能かな~down

★今週の長浜さん★
土曜 函館1R トウカイデリシャス
◆初ダート。変わって欲しいです。
血統的には芝よりむしろダートですから。
それに長浜さんからの教えでは萱野厩舎の典ちゃんは勝負サイン!
3週連続勝ち星期待です!

| | コメント (0)

先週の結果&週刊愛馬情報

先週の結果

フローネ
21日(土)函館9R・3歳上500万下・芝1200m・16頭立2枠4番に武幸四郎55.0㎏・馬体重440㎏(-8)で出走し、タイム1分10秒8で1.6秒差の16着。
武(幸)騎手「スタートしてから始めは良い感じでしたが、左前脚を痛がる様な素振りで頭を上げ気味になり、付いていけなくなりました」
徳家厩務員「函館に来てから全然カイバを食べてくれない。調教中も物見をしたり他の馬を蹴りにいく事があるので、角馬場などの狭い所以外では調整できずでした。カイバは食べてくれる様に変えてみます」
◆全然レースをしていませんねsweat01
色々と問題があったみたいですがやっぱり気性が大きいですかね。放牧に出るみたいですしちょっとガス抜きして帰って来てくれたらと思います。

★先週の長浜さん★
トウカイポプリ…1着
◆初ダートで変わってくれましたscissors
デビューした時はいつでも勝てると思っていただけにこの時期まで苦戦するとは思っていませんでしたがとりあえずホッとしました。
それにしても母トウカイティアラは大した繁殖ですscissors

今週の愛馬の動き

フローネ
昨日検査を受け『左前トウ骨骨膜炎』と診断され、新ひだか町の畠山牧場トレーニングファームへ放牧に出る予定です。回復の状況次第では札幌競馬に出走を予定しています。
武(邦)師「幸四郎が言うには『追えば伸びたハズやけど無理させんかった』らしく、症状としては出始めの軽症ですね」
◆リラックスして帰ってきてねnote

ペルルノワール
この中間も変わりなく順調に調整されており、本日追い切られています。
28日(土)阪神7R・3歳上500万下(牝)D1200mに鮫島良太で出走を予定しています。
◆優先が消えましたので出走出来るのか未確定ですが多分出走間隔で出走は可能だと思います。
それを前提に…
久しぶりの中央場所。
降級でもありますし勝ち負け必至でしょう。
是非勝ち星をpunch

レンデフルール
今週6月28日(土)福島・郡山特別(芝1200m)に後藤浩輝騎手で出走予定。25日、音無調教師から「この中間も変わりなくきています。阪神のダートレースを考えていましたが、投票予定馬の状況を見ると、福島・芝の特別戦に出られそうですので、福島に向かうことにしたいと思います」との連絡が入った。
出走予定:6月28日(土)福島9R・郡山特別(3歳以上500万・混合・芝1200m)後藤浩輝騎手(55キロ)
フルゲート16頭(出走予定全23頭、本馬より優先順位の高い馬9頭〔未定0頭〕、同条件の馬・本馬を含め5頭)*自身、前走から5週
◆何とか出れそうですねsweat01
随分待たされましたし結果云々より出走するだけで安堵感が…
でもやっぱり出るからには良績が欲しいですね。
お釣りはあまり無いと思いますが何とか勝ってお休みを。

ハッピータイムズ
6月12日、牧場担当者は「体も戻り、順調にペースも上がっています。現在はハロン13-15の調整もこなしています。動きも良く、このまま帰厩までしっかりと乗り込んでいきます」とのこと。25日、池上調教師より「体もフックラとしてペースも上がってきたようですので、明日入厩させます」とのことで、6月26日(木)に入厩することになった。6月9日現在の馬体重は430キロ。
◆今回は正念場の復帰です。
何事も無く続戦できるように頑張って欲しいです。
復帰初戦で勝ち上がってくれればお休みはOKなんですが…
何処で使ってくるのかな?
希望は北海道なんですが…

今週は2頭出しとなりそうです。
勝負になりそうな2頭ですので楽しみな週末になりそうですnote

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

久しぶりに今週は出走になりましたsweat01
今週も出走が無かったらどうしようか?と思っていましたのでとりあえず一安心happy01

フローネ
21日(土)函館9R(発走14:15)3歳上500万下・芝1200m・16頭立に武幸四郎55.0㎏で出走します。
18日・函W良・単走・竹之下・5F65.9-52.0-38.9-12.8(8分所・馬ナリ)
武(邦)師「休み明けでも動ける状態には仕上がったと思います。気持ちが切れなければ良いですね」
◆時計の掛かる馬場はこの仔向きですし結構期待しているのですがね。
先生のコメントにもあるように気持ちが持ってくれれば一発あると思いますよnote

ペルルノワール
15日・栗坂良1本・単走・助手・4F…-42.1-27.7-14.1(馬ナリ)
18日・栗坂良1本・単走・助手・4F52.8-38.7-25.6-13.0(一杯)
大久保(龍)師「一週前なのでビシッとやりましたが、良い感じの動きでしたね」
◆来週期待ですnote

ローレルルアクシス
トレセン近郊のグリーンファーム甲南へ本日放牧に出しました。
鶴留師「土曜日に膝から左前球節までのエコー検査を受けて、特に何も出なかったので日曜日に坂路で少しやってみたら、やっぱり上がりで気にしているし不安を持ったままでは使いたくないからね。一旦出してショックウェーブを当てながら様子を見ます」
◆厄介ですsweat02
原因不明が一番厄介です。何ともなければ良いのですが…
しかし今年のこの仔は運が悪いというかチグハグsweat01

レンデフルール
この中間も変わりなく順調。6月18日、音無調教師は「今週の阪神で出走予定ですが、出走希望頭数も多く現段階では使えるかどうか分かりません。除外の可能性も高そうなので、明日の投票状況を見極めつつ検討します」とのこと。今週6月22日・阪神・芝1200mは残念ながら除外。19日、音無調教師は「今週は除外となってしまい、来週も使えるかどうか微妙なところだと思います。状態は変わりなくきていますし、来週は牝馬限定(ダ1200m)も組まれていますので、使えそうなら投票したいと思います」とのこと。使えそうなら6月28日(土)阪神・ダ1200m(牝)に向かう可能性あり。
6/15 助手 栗東坂良 1カイ 63.8-45.4-28.6-14.2 馬なり余力
6/19 生野 栗東坂良 1カイ 52.8-39.1-26.6-13.8 馬なり余力
◆やはり前走崩れたのが非常に響いてますねsweat02
全然思い通りのレースに出られないsweat01
こうなったら放牧に出して秋に備えて欲しいのですが…
先生もちょっとスケベ心があるのかな?!
レース出来る状態なので1回は使いたいのでしょうね。

タイムオブデライト
6月5日に社台ファームへ移動。エコー検査を行った上で乗り運動を行い様子を見たところ、脚元も落ち着いているのでこのまま乗り進めることになった。12日、再度田口トレーニングセンターへ戻り、調整を開始している。18日、担当者は「現在はキャンター3000mを乗っており、終いは18秒くらいのペースです。今のところ脚元は落ち着いていますので、具合を見ながらペースを上げていきたいと思っています」とのこと。6月2日現在の馬体重は542キロ。
◆じっくりじっくり。

プレサンティール
パドック放牧とウォーキングマシンを午前と午後1時間ずつの調整。6月18日、担当者は「変わりなく同様のメニューで調整中です。見た目には大分スッキリと見せていますが、乗り出すまでにはまだ時間がかかる見込みです。このまま慎重に様子を見たいと思います」とのこと。獣医師の指示を仰ぎながら、当面はウォーキングマシン調整のみ行う。6月2日現在の馬体重は480キロ。
◆我慢我慢。

★今週の長浜さん★
土曜 阪神1R トウカイポプリ
◆初ダート。ここらで確実に勝ち上がって欲しい。

| | コメント (0)

先週の結果

先週の結果と言いますか…出走馬がいなかったので

★先週の長浜さん★
トウカイデリシャス…10着
◆良い感じで進めたと思ったのに…次走期待ですというか頑張って欲しいです。

出走馬がいない今日この頃ですが昨日川崎競馬7RJRA交流競走ジューンフラワー賞で長浜牧場産のケイアイテイオーが快勝したみたいですscissors
地方交流だったもので完全にノーマークでしたcoldsweats01
まあとりあえず勝ち上がってくれたので良しとしますかhappy01
今度はJRAで勝ち星をあげて欲しいですね。

| | コメント (0)

非常につまらん(怒)

今週も出走馬無しですsweat02
この時期の3週連続出走無しなんて最近は無いですからかなりつまらんですsweat01
…ということで今週は愛馬情報だけですsweat02

フローネ
この中間も変わりなく順調に調整されており、本日の追い切りを消化、土曜日に函館競馬場への移動を予定しています。
21日(土)函館9R・3歳上500万下・芝1200mに出走を予定しています。
11日・栗B稍・単走・助手・6F80.7-66.0-52.5-39.3-12.2(9分所・馬ナリ)
武(邦)師「体はフックラして状態は良さそうです」
◆早く函館での走りを見てみたいnote

ローレルアクシス
左前の捌きに気になる所があることから、今週は出走回避としました。
鶴留師「左前の出が良かったり悪かったりするから、爪を中心に獣医と装蹄師に診てもらったけど、何も異常は見つからなかったようで、馬場入りは続けています。明日の様子をみて、このまま調教を続行するか、もう一度外に出すか考えます」
8日・栗坂不1本・単走・助手・4F58.4-42.3-28.2-14.5(馬ナリ)
鶴留師「歩様が気にはなったけど、今朝は様子を見ながら馬場入りさせて、午後運動も普通に。キャンターを乗った後の方が動きが良いし、獣医の前ではシャンシャン歩く。念のため膝下のレントゲンを5枚撮っても何も出ない。どうもハッキリしないので、しばらくは様子を見ないといけないね。白黒がついたら対処の仕方もあるのに、まったくヘソ曲がりな馬だな(笑) いったい誰に似たんだ? 川島か?(笑)」
◆今年のこの仔は運が無いと言うか…リズムが非常に悪いですsweat02
まあこれからは降級ですので今のクラスよりは出走がし易いのかな?!
でも夏場は弱そうだしこのまま秋に備えた方が良いのかも?!

ペルルノワール
明日の検疫を経て栗東トレセン・大久保厩舎に帰厩を予定しています。
28日(土)阪神7R・3歳上500万下(牝)D1200mに出走を予定しています。
◆予定通りの帰厩ですね。
まあ優先もあることですし出走まで順調に行って欲しいですね。

レンデフルール
5月24日・中京・芝1200m(牝)に出走し7着。6月11日、音無調教師からは「大きな疲れも見られず、状態は変わりなくきています。今週、クラス編成の前に使えればと思っていましたが、ほぼ除外の見込みです。来週も出られるかどうか分かりませんが、阪神に芝の1200mが組まれていますので、そちらに向かうかも」との連絡が入っており、来週以降のレースに回る予定。
6/8 助手 栗東坂不 1カイ 59.4-43.7-29.3-15.0 馬なり余力
6/11 助手 栗東坂良 1カイ 59.0-41.4-26.8-13.3 強目に追う
◆やはり出走できませんねsweat01
前走の優先逃しが非常に痛かったsweat02
私の個人的な意見はもうお釣りも無さそうなので1度立て直した方が良いのかなと思います。
無理な続戦はもう意味が無いですからね。

マッカラン
6月12日、牧場担当者は「6月9日より乗り運動を開始しました。運動開始後も問題はなさそうですので、このままペースを上げていきます」とのことで、具合を見つつペースを上げていく。6月9日現在の馬体重は460キロ。
◆いつ復帰するのかな?!

ミルシャイナー
5月29日に山元TCへ移動。少し楽をさせた後に、6月9日より乗り運動が開始されている。12日、牧場担当者は「疲れも取れ、状態は上向きです。このままペースを上げていく予定です」とのことで、状態を確認しながらペースを上げていく。6月9日現在の馬体重は519キロ。
◆こちらもいつ復帰するのかな?!

ハッピータイムズ
5月24日に山元TCへ移動。6月12日、牧場担当者は「体も戻り、順調にペースも上がっています。現在はハロン13-15の調整もこなしています。動きも良く、このまま帰厩までしっかりと乗り込んでいきます」とのことで、このまま帰厩まで乗り込んでいくことになった。6月9日現在の馬体重は430キロ。
◆今度復帰する時はラストチャンスになるのできちんとした状態で戻して欲しいです。
続戦出来ないようであれば終戦ということにもなりかねませんからね。

チュラヌウジ
6月12日、牧場担当者は「熱も下がりましたので、月曜日(9日)にウォーキングマシーンに入れて、火曜日(10日)から騎乗運動を開始しました。具合を見つつ進めていこうと思います」とのことで、問題がなければ徐々にペースを上げていくことになった。
◆我が厩舎06世代の初陣はこの仔が飾りそうです。
順調なら夏真っ盛りのデビューになりそうですが何処でデビューだろう?!
北海道の馬場が合うと思うんだけどな。

★今週の長浜さん★
日曜 東京4R トウカイデリシャス
◆前走は結構頑張ってくれたので前進を期待したいです。

今日ローレルから1歳馬のカタログが届きました。
この世代既に2頭出資していますが最終的にはどうなりますか?
申し込み開始はもうすぐ始まりますがやっぱり実馬を見ないと出資には踏み切れませんからツアーまでに満口になってしまうような馬がいたらその仔とは縁が無かったと諦めますかねsweat01
現在カタログだけの感覚ではグリーンの方が多くなりそうな予感smile

| | コメント (0)

新戦力紹介!!

予想通り今週も出走馬無しですsweat02
2週も出走馬が無いとつまらないですね。

ローレルアクシス
1日・栗坂稍1本・単走・助手・4F53.6-39.3-26.1-13.5(強目)
鶴留師「今週も除外。想定の段階で出否が微妙な状況だったから、今週は調整程度の稽古にしました」
◆来週は出走できるのかな?!

フローネ
4日・栗B重・単走・助手・6F80.0-65.6-52.0-39.4-13.1(6分所・馬ナリ)
黒田助手「牧場でも乗っていたし、仕上がりは早いタイプだからね。来週の土曜日に函館へ出発します。ビッシリ乗るよりは、サッと使った方が良い馬だと思っています」
◆函館開幕に照準を合わせているみたいですね。
北海道で一発やって欲しいですね!

★今週の長浜さん★
今週は出走無しですsweat02

今週は注目する馬達の出走も無いし、ダービーも終わったことですし2歳の新戦力を近況+個人的感想などを交えて紹介したいと思いますnote

horseヴェルディーク(♀父ダンスインザダーク×母父アフリート)
周回コース2000mをハロン17~18秒ペース中心の調整。6月6日、担当者は「トモの力が付くのを待っているところなのですが、ちょうど成長段階にあるようで、体付きが変わってきています。牝馬で少しカリカリしたところはありますが、秋を目標にじっくり進めます」とのこと。成長を促しながら、馬に合わせてじっくり乗り込む。5月19日現在の馬体重は425キロ。
◆グリーンで唯一の関西馬。
馬体はちょっと小さいですがバネがありそうで好感が持てました。
秋を目標ということなので2歳戦から楽しめそうですnote

horseウィズハーモニー(♂父ティンバーカントリー×母父トニービン)
疲れも徐々に抜け、乗り運動を再開している。現在はダク1200m、周回コースでキャンター2000mの調整。担当者は「乗り出した後も問題はありませんが、詰めて進めると背腰に疲れが出やすい馬なので、強弱を付けて進めるつもりです。直線コースでのメニュー再開に向け徐々に進めていきます。やや太目感が残っているので、運動時間を長めに設けてじっくりと調整中です」とのこと。6月2日の馬体重530キロ。
◆この世代で1番良い馬と思ったのがこの馬です。
ただ募集直後のアクシデントでやっぱり順調さを欠きましたね。
でもまあ馬体重も結構あるみたいですし気長に待つつもりです。
母父トニービンも魅力ですねnote

horseミラクルポケット(♀父ジャングルポケット×母父フジキセキ)
現在はウッドチップとダートを併用し、直線コース2本中心の調整。担当者は「ウッドチップではハロン15秒も消化しており、変わりなく順調に乗り込んでいます。欲を言えば、もう少し体に厚みが出てくれば完璧です。コンスタントに強目を消化していますが、イレ込んだりせず、相変わらず大人しくて扱いやすい馬」とのこと。早めの始動を目指して鍛練を重ねる。6月2日現在の馬体重は473キロ。
◆今勢いがあるジャングルポケット産駒です。
母系もかなり活躍馬が出ているのでかなり期待しています。
早めの始動もということなんで楽しみ充分ですnote

horseチュラヌウジ(♂父チーフベアハート×母父ノーザンテースト)
北海道・武田ステーブルで順調に乗り込まれ、入厩に向けて6月4日にセグチレーシングステーブルへ移動した。長距離輸送による輸送熱が出てしまったため、しばらくは無理をせず様子を見る予定。担当者の話では「若駒にはよくあることですので、特に問題はないと思いますが、熱が引き体調が整うまでは、ケアをしつつ無理せずに様子を見ます」とのこと。5日、担当者から「まだ微熱が残っていますが、少し熱も下がってきましたし、飼い葉は食べてくれていますので、大丈夫だと思います。あと1~2日舎飼いで様子を見ます」とのこと。熱がおさまるまでは無理せず様子を見る。
◆この仔を選んだ最大の理由はやはり値段ですかねsweat02
でも馬体も結構気に入って出資しました。
ここにきてちょっとトラブっていますが早期デビューは間違えなさそうですしここまでは期待に応えてくれていますね。
あとは走るのみですnote

horseシャンパンキッス(♀父ホワイトマズル×母父Caerleon)
5月13日にセグチレーシングSに移動。環境に慣らしつつ調整中。現在は周回コースで普通キャンター1800~2000mを中心に、週2回坂路で18-18ペースを消化している。6月4日、担当者は「まだ少し他の馬を気にしたり、落ち着かない面は見られますが、坂路調整を開始し順調に乗り込んでいます。馬体重も増え腹回りなどはどっしり見せていますので、このまま乗り込んでいけそうです」とのこと。6月3日の馬体重450キロ。
◆こちらはプレゼント馬です。
ヴィガーのような活躍は望みませんが1勝はして欲しい。
早期デビューは出来そうですし楽しませてくれそうnote

horseナイジェラ(♀父ワイルドラッシュ×母父Star de Naskra)
日高町の白井牧場で育成中です。WM・角馬場でのウォームアップ・屋内で1500mのハッキングキャンター、屋外のDコースで20-20のキャンター1500m(週1回は17~18)という調教メニューを順調に消化。白井社長によると「もっと速いところもいけますが、焦る必要もないのであえて無理させません。前脚のモヤ付きが固まってきたことや、暖かくなって汗を良くかくこともあって、馬体重が468kgまで絞れ、脚元の問題は無くなりましたね。もう心配ありませんよ」とのことです。4月13日には半兄のアサクサアンデス(父エンドスウィープ)が3勝目を挙げており、本馬への期待もますます高まります。
◆この仔は一目惚れでしたlovely
この仔が走らないと私が今まで培ってきた馬見の実績(まあ誇れるのは勝ち上がり実績だけですがねsweat01)が崩壊してしまいますからねsweat01
頑張ってもらわないとpunch

horseオーデパルファン(♀父トウカイテイオー×母父コマンダーインチーフ)
新冠町のホースプレイスで育成中です。WM40分・Wコースでダク1400m・ハッキング800m・20~25秒ペースのキャンター2500mという調教メニューを順調に消化。萱野師は「小柄だけど気が強くてキビキビした動きをしますね。まだまだ成長途中で早くに使える感じではないけど期待していますよ」とコメントしています。また、担当スタッフによると「今担当している馬の中で、一番『楽しい』馬ですね。日々、成長を感じられるほどグングン良くなってる。時々尻っ跳ねしたりと、何をするか判らない時もあるし、決して素直な馬じゃないけど(笑)。小柄だけどすごくバネがあって、乗り味がすごく良い。併せ馬でも、相手にちょっとでも前に出られると、耳をギュッと絞って向かっていく根性も頼もしいよ」とのことです。下旬にはWM40分・ダク10分・ハッキングキャンター両手前で5分・屋内Wコースで20-20のキャンター2400m・週2回20-20で坂路1本、ないし22秒ペースで屋外Dコースでのキャンター2400mという調教メニューを順調に消化。どこにも悪いところがなく、一時期見られた疲れもすぐに克服してくれたので、とても丈夫な馬だと感じます。馬体重にあまり変化がありませんが、充実期ではないと考え、無理に増やすことはしていません。併せ馬で、相手に抜かさせない、勝負根性を見せるのも魅力です。中旬の計測では馬体重412kg(+2)、体高156cm(+1)、胸囲179cm(+1)、管囲19.5cmでした。
◆言わずと知れたこの世代唯一の名付け親です。
私が応援している長浜牧場産だけに期待は相当なものです。
馬体が少し小さい気がしますが全身ゴムマリみたいにパンパンに詰まっているみたいですし短距離~マイルぐらいで弾けてくれそうですnote

horseローレルカンタータ(♂父マーベラスサンデー×母父ティンバーカントリー)
新冠町のホースプレイスで育成中です。初旬からWMとロンジングの軽めの運動を再開し、14日から騎乗調教を再開しました。金沢場長は「傷口はもう大丈夫でしょう。久しぶりに跨ったけどやっぱり良い馬。背中の感じが違うわ」とコメントしています。21日に視察した勢司師も「ほんと良い馬ですね。ウチに入る2歳の中でこれが一番いいんじゃないかな」とコメントするほど、良い馬っぷりを見せつけています。中旬からはWM・角馬場でのダク~ハッキングキャンターを両手前で行っています。大事をとって長めに休んだことから、身体全体が緩い感じですが、それを補って余りある素質を感じさせる馬です。中旬の計測では馬体重476kg、体高164cm、胸囲186cm、管囲21.5cmでした。
◆プレゼント馬です。
ただ狙ったプレゼント馬でして…多分特典が無かったら素直に出資していたでしょう。
かなり評判が良いみたいなのでそこそこ期待していますnote

horseローレルファイアー(♂父キングヘイロー×母父Seattle Slew)
第2回産地馬体検査を受検することが決定したため、6月6日(金)の予約申込みをもって募集終了とさせていただきます。
馬体重472㎏ 体高159cm 胸囲180cm 管囲19.7cm
担当スタッフ「見た目には大分絞れてきましたが、体重は逆に増えていますよ」
◆こちらも結構評判が良いみたい。
キングヘイローが走ったのもあって出資したのもありましたがやっぱり雰囲気が良いですよね。
この世代1番大きいところを…と思っている仔です。

という感じでこの世代はちょっぴり多めの9頭(♂4・♀5)です。
種牡馬もバラバラだし距離適正も散らばったと思っています。
大きいところが取れたらそれはそれで嬉しいのですがまずは私お得意の勝ち上がり狙いですかね。
意図的にこの世代はローレル『大きいところ』、グリーン『1発狙い』と考えております。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週予定は1頭のみ。
ちょっと寂しいですねsweat01

ローレルアクシス
この中間も変わりなく順調に調整されています。
8日(日)中京12R・4歳上1000万下(混)D1700mに出走を予定しています。
◆本当に出れるのだろうか?
期待しないで明日を待ちますsmile

フローネ
この中間も変わりなく順調に調整されています。14日(土)に函館競馬場へ移動予定となりました。
◆番組は毎週あるのでダート&芝どちらでも出走に困ることはないでしょう。
強いところが夏休みしている間に頑張って稼いでねheart04

レンデフルール
5月24日・中京・芝1200m(牝)に出走し7着。6月4日、音無調教師からは「状態に変わりはなく、厩舎で様子を見ています。もう一つ使うかどうか今週末と来週の調整を見て決めたいと思います」との連絡が入っている。
◆来週っぽいですね。
連戦で慎重になっているみたいですがラストチャンスなんで是非とも使って欲しいです。
そして是非とも勝ち星をsign01

タイムオブデライト
5月下旬からごく軽い乗り運動を開始し、現在はダク1200m、軽目キャンター2000mの調整を行っている。担当者の話では「騎乗を再開した後も脚元は落ち着いていますので、このまま徐々に進めていくことになりました。5日に社台ファームへ移動し、馬に合わせて乗り込んでいく予定」とのこと。6月2日現在の馬体重は542キロ。
◆ようやく動き出しましたhappy01
慎重にじっくり復帰を目指して欲しいですnote

プレサンティール
引き続きパドック放牧とウォーキングマシンを午前と午後40分ずつの調整。6月4日、担当者は「脚元の状態に変化はなく、同様のメニューを継続しています。まだ無理は出来ませんので、当面は同じメニューで進めます」とのこと。獣医師の指示を仰ぎながら、当面はウォーキングマシン調整のみ行う。6月2日現在の馬体重は480キロ。
◆我慢我慢…

今週も出走馬無しになりそうな予感がしてますsweat02
まあ稼動馬が少ないですし仕方ないかなcoldsweats01

| | コメント (0)

先週の結果

先週は出走が無かったので…

★今週の長浜さん★
トウカイポプリ…4着
トウカイエリート…12着
◆ポプリ頑張っているのですが…せめて馬券に絡んで欲しかったsweat02
エリート負け過ぎですね。馬場がパンパンではないにしても…
ピーク過ぎたかな…

昨日グリーンから今年の募集馬のラインナップが発表されました。
字面だけですがなかなか出資意欲がそそられるメンバー構成です。
グリーンの場合、実馬は見れなくてカタログ&DVDの判断なんですよね…
ローレルみたいに実馬が見れたら良いのですが…
まあこの世代ローレルで2頭既に出資していますので予算と諸条件が合えばめでたく出資となりますがどうなりますかね?

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »