« 恐ろしいことになってしまった… | トップページ | 週刊愛馬情報 »

ようやく両目が開きました!

先週は予告通り
『京都→中山→福島→東京→京都』
と競馬場大移動やってきました!
目標の2勝+口取りは出来ませんでしたが程よい疲れが残っておりますhappy01

マッカラン
4月13日(日)中山・芝2500m(混)に藤田伸二騎手で出走。馬体重は8キロ増の454キロ。体にしっかりと肉が付き、張りもあって、久々でも具合は大変良さそう。デビュー戦は小うるさいところを見せた同馬だが、今回は終始落ち着いた様子でパドックを周回。ジョッキーが跨ると気合いを表に出しつつ馬場に向かう。馬場に入ると、行きたがる素振りを見せていたが、ジョッキーがなだめながらゴール板過ぎまで歩かせ、返し馬に入ると落ち着いた様子でスムーズに駆け出していった。レースでは、少し出遅れ気味のスタートとなり、無理せず中団の位置。終始中団の位置でスムーズに折り合い、3~4コーナーで外目に持ち出しつつ、5~6番手の一角で直線へ。直線で追い出されると大外を力強く伸び、後続に2馬身2分の1差をつけ見事優勝。勝ち時計は2.40.7.上がりの3ハロンは37.6。藤田騎手は「ハナに行ってもと思っていましたが、出遅れたので無理せずジックリとレースを進めました。少し線の細い感じはありますが、パワーがあるから重馬場でもノメってはいなかったし、終いも良い脚で伸びてくれました。良馬場で1800~2000m位の距離ならもっと切れる脚が使えると思います」とのコメント。加藤調教師は「センスも良いし、強い内容でした。ここからまだ良くなってきそうな馬ですし楽しみです。次走については、レース後の馬の状態を見て検討します」とのことだった。
◆初めて見たのですが飛び抜けて良い馬とは思いませんでしたがバランスが良いように思いましたね。
それにタキオンというよりはやっぱり母父のトニービンかな?!
レースでもまだ安心しては見れませんでしたね。
前走は前に行ったのに今回は中団後方。それに重馬場だったし適正が無かったら大惨敗も有り得るとちょっと慎重になって見ていました。
でも直線に向くと1頭だけ違う脚で快勝してくれました。
今回は馬場が悪かったこともありますし適性は正直わかりませんね。
皐月賞もダービーも出走は難しい時期になってきていますし2500m走れたなら秋の大きな所と夢見ていますが果たしてどのような路線に進んでくれるのでしょうか?
とにかく1勝してくれたので次が楽しみです♪

レンデフルール
4月13日(日)福島・喜多方特別(芝1200m)に太宰啓介騎手で出走。馬体重は2キロ減の444キロ。体をフックラと見せ、状態は変わりなくきている様子。冬毛も大分目立たなくなり、毛艶が良くなってきた感じ。イレ込みも見られず、終始落ち着いた様子でパドックを周回。馬場に入ると、ゆっくりとゴール板まで歩いていき、ジョッキーに促されると軽いキャンターで駆け出していった。レースでは、好スタートを決めポンと飛び出すも、無理せず内の馬を行かせて5~6番手の位置。4コーナーを5番手で回り、直線で追い出されると着実な伸び足を見せて前に迫るも3着まで。勝ち馬からは0.2秒差。太宰騎手は「スタートも上手に決めてくれましたが、少し左にモタれる面もあり、無理せずあの位置で。スムーズな競馬は出来たのですが、追ってからがジリジリとした伸びになってしまって・・・。少しモタれてはいたけど、大きな影響はなかったし、右回りも問題ないと思います」とのコメント。音無調教師は「結果論になりますが、控えない方が良かったのかなあ。良く頑張っているんだけど、もう一歩が足りないですよね。引き続き使うか、休みを挟むか、厩舎に戻って馬の状態を見て検討します」とのことだった。
◆また善戦ですsweat02
今日こそはと思い福島まで遠征したのですが口取り出来ませんでしたsweat02
ホントにワンパンチ足りないんですよね。
ここまで善戦しかしないのなら…条件変えてみたらどうか?なんて思ってしまいます。
陣営としては降級までに勝たせたい(もちろん私も勝って欲しい)のでしょうが連戦が続いていますし思い切って休ますのも…と思ってしまいます。
次走は何処使ってくるんだろう?

★今週の長浜さん★
トウカイボルテージ…17着
◆今回は公開調教かな?!
次走期待したいです。
マイネルディステノが中央登録抹消されました。力が足らなかったのかな…残念sweat02

今週はキアーロ、グリーンスピリッツあたりが出走予定。
キアーロはとにかく登録して抽選に通らないと出走できませんから登録はしてくるでしょうね。
それでまた運悪く通ってしまったら…

日曜は本当に色んな人に助けてもらいました。
中山で楽しくマッカランのレースを迎えられたのもローレル?!の関東の会員さん達のおかげだし、中山から福島にすんなり行けたのもグリーンの職員さんのおかげだし、帰路福島から東京まで車で一緒に帰ってくれた友人もいたしで何もかもがうまくいった今回の大移動でした。
唯一悔やまれるのが福島駅で新幹線の改札で全ての切符を取り忘れ在来線の改札を出る時に引っかかったことでしょうか。
もしこの引っ掛かりが無ければレンデフルールも勝っていたかも?!
最後に沢山の方からお祝いメールをいただきました。ありがとうございました。

|

« 恐ろしいことになってしまった… | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐ろしいことになってしまった… | トップページ | 週刊愛馬情報 »