« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

勝てませんわ~sweat02
勝つことがこんなに難しいとは…

レンデフルール
4月26日(土)福島・伏拝特別(芝1200m)に出走。馬体重は2増の446キロ。しきりに物見をしていたが、大変落ち着いた様子でパドックの外目を、首を下げ気味に周回。長い輸送も入れ込みはなく、馬体をフックラと見せて状態は問題無さそう。ジョッキーが跨ると、気合いを表に出しつつ馬場に向かった。落ち着いて馬場に入るとスムーズに駆け出していく。レースでは、隣りの馬がうるさく、やや立ち後れ気味のスタートとなってしまい、中団やや後方からの競馬。3~4コーナーを7,8番手のインを通って直線へ向かうと、ゴール前で抜け出しをはかり先頭に立つも、ゴール直前、離れた外を通った馬の強襲にあって2着。レース後、太宰ジョッキーは「横の馬がうるさく、スタートで遅れ気味になってしまいました。終いもよく頑張っていて、勝ったと思っただけに残念です。荒れた馬場もこなしてくれたのですが、最後は内外の通った馬場の差が出てしまった感じです。集中力を欠く面があるので、チークピーシーズの使用を進言していたのですが、効果もあって真面目にハミを取って走ってくれました」とのコメント。また音無調教師は「隣の馬がうるさかったのに、よくあの状態でうまくスタートをきってくれたと思います。普通なら大きく出遅れていてもおかしくありませんでした。ここ数戦では一番惜しい競馬でした。福島への輸送を2回行いましたが、輸送にも慣れてほとんど苦になっていないみたいです。厩舎に戻った具合を見て、放牧に出すのかどうか最終的に決めようと思います」とのこと。
◆頑張ってるんですがね~sweat01
今回は騎手も馬も責めることは出来ませんね。
運が無かった…それだけですね。
枠順も影響していましたし内側で良くさばいて伸びてきましたよ。
ところでクラブのコメントではもう一回使うかもしれないニュアンスですね。
私も休ませてあげたいとは思いますがひと頃の最悪な毛艶から徐々に良くなってきてるようですし馬体重も減っていない。
それに優先出走権持っているんですよね。
本当に具合がなんともなければ降級前のラストチャンスということでもう一回使っても良いかな?!なんて思っています。
中2週の新潟湯沢特別なんてどうですかね?!

ローレルベルロード
27日(日)京都3R・3歳未勝利(混)芝2200m・13頭立3枠3番に安藤勝己56.0㎏・馬体重468㎏(-20)で出走し、タイム2分17秒8で0.7秒差の4着。
安藤(勝)騎手「入れ替わりたち替わり来られてしまったから…。今日の流れなら、もう少し後ろからの方がよかったかな。それに、調教では大丈夫なんだけど、前向き過ぎることろがあるから、今の感じならもう少し距離を短くした方がいいかもね」
◆今回は非常にリズムが悪かったです。
まず馬体重-20kgには驚きました。
しかしパドックを見た方ならわかると思いますがそんなに細くはなく気になるほどではありませんでした。
ただやっぱりまだまだ子供の馬体ですよね。
そしてパドック。先頭の馬が歩くのが超スローなのでこの仔だけ何回も何回も芝生の上をクルクルと回って追いつかないように引き手の人が苦労していました。
そういうところも影響してかいつもより入れ込みではないんですが気負いが感じられました。
馬場入場の時も1頭だけ気負っていて別の所へ。
そしてマンボパートナーの放馬です。
待たされて待たされて結構エネルギーを消費したと思います。
そしてレースでも相手がコロコロと変わって絡まれて挙句の果ては最後の直線だけのヨーイドン!
これで勝ったら化け物です。
聞くところによるとソエはそんなに気にすることはないということなので続戦のようです。
コメントでは距離云々のことが言われてますが私としてはこの距離でも充分戦えると思います。
とりあえずまず1勝ですね。

★今週の長浜さん★
トウカイポプリ…7着
◆久々が堪えましたかね。
馬体重も増えてきましたし次走期待です!
トウカイフラッグ…8着
東京が合わないのかな…
この仔なりには頑張っています。

今週はマッカランが青葉賞に登録しております。
1勝馬なので出走できるかどうかわかりませんし当初次週のプリンシパルSの予定だったのに…どっちなんでしょうか?

|

« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報…その2 | トップページ | 週刊愛馬情報 »