« 週刊愛馬情報 | トップページ | フーちゃんVSフーちゃん »

先週の結果

先週の結果です。

ローレルアクシス
2日(土)小倉11R・和布刈特別・4歳上1000万下(混・H)D1700m・16頭立8枠16番に安藤光彰54.0㎏・馬体重488㎏(0)で出走し、タイム1分45秒7で1.1秒差の9着。
安藤(光)騎手「いやぁ~気が悪いな。追っ付けて行かせた方が良いかもしれないね」
鶴留師「9着か。伸びてはきたけど、最後はバテてたな」
◆正直力負けですね。クラス慣れが必要な感じです。去年特別を勝った時はポンポンと行くかな?!と思いましたがそんなに甘くはありませんね(^^;)
順調さも欠いたところもありましたがやはり馬体も寂しいように映りました。次は何処かわかりませんが得意の中京で巻き返しですかね。

★先週の長浜さん★
トウカイポリシー…10着
◆アクシスと同じレースに出走しましたが惨敗していまいました(>_<)
ポリシーもアクセス同様クラス慣れが必要ですね。

ローレルゲレイロが東京新聞杯(G3)を勝ちました(^o^)/
レース前から職員さんに今回は絶対勝ち負けですと言われていたので軸で馬券勝負しましたが相手がアレではどうしようもないですわ(^^;)
職員さんと話していましたが本当にゲレイロの馬券は総流しぐらいでないと獲れませんね(^^;)
しかもとんでもない馬券だし…
出資者の方々おめでとうございました!

昨日はクラブ馬のハーリカとグロリアスウィークの応援に淀へ行ってました。
ハーリカ
◆クラブコメントのようにまだ調整途上のようでした。
それでこの走りですから勝ち上がりはすぐでしょう。気性も大人しくて真面目ということなので距離ももっと伸びても大丈夫だと思うし今回でダートもOKだったので選択肢はかなり広がりましたね。
ただやっぱりあと一歩掲示板が欲しかったですね。
◆グロリアスウィーク
超スローで道中引っかかったみたいです。それで2着ですからやはり力はあります。最後オイタもしたみたいですが最後のヨーイドンでは分が悪いですね。

あと愛馬情報が更新されたのと職員さんから情報をちょっと。

グリーンスピリッツ
引き続きプールを併用しながら調整中。1月31日、矢野調教師は「爪の状態は相変わらずなのですが、ゲートの出もマズマズなので、近いうちにゲート試験を受けさせてみようと思います。馬場で時計を出す調教はゲートが受かってからと考えています」とのことで、2月1日にゲート試験を受け、見事合格している。
美プール  1月 19日 20日 22日 23日 24日
◆ゲート合格しましたよ。それに坂路も走っているみたい。デビューに近づいたかな?!
でもあんまり無理はして欲しくないよ。

マッカラン
フレグモーネも順調に回復し、デビューに向けて調整中。1月31日、加藤調教師は「頭数が多く除外の可能性も高かったのですが、残念ながら除外になってしまいました。引き続き来週以降のレースに投票する予定ですが、乗り役も合わせてこれから検討しようと思います」とのことだったが、2月1日に再度連絡が入り「乗り役が確保できましたので、来週の東京でデビューさせたいと思います」とのことで、2月10日(日)東京・芝2000mに安藤(勝)騎手でデビューする予定。
1/27 助手 美南坂良 2カイ 58.0-44.0-29.5-14.9 馬なり余力 1/30 中谷 美南坂良 2カイ 52.7-37.7-24.8-12.3 一杯に追う レゴラス(古1000万)馬なりに1.7秒先行同入
◆アンカツですよ(^o^)/
でも正直アンカツに乗ってもらえるような状態なんだろうか?!
まあ期待されているということは気分が良いものですが(^^;)
半信半疑ですがとにかく今週はデビューして欲しいですね。

ミルシャイナー
1月31日、宗像調教師は「昨日ポリトラックの馬場で調教を行っています。このままゲートと馬場での調教を合わせて行っていきます」とのことだったが、2月1日に再度連絡が入り「今朝の歩様を見ると脚元と、体全体に疲れが出てしまったようです。具合を見て、場合によっては一度放牧に出すかもしれません」との連絡が入っている。
◆残念ながら放牧のようです。
職員さんから聞いたのですがどうも脚がモヤモヤしているみたいで…。
残念ながら立て直しってところですかね。ここで無理したら脚やっちゃうかもしれませんから。

ハッピータイムズ
1月30日、池上調教師は「本日の調整で体勢は整っています。除外の場合には来週のレースに回る予定です」とのことで、残念ながら除外となってしまい、2月10日(日)東京・芝2000mでデビューする予定。
1/30 助手 美南P良 51.5-37.8-12.4 強目に追う
ケイアイパワフル(新)強目の内先行同入
◆騎手の方は有力騎手をほぼ押えているということでした。
先週ももし出走ならルメール騎手だったみたいです。
それとこの仔は半姉のクラブ馬だったキープザフェイスと違いパワー型ではないので芝の長いところという陣営の現在の見解だそうです。
この仔もマッカラン同様直接対決になりますが早くデビューして欲しいです。

レンデフルール
◆予定通り今のところ土曜の牝馬限定戦が目標のようです。
ただ想定次第では変わるかも?!とのことでした。
小倉の土曜日なら大賞典があるので有力騎手が押えられるかも?!
私としては前走の太宰君でもOKなんですが(^^;)

ということで今週も予定はあるのですが出走が難しそう(^^;)
もし東京でデビューなら遠征決定です!(^^;)
木曜が今から楽しみです♪

馬券の方はようやく本来の軌道に戻りました。ホラやっぱり戻ったでしょう(^^;)

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | フーちゃんVSフーちゃん »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | フーちゃんVSフーちゃん »