« 先週の結果 | トップページ | 2007年を振り返って »

本当に今年最後の週刊愛馬情報(^^;)

先週で今年最後と思っていた愛馬情報ですが今週もありました(^^;)

フローネ
この中間も変わりなく順調に調整されています。
1月12日(土)京都6R・4歳上500万下(牝)D1400mに出走を予定しています。
◆予定通りのようですね。距離を短めてどうかですがこの仔にはプラスでしょう。本当は芝のこれくらいの距離を見てみたいのですが…。まずはこのクラスを卒業してからですかね(^^;)

ローレルアクシス
この中間も変わりなく順調に調整されています。想定次第では1月6日(日)京都8R・4歳上1000万下(混)D1800mに出走を予定する場合があります。
◆ちょっとは予想していましたが正月競馬に参戦ですか。良いですね。大歓迎です。初めの開催からの勝利というのも良いものですからね。あとは問題の鞍上ですかね(^^;)

ソアリングピアス
12月23日(日)中京・ダ1000mに、二本柳騎手で出走。馬体重は4キロ増の450キロ。チークピーシーズを着用。パドック入場時から非常にテンションが高く、しきりに物見をして落ち着かない様子。時折小走りになったり、パドック中央の芝部分に突進したりして、まっすぐ歩かせるのに一苦労。途中から宗像師が外側に付くと、そこからはまずまず落ち着いて周回できていた。ジョッキーが跨ると、いつものように首を大きく上下させ小脚を使って馬場へ。馬場に入るとすぐに駆け出し、スムーズなキャンターで返し馬を行った。レースでは、まずまずのスタートも行き脚付かず、置かれ気味に最後方を追走。直線ではジリジリ伸びてバテた馬を交わして13着。勝ち馬からは1.7秒差。二本柳騎手は「1000mではちょっと忙しかったですね。いつもほどのイレ込みでは無かったそうですが、それでも終始テンションが高く、力みっぱなしでした。リラックスして走れればもう少し違うのだと思いますが」とのコメント。宗像調教師から「距離は少し短かったかもしれませんが、やはり今回もレース前からテンションが上がってしまい、力を出せませんでした。少しでも集中できればと思い、チークピーシーズを着用してみたのですが、イレ込みがきつく結果に繋がりませんでした。毎回イレ込みがきつすぎてレース前に体力を消耗してしまうということが続いており、ここにきても余り変わってくる様子もありません。今後、出走を重ねたとしても結果を出すことは難しいと思われます。誠に残念ですが、ここで引退させることにしたいと思います」との話があり、協議を行った結果、同馬を引退させることになった。平成19年12月26日に馬名登録を抹消予定(抹消事由は繁殖)。
◆やっぱり予想通りでした。たった10戦しかしませんでしたがなかなか記憶に残る馬でした。デビュー勝ちはするわ、同じレースで愛馬が上位人気独占(この仔は2番人気でフローネが1番人気)するわ結構デビューした当時は期待させるものがあったんですがレースを重ねるごとに気性が悪くなって…仕方がありません。この仔の子供がクラブで募集されるかわかりませんが出てくるようであれば是非出資してこの仔のリベンジをと思っています。

レンデフルール
12月15日・中京・芝1200mに出走し3着。レース後も問題はなく順調。12月26日、音無調教師は「変わりなく順調にきています。この中間はテンションもそれ程上がってきていないようなので、小倉まで待とうかと思っています。小倉1週目の特別戦か平場のレースに向かう予定」とのこと。このままテンションが上がらなければ、1月19日(土)小倉・巌流島特別(芝1200m)か20日(日)小倉・芝1200mに向かう予定。
◆小倉ですか。希望の芝路線ですね。前走のような感じでレースを進められれば2勝目は堅いと思っています。
ただ日程が…その週はローレルの新年会が東京で…小倉から東京は厳しいよな…。

グリーンスピリッツ
12月13日、牧場担当者は「裂蹄も問題なく順調にペースを上げながら乗り込んでいます。現在は17-17のペースまできていますので、このまま15-15に向けて調整を進めていきます」とのこと。26日に矢野調教師より「牧場で順調に進み始めていますが、体にかなりの余裕があるので、入厩させてプールを併用しながら調整を行いたいと思います」とのことで、12月27日に入厩する予定。12月5日現在の馬体重は504キロ。
◆思わぬ入厩ですね。先生の下で調整されるのは大歓迎ですね。この血統は先生も知ってくれていますから期待してデビューの日を待ちたいですね。

マッカラン
12月26日、加藤調教師は「入厩後も順調に来ています。ここからの調整次第ではありますが、年明け2週目の京都か中山でのデビューを考えています」とのことで、あくまでも予定だが、1月13日(日)京都・芝1600m(混)か、同日の中山・芝1600mでのデビューが検討されている。
12/20 美南坂良 2カイ  58.9-43.7-29.1-14.3
◆京都だけでなく中山も想定に入ってきましたね。関東馬なんで見る機会がそんなにないので出来たら京都でデビューして欲しいですね。それに中山よりは京都向きと思うのですが…。

ミルシャイナー
引き続き坂路コース中心に調整が行われている。12月26日、牧場担当者は「さらにペースも上がり、15-15を切る調整もこなしとても順調です。この分なら1月には入厩できそうです」とのことで、このまま入厩までペースを上げていく。12月25日現在の馬体重は511キロ。
◆東京デビューのようですね。順調にいって欲しい。

ハッピータイムズ
12月26日、池上調教師は「ゲートも大分進んできました。年内に受けられるかどうかは分かりませんが、近々ゲート試験を受けさせる予定です」とのことで、近々ゲート試験を受ける予定。
◆思いのほか本当に早いです。1月にデビューしてしまいそうな勢いですね。ただ希望はもうちょっと肉をつけて欲しい。でも楽しみです♪

プレサンティール
12月15日(土)に入厩。19日、矢作調教師から「馬場での調整を開始したところ、左前に熱感が出てしまいました。検査をしたところ、範囲はごく狭いものの、腱に炎症が見られるという診断でした。本当に残念ですが、完治するまで休ませることにします」との連絡が入った。検査の結果、『軽度の屈腱炎(損傷範囲は10%未満・全治9ヶ月)』の診断が下された。12月26日に山元TCへ向けて出発している。
◆じっくり治してきてね。

予定では新年早々の出走もあるみたいだし新3歳馬たちの動向も良い感じだし来年が今から楽しみですね♪
あとは私の馬券運のみですね(^^;)

|

« 先週の結果 | トップページ | 2007年を振り返って »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

のんくんさん、こんばんは~♪

 今年も押し詰まって来ましたね。
 フーちゃん、距離短縮で頑張って欲しいですね。

 僕ものんくんさんと同感なんです。
 先日クラブに直接、芝は使わないのか聞いてみました(笑)

 芝のレースを使わないとは言わないが、現状ダートでそこそこ結果が出ているので、冒険はしないそうです。

 まずは、ダートで距離短縮がどう出るか、クラブも注目しているそうです。。

 

投稿: うっち | 2007年12月28日 (金) 01:09

☆うっちさん

うっちさん、こんばんは。

フーちゃんはこのクラスの牝馬では、一枚上だと思っているので距離短縮も問題ないとは思います。
ただ上のクラスのこの路線では?マークがつくのは仕方がないと思います。時計もないですし…だから上のクラスに上がれば迷わず芝に行って欲しいと思っています。
やっぱり4戦目のあやめ賞の鬼脚が忘れられないんですよ。

投稿: のんくん | 2007年12月28日 (金) 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 2007年を振り返って »