« 今週の結果 | トップページ | グリーンで動きが… »

週刊愛馬情報

毎週恒例の愛馬情報です。

リヴィエールジータ
栗東トレセン・河内洋厩舎へ本日帰厩しました。
河内師「まだどこから使うかは決めてないけど、今度のレースではチークピーシーズを着けてみようと思います」
◆噂では中京復帰ということですが…中京全然ダメだったんですよね(^^;)
まあ3歳の時なんで…。それよりチークピーシーズが功を奏するかな?!

フローネ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。次走は中京競馬・3歳上500万下を予定します。
武(邦)師「実質直線だけの競馬やったな。掛からんかったら勝ってるわ。すぐに順番は来るやろ」
◆武邦先生はえらい楽観的ですね(^^;)
ただ私もわりと楽観的です(^_^)v
次走はチャンスでしょう。
でも去年の今頃は短距離芝で結果が出なくてクソ寒い中京競馬場で凍えていたことを思い出します(T_T)

ローレルアクシス
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、現在のところ次走については未定です。
◆基本は中京でしょうが京都・阪神もあるかも?!
ただ鞍上が心配ですね(^^;)

キアーロ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、現在のところ次走については未定です。
佐山師「レース直後は少しコズミ気味だったけど、すぐに回復して昨日から通常メニューをこなしているよ」
◆目標は中京の牝馬限定戦なんですがその前に1走すると思うのですがあんまり無理はして欲しくないですね。ダートのこの距離なら除外はまずないだろうし順調にいって欲しい。目標は年内未勝利突破です(^_^)v

ローレルエルドラド
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、水野馬事センターへ昨日放牧に出されました。現在のところ今後については未定となっています。
◆復活を願います。

オーデコロン
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、西山牧場阿見分場へ昨日放牧に出されました。
萱野師「レース後の地下馬道入口で、体を硬直させて立ち止まってしまいました。見た目には特に悪い所もないけど、あんなことは初めての事だし、少しリフレッシュさせた方が良いでしょう」
◆番組もないのでじっくり調整ですかね(^^;)

ハッピータイムズ
引き続きダート直線コース2本(16-17)中心のメニューで順調に調整中。11月9日、担当者は「馬体減りも見られず、同様のメニューで順調に乗り込んでいます。北海道が本格的に寒くなる前に山元TCへ移動させる予定です」とのこと。池上調教師は「大分乗り込みも進んできたようなので、11月には山元に移動させる予定です」とのことで、入厩に向け、11月に山元TCへ移動する予定。10月15日現在の馬体重451キロ。
◆地道に順調ですね。先に進んでいた仔たちより良い感じになってきました。年明けデビューでお願いします。

プレサンティール
中1週で11月11日(日)東京・赤松賞(芝1600m・牝)に吉田隼人騎手で出走。馬体重は16キロ減の458キロ。大幅減で若干細身に見えるも、まだギリギリの感じではなく、走れる状態にありそう。しきりに物見をしていたが、厩務員を軽く引っ張りつつ、元気良く周回。地下馬道でジョッキーが跨ってからも、特にイレ込むことはなく落ち着いた様子で馬場に向かった。小脚を使って馬場に入ると、しばらく歩かせた後、ゴーサインが出ると軽快なフットワークで返し馬を行なった。レースでは、もっさりとしたスタートで出遅れてしまい最後方からの競馬。すぐに行き脚がつき、かかり気味に上がっていって馬群の後方に取り付いた。3~4コーナーでじわじわと上がっていって、8~9番手で直線に向かった。直線で追い出されると良い脚色で伸びたが5着まで。勝ち馬からは0.9秒差。吉田騎手は「ゲートの中で悪さをするわけでもなかったのですが、ゲート内で固まってしまい、出遅れてしまいました。ゲート入りの際もなかなかゲートに寄り付かず、スタートでは他の馬が出たから自分も出る感じで、気持ちの面で難しそうな馬です。道中はハミを取って真面目に走ってくれて、馬込みの中を良い感じで進めました。渋った馬場はそれほど気にしていませんでした。直線の脚も良かったですし、能力のある馬ですね」とのコメント。矢作調教師は「輸送が応えたのか、予想していたより大幅に馬体を減らしてしまいました。良馬場のほうが良いタイプだと思いますし、厳しい条件の中、馬は本当に良く頑張ってくれました。今後のことを考え、いったん短期放牧をはさみたいと思います。馬体の回復に専念し、良い状態になったら出走レースを検討します」とのこと。
◆一旦出すのが得策ですかね。番組もないことですし。年明けから再スタート?!

レンデフルール
10月24日よりグリーンウッドTで調整中。11月8日、担当者の話では「現在は周回コースで17-18秒ペースを2500mと、600m坂路1本を18-18のペースで乗っています。リラックスさせることに重点を置いて進めており、馬も大分落ち着きが出てきました。5日(月)に来場した音無調教師も『このままリラックスさせつつ進めて欲しい』と話していましたので、馬に合わせて乗り込んでいきます」とのこと。
◆年内1戦あるかな?!ってとこですかね。今年はこの仔の勝ちで始まったのでまた勝ちで締めくくりたいですね。

タイムオブデライト
10月20日より社台ファームで調整中。右前に多少モヤモヤした感じがあるため、引き続きウォーキングマシーンでの調整が行われている。11月9日、牧場担当者は「現在はウォーキングマシン調整を午前と午後60分ずつ行い、様子を見ています。熱感は大分取れ、状態に変わりはありませんが、当面はこのまま様子を見たいと思います」とのこと。時間がかかりそうなため、北海道で治療と検査を行いながら進めていく。
◆どれくらい時間がかかるのでしょう?春ぐらいかな?我慢しかないですかね。

ソアリングピアス
11月8日に美浦TCに入厩。14日、宗像調教師より「今日、軽く追い切りましたが、まずまずの状態です。もう1本欲しい気もしますが、想定を見た具合次第ですが、場合によっては今週出走させるかもしれません。出走させる場合にはダートを試してみようと思います」とのことで、今週か来週にダート戦を試してみることになった。
出走予定:11月18日(日)福島3R・3歳以上500万・牝馬限定・ダ1700m)騎手未定
フルゲート15頭(出走予定全19頭、本馬より優先順位の高い馬5頭〔未定1頭〕、同条件の馬0頭)*自身、前走から11週
出走予定:11月18日(日)東京8R・3歳以上500万・混合・ダ1400m)騎手未定
フルゲート16頭(出走予定全33頭、本馬より優先順位の高い馬8頭〔未定2頭〕、同条件の馬0頭)*自身、前走から11週
◆出走しようと思ったら出れるみたいですね。しかし帰厩して間もないのでどうですかね。しかしダートは面白いと思います。ただ1700mはどうでしょう?私としてはやはり距離が短い方が良いですね。

ということで今週はソアリングピアスが出走かも。ダートで新味を出して欲しいですが。
あとやはり気になるのはクラブ馬ローレルゲレイロの動向ですね。鞍上もまだ決まってないみたいだし…謙一ではなかったですね。誰になるのだろう?

先週のキアーロのレースこぼれ話ですが単勝馬券が異常に売れていたんですよね(^_^)v
現地では誰が買ったの?という噂でもちきりでした(^^;)
ちなみに私ではありませんので誤解のないように(^^;)

|

« 今週の結果 | トップページ | グリーンで動きが… »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190369/17074032

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊愛馬情報:

« 今週の結果 | トップページ | グリーンで動きが… »