« 週刊愛馬情報 | トップページ | 三連休 »

週刊愛馬情報

本当に愛馬の出走がないとブログの更新もしませんね(^^;)
早く出走ラッシュになって欲しいです(>_<)

リヴィエールジータ
この中間も変わらず順調な調整を続けており、今朝追い切られています。
14日(日)京都5R・3歳上500万下(牝)D1800mに出走を予定しています。
3日・栗CW稍・助手・6F84.0-67.7-52.9-38.7-12.7(6分所・馬ナリ)
(古馬オープン・アグネスアーク・馬ナリの内アタマ遅れ)
河内師「古馬のオープンと併せてマズマズの稽古が出来たね。体も維持できているし、段々良くなってる。これで来週やれば、丁度良い状態になるでしょう」
◆後がないだけに復帰初戦ですが次につながるレースを…

キアーロ
この中間も変わらず順調な調整を続けており、今朝追い切られています。
13日(土)京都・1R・2歳未勝利(混)D1800mに出走を予定しています。
9月30日・栗坂良1本・助手・4F58.2-42.1-27.1-13.2(強目)
3日・栗坂良1本・助手・4F53.8-39.2-25.6-12.9(一杯)
(2歳新馬・トーワミラクル・一杯の0.2秒先着)
佐山師「追いかけての先着と良い稽古でした。来週の京都でダートを試す予定にしています」
◆徐々に稽古も良くなってきていますね♪
待望のダート戦だけに楽しみです♪

オーデコロン
帰厩後ここまで変わりなく順調な調整を続けていますが、現在のところ次走については未定となっています。
4日・美南W良・単走・助手・5F73.4-56.7-41.4-13.8(3分所・馬ナリ)
萱野師「放牧の効果もあって、馬が大きく見える感じで良くなっています。状態を見ながら、ピッチを上げて行きましょう」
◆エースのコロンが帰ってまいりました♪
しかし…番組がないのです(>_<)
左はダメですからね(^^;)
本当なら得意の福島でしょうが…京都に来そうな気がします♪

ローレルエルドラド
この中間も変わらずWM・ダク・キャンター3200mの調教メニューを順調に消化しています。
◆福島で一回叩いて中京で勝利といきましょう!

ローレルアクシス
この中間に徐々にペースを上げておりWM・ダク・キャンター3000mを18-18の調教メニューを順調に消化しています。
◆京都で復帰出来るかな?!

ペルルノワール
この中間も変わらずパドック放牧のみで心身をリフレッシュさせています。
◆中京で復帰お願いします♪

フローネ
この中間も変わらずWM・ダク・普通キャンター3200mまたは2400mと坂路1本を18-18・週1回は15-15の調教メニューを順調に消化しており、検疫厩舎が取れ次第、栗東トレセン・武邦彦厩舎へ帰厩予定となりました。
◆長い夏休みでしたね(^^;)
さあ稼いでもらわないと(^_^)v

ソアリングピアス
10月4日、牧場担当者は「背腰の疲れも取れたようなので、今週から乗り運動を開始しました。具合を見ながら徐々にペースを上げていきます」とのことで、具合を見つつ帰厩に向けペースを上げていく。
◆しつこいようですが短距離でのレースが観てみたい。

レンデフルール
9月26日に栗東TCへ帰厩。10月2日、音無調教師からは「帰厩後も順調にきています。現段階では京都3週目の牝馬限定戦に向かうつもりです」との連絡が入っており、10月20日(土)京都・ダ1200m(牝)に出走予定。
9/30 助手 栗東坂良 1カイ  59.8-43.9-29.7-14.8 馬なり余力
10/ 2 助手 栗東坂良 1カイ  58.7-43.6-計測不能-14.5 馬なり余力
◆さあ得意の京都で本格化むかえようぜ!

タイムオブデライト
10月4日、山元担当者は「入厩に向け順調にペースも上がってきました。移動までこのまま乗り込みます」とのこと。また、加藤調教師は「徐々にペースも上がってきているようですので、土曜日の検疫で、帰厩させます」とのことで、10月6日(土)に入厩する予定。
◆本格化するのは来年でしょうが片鱗を見せて欲しいですね。

グリーンスピリッツ
中間に軽い裂蹄が見られたため少し楽をさせたが、爪の伸びも早く徐々にペースアップ中。現在は週に2回坂路で14-14ペースを乗っている。10月5日、担当者の話では「爪の具合も落ち着いていますので、このまま強目をコンスタントに乗り込んでいきたいと思います。今後も爪の状態には十分に注意を払いながら進めていくつもりです」とのこと。3日、矢野調教師は「強目のところが乗れるようになったら入厩時期を検討します」とのこと。このまま入厩に向けてペースを上げていく。10月1日現在の馬体重は504キロ。
◆デビューは年内ギリギリってとこですかね。

マッカラン
10月4日、牧場担当者は「軽目で乗り続けた効果か、背腰の疲れも大分取れましたので、このまま乗り続けていきます」とのことで、ここからは、再入厩に向け徐々にペースを上げていくことになった。
◆東京デビュー出来るかな?!

ミルシャイナー
引き続き、直線ダートコース1000m2本(16-17)中心の調整。強目のメニュー(ラストだけ15秒を切るペース)も乗られており順調だ。10月3日、宗像調教師は「大変順調にきているようです。近い内に入厩させたいと思っています」とのこと。10月4日、担当者からは「ここまで順調に乗り込むことが出来ました。7日出発の便で山元TCへ移る予定です」との連絡が入っている。山元TCへ移り、入厩に向けた最終調整に入る。9月17日の馬体重490キロ。
◆デビューが非常に楽しみです♪

ハッピータイムズ
引き続き、ダート直線コース1~2本(16-17)中心の調整。10月3日、池上調教師は「馬体も安定して順調に進んでいるようですが、まだもうしばらくはこのまま乗り込んでもらうつもりです」とのこと。10月4日、担当者は「状態に変わりはなく、体も安定して良い状態を保っています。馬体が減る心配も無さそうですし、ここから徐々に実戦的な調整で鍛えていくつもりです」とのこと。入厩に向けてじっくりと乗り込んでいく。9月17日現在の馬体重448キロ。
◆じっくりじっくり。

プレサンティール
9月8日・阪神・芝1400m(牝)に出走し3着。12日より宇治田原優駿ステーブルへ短期放牧に出ており、現在は週に2回14~15秒ペースを乗っており順調。10月3日、矢作調教師からは「牧場で順調に調教を行っています。現段階では京都4週目の牝馬限定に向かう予定でおり、そのレースに合わせて帰厩予定です」とのこと。10月28日(日)京都・芝1600m(牝)に向けて近々帰厩予定。
◆随分慎重ですね。2週目ぐらいかな?!と思っていましたが。

ということで今週も出走馬がいません(>_<)
折角の3連休なのに…。
京都競馬場にもでっかいテレビできたみたいだし久しぶりに馬券楽しんで来ようかな♪

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 三連休 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 三連休 »