« 今週の愛馬の動き | トップページ | 3歳戦終戦(>_<) »

先週の結果

ローレルエルドラド
8日(土)中山8R・3歳上500万下・D1800m・15頭立3枠5番に丹内祐次57.0㎏・馬体重424㎏(-6)で出走し、タイム1分57秒9で4.2秒差の13着。
丹内騎手「スタートが良くなかったのですが、砂を被ると頭を上げてしまい、ついて行くのが精一杯でした」
◆まるで別馬になったようなレース振りですね(>_<)
それよりもまず馬体重を戻さないと…奮起を期待します。

プレサンティール
9月8日(土)阪神・芝1400m(牝)に福永騎手で出走。馬体重は10キロ減の486キロ。デビュー戦時よりは大分締まって見えるものの、まだ多少腹回りに余裕がある印象。時折物見をし、途中から首を小刻みに振ったり尻尾を振り出したが、イレ込み等はなく、二人引きで終始落ち着いた様子。ジョッキーが跨るとグッと気合いを表に出し、軽く小脚を使い厩務員をぐいぐい引っ張りながら馬場へ向かった。返し馬では少し行きたがる素振りを見せ、なだめられつつキャンターで駆け出していった。レースでは、ほぼ揃ったスタートから中団やや後方の位置。行き脚が付くとジワッと上がっていって中団5番手の外目に付け、前の馬を見ながら4コーナーを3~4番手で回った。直線では前の馬をとらえて伸びるかに見えたが、内からスルスルと2頭に抜け出され、ジリジリ伸びたが3着まで。勝ち馬からは0.4秒差。福永騎手は「良い感じで上がっていけたのですが、まだトモが甘くて終いに切れる脚が使えませんでした。まだ太目で、今日は前駆だけで走っているような感触でしたが、2走目でレース内容もガラッと変わってくれたし、トモに力が付いてパンとしてくれば良くなってきそうです。焦らずに考えてあげた方が良いかもしれませんね」とのコメント。矢作調教師は「絞れましたが、これでもまだ太目ですね。レース振りは良くなりましたし、ここからの上積みもありそうです。成長を促してやれば更に良くなる感触もありますし、今後については馬の状態を見て考えたいと思います」とのこと。
◆変わってくれましたね(^o^)/
まっくって進出してきた時には勝ったと思いましたが、そんなに甘くはないですよね(^^;)
優先も取ってくれたので次走は確勝を期して出走出来そうですね。
今回メンバー的に恵まれたこともありますが時計的にもそんなに悪いことも無いですし距離ももうちょっとあったほうが良いように感じました。
次走は優先もあることだから牝馬限定戦だろうか?それかもうちょっと距離を伸ばしてマイル?どちらにしても京都でしょうね。トモがまだ甘いならなおさら。次走スーツ着て淀だー♪

今週は愛馬出走の予定は今のところありません。どうなりますか?!

|

« 今週の愛馬の動き | トップページ | 3歳戦終戦(>_<) »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190369/16408138

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の結果:

« 今週の愛馬の動き | トップページ | 3歳戦終戦(>_<) »