« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

地方競馬最高!!

先週末から今週初めにかけて地方競馬九州遠征してきました(^_^)v
毎年夏は地方競馬めぐりをしているのですが直前に馬インフルエンザ騒動。どうなることかと思いましたが無事楽しんで?!帰ることが出来ました(^^;)

今回佐賀&荒尾と回って来たのですが、佐賀は高知、荒尾は足利競馬場に雰囲気が似ていたように思いました。
各場の戦績はというと…佐賀は負け、荒尾は勝ちと出発当初の目標である大井に続く黒字競馬場を増やすと言う目標は辛うじて達成しました(^^;)
これで次行かない限りは荒尾は負けていない競馬場なのです(^_^)v
でも今回の九州遠征、行く前はかなり遠いかな?!と思っていましたが意外と交通の便は良かったのでこれからも訪れる可能性は大ですね(^^;)
まだまだ行っていない競馬場がありますからまずはそれらを制覇ですかね(^^;)

先週は新潟でプレサンティールがデビュー戦でした。結果は9着と振るいませんでしたがそんなに悲観する内容でもなかったかな?!と思っております。馬体重も牛とは言いませんがたっぷりお肉が付いていましたし…でも正直あの馬体重で出走してくるとは思っていませんでした。この先体重で悩むことはないのかなと少し安心しました(^^;)
絞れた次走が期待ですかね。半兄と比べるのは可愛そうですから程々に期待しております。

続いて今週の出走は

キアーロ
9月1日(土)小倉2R(発走10:50)2歳未勝利(混)芝1800m・16頭立に▲田中健51.0㎏で出走します。

ペルルノワール
9月1日(土)小倉5R(発走12:40)3歳未勝利(混)D1000m・14頭立に鮫島良太54.0㎏で出走します。

ソアリングピアス
8月29日、宗像調教師は「大分体勢は整ってきましたので、今週出走させようと思います。輸送後にテンションが高くなりすぎなければ」とのことで、9月2日(日)、新潟・古町特別(混・芝1600m)に出走する。
8/29 田中勝 美南W不 68.3-52.6-38.9-13.9 馬なり余力
ジェネラスボーイ(障未勝)馬なりの内追走同入

キアーロとピアスには成長を見せて欲しいですし、ペルルにはここらで本当に決めて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏恒例の武者修行!!

一週間無かっただけで競馬再開されましたね(^^;)
正直一ヶ月は無理だと思っていただけにビックリです(^^;)

という訳で世間からちょっとズレた夏休みしてきま~す♪

夏は毎年地方競馬で馬券修行の旅をすることにしているわけですが今年は佐賀・荒尾で修行してきま~す♪
中央を今週は忘れて楽しんで来ようと思っております。

本当は当初新潟のプレサンティールのデビュー戦を観て、金沢競馬というのが予定だったのですが、金沢競馬が中止ということもあり南下を決めました。
もちろんプレサンティールも期待しておりますがまずは無事にレースを終えて欲しいですね。

さあ、久しぶりに馬券にたっぷり浸かって来ようと思っています。大井以来の黒字計上場ができるかどうかとっても楽しみです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

困った困った(^^;)

とうとう今週の開催中止になっちゃいましたね。
ペルルの初勝利が…そんなことを思ってしまっていますが(^^;)
早く終息に向かって欲しいところです。

実は来週世間とはズレた夏休みなもので(^^;)
当初小倉→佐賀→荒尾と例年通り地方競馬武者修行の旅(ちなみに去年は高知→福山)を敢行しようとしていましたが小倉で愛馬出走の可能性が無くなったのと新潟でプレサンティールがデビューということで急遽新潟→金沢の武者修行の旅を計画、宿まで手配しましたがこの騒動。やっぱり日頃の行いが悪いのですかね…(^^;)
来週は競馬が行われることを切に願っておりますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぉー!

競馬界えらいことになりましたね。馬インフルエンザって…
とりあえず愛馬が病気になりませんように祈るばかりです。

ペルルノワール
19日(日)小倉3R(発走11:20)3歳未勝利(混)D1000m・14頭立に鮫島良太54.0㎏で出走します。
15日・栗坂良1本・助手・4F55.6-40.1-25.7-12.5(馬ナリ)
(3歳未勝利・ジョルジーナ・馬ナリの0.1秒遅れ)
大久保(龍)師「脚元は落ち着いているし、もしここで負けたとしても今週使っておけば、もう一回チャンスを作ってあげられそうだからね」
◆メンバー見ても普通に競馬してくれれば勝てるでしょう(^_^)v
でも前走時もそんなことを言っていたような…(^^;)
本当に今回は勝ち上がって欲しいですね。

その他の愛馬の動き

キアーロ
15日・栗坂良1本・単走・助手・4F54.3-39.5-25.8-13.0(強目)
佐山師「小さな牝馬だし、この暑さだから無理させん方が良いでしょう。次の阪神でダート戦を考えています」
◆ダートで変わり身を。

ソアリングピアス
8月10日に美浦TCに入厩。15日、宗像調教師は「入厩後、少し飼い喰いが落ちているのが気になりますが、喰わせ込みつつ仕上げていこうと思います。具合によっては来週の出走も考えたいと思います」とのことで、8月26日(日)新潟・鳥屋野特別(牝・芝1800m)に出走する可能性がある。8月9日現在の馬体重は477キロ。
8/12 助手 美南坂良 2カイ  59.5-43.4-29.0-14.5 馬なり余力
8/16    美南坂良 2カイ  55.6-40.5-26.6-13.2
◆来週出走お願いしますm(__)m

タイムオブデライト
8月9日、牧場担当者は「坂路で徐々にペースを上げていて、強めのキャンターも開始しました。調教師の指示を待ちながらこのまま入厩まで進めていきます」とのこと。8月16日に美浦TCに入厩する予定だったが、馬インフルエンザ発生による馬の移動制限のため、延期となった。
◆騒動に引っ掛かってしまいました(T_T)

マッカラン
8月9日に美浦TCに入厩。15日加藤調教師は「本日ゲート試験に合格しました。プール練習も行っていますので、明日山元に放牧に出します。まだ走るフォームがしっかりとしていないので、山元でしっかりと乗り込んでもらい、デビューに備えたいと思います」とのこと。8月16日に山元TCに移動の予定だったが、美浦・栗東TCで馬インフルエンザが発生し、馬の移動が制限されることとなったため、いったん延期されることになった。
◆こちらも騒動に引っ掛かってしまいました(T_T)

プレサンティール
8月3日にゲート試験に合格し、その後も順調。15日、矢作調教師から「本日、Cウッドチップコースで追い切りを行い、なかなか良い動きを見せていたようです。順調に仕上がってきましたので、新潟3週目の芝1400m(牝)でデビューさせたいと思います」との連絡が入った。8月26日(日)新潟・芝1400m(牝)でデビュー予定。
8/12 小林慎 栗東坂良 1カイ  57.0-41.7-27.5-14.2 馬なり余力
グランプリイーグル(新)馬なりと同入
8/15 小林慎 栗CW良 83.4-67.5-52.9-39.4-13.1 追って一杯
グランプリイーグル(新)叩一杯の内0.7秒先着
◆GCに写っていましたね(^o^)/
しかも期待の2歳馬コーナーで(^_^)v
しかしデビューを予定しているレースは結構評判馬も出走しそう(^^;)
頑張って欲しいな。久しぶりの新馬勝ちをプレゼントして欲しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在厩馬情報

今週の在厩馬情報です。

ローレルエルドラド
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、現在のところ次走については未定となっています。
担当厩務員「競馬内容については鞍上も首を捻っていました。幸い疲れも残りませんでしたし、体もすぐに戻しましたが、間隔を取らないと500万クラスは使えないですからね…」
◆やっぱりもうちょっとパワーをつけないと…
本当にこのクラス順調に使えませんからね…

ペルルノワール
この中間も変わりなく順調に調整されています。
19日(日)小倉3R・3歳未勝利(混)D1000mに出走を予定しています。
◆今週ですか…(^^;)
来週なら現地で口取りと思っていたのですが…上手くいきませんね(^^;)
でも今日クラブに聞いたところ、今週勝ってくれるのがベストですがダメでも阪神の未勝利戦に使えるからということでした。この仔は連闘なんか無理ですからね(^^;)
まあ仕方がないので今週勝っちゃってください(^_^)v

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されています。
佐山師「小柄な牝馬だし、この暑さだから無理せん方がいいでしょう。次走は阪神のダート戦を考えています」
◆ダート戦大歓迎です。まあその前に気性の成長を頼みますm(__)m

ソアリングピアス
8月10日に美浦TCに入厩。15日、宗像調教師は「入厩後、少し飼い喰いが落ちているのが気になりますが、喰わせ込みつつ仕上げていこうと思います。具合によっては来週の出走も考えたいと思います」とのことで、8月26日(日)新潟・鳥屋野特別(牝・芝1800m)に出走する可能性がある。8月9日現在の馬体重は477キロ。
◆ふっくらとして帰ってきたのに飼い喰いが落ちているのは心配ですね(^^;)
馬体重が減る前に出走というのも良いかもしれませんね。

レンデフルール
8月2日より乗り運動を再開し、帰厩に向けてペースアップ中。15日、担当者は「大分気配が良くなり、調子は上向いているようです。現在は周回コース2000~3000mを18秒ペースの調整を行っています。バリバリと速いところを乗っているわけではありませんが、厩舎で速いところを乗れば仕上がってきそうです」とのこと。大分具合も上向いており、帰厩出来る状態に近づいてきた様子。検疫が取れれば、近々帰厩の可能性あり。
◆まあまだ暑いですしゆっくり帰ってきてくれたら良いと思っています。阪神復帰ですかね。

タイムオブデライト
8月9日、牧場担当者は「坂路で徐々にペースを上げていて、強めのキャンターも開始しました。調教師の指示を待ちながらこのまま入厩まで進めていきます」とのことで、8月16日に美浦TCに入厩する予定。
◆まだ諦めていません。菊花賞(^^;)

マッカラン
8月9日に美浦TCに入厩。15日加藤調教師は「本日ゲート試験に合格しました。プール練習も行っていますので、明日山元に放牧に出します。まだ走るフォームがしっかりとしていないので、山元でしっかりと乗り込んでもらい、デビューに備えたいと思います」とのことで、8月16日に山元TCに移動の予定。
◆ゲート試験に合格しました(^_^)v
ただ本当にゲート試験だけの入厩だったとは…(^^;)

プレサンティール
8月3日にゲート試験に合格し、その後も順調。15日、矢作調教師から「本日、Cウッドチップコースで追い切りを行い、なかなか良い動きを見せていたようです。順調に仕上がってきましたので、新潟3週目の芝1400m(牝)でデビューさせたいと思います」との連絡が入った。8月26日(日)新潟・芝1400m(牝)でデビュー予定。
8/ 5 小林慎 栗東坂良 1カイ  57.4-42.6-28.3-14.1 馬なり余力
8/ 8 小林慎 栗東坂良 1カイ  55.8-40.8-26.9-13.5 強目に追う
グランプリイーグル(新)一杯を0.5秒追走0.1秒先着
◆なかなか良い感じのようですね(^_^)v
デビュー戦期待が持てるのではないでしょうか♪

ということで今週はペルルノアールが出走になりそうですね。
何とか勝ってもらって安心したいです。

今週悩みに悩んだ挙句に06世代の出資馬決定しました(^_^)v
まだ正式に出資できるか未定なので発表はしませんがクラブに出資申し込みはしました。そのまま決定になるとローレル3、グリーン4と06世代もグリーンの方が頭数は多くなると思います。(だってグリーンめっちゃ安いもん)基本的に追加出資はあまりしないのでこの世代は今回決定の戦力で戦うことになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の結果

ディクシースカイ
8月11日(土)札幌5R・ダ1700mに▲黛弘人騎手で出走。馬体重は2キロ減の422キロ。うっすらと発汗しているものの、入れ込みはなく状態は悪くなさそう。前走時ほどピリピリとした感じはなく、終始落ち着いた様子でパドックを周回。ジョッキーが跨ると、グッと気合いを表に出し、軽く小脚を使いながら2人曳きで馬場へ向かう。小脚を使いながら馬場へ向かうも、うるさいところも見せず、スムーズに駆けだしていく。レースでは、まずまずのスタートから、6番手で1コーナーを周り中団の位置。3~4コーナーで徐々に進出を始め6番手で直線に向かうが、前との差が詰まらず7着。レース後、黛ジョッキーは「砂を被っても気にするところはなかったですし、ダートも十分こなせると思います。勝った馬が強くて少し離されましたが、距離も問題なかったですし、最後まで頑張ってくれました」とのコメント。また、作田調教師は「ダートも距離も無難にこなしてくれました。レース後の具合を見て次走を検討したいと思います」とのことで、レース後の具合を見て、引き続き出走の予定。
◆明らかに距離でしょう(T_T)
あそこから伸びないのは絶対距離ですね。
まあ今回はダートは大丈夫だということがわかったのは収穫ですね。でもそれだけですね。
時間がないので次走は是非短い距離でお願いしたいですね。

ローレルエルドラド
9着
田辺騎手「休み明けでも状態は悪くなかったからね。審議になった場面は内にいたので問題なかった。もう少し粘れると思いましたが。」
久保田師「休み明けはダメなのかな。今回は納得出来ないなあ。上がりの状態次第では、最後に使うかも知れません。」
◆正直がっかりでした(T_T)
もう少しやれると思っていたのですが…
まあパドックであの状態では仕方がないのかも。
一回勝っているクラスなので次はもう少し見せ場のあるところを見せて欲しいです。

ということで散々な結果でした(T_T)
やっぱり例年夏の成績は悪いんですよね(^^;)
いつ上昇するのか?!

愛馬達の成績は悪いのですが私が応援している長浜牧場生産馬トウカイアワードが無事未勝利を勝ち上がりました(^o^)/
デビューの時から期待していただけに今回の勝利は遅いぐらいです。一つ勝ったことですしこれからもっと期待して良いと思います。
それと勝ちは出来ませんでしたがトウカイポプリもデビュー戦で2着とまずまずのデビューを飾ってくれました。おそらく次走はやってくれるはずですので期待したいです。
ちなみに両馬ともお母さんはトウカイティアラです。懐かしい名前でしょう(^^;)

ローレルで早くも1番星が出ましたね。ローレルエルヴェルなかなか良いスピードを持っていますね。この時期での勝ち上がりなんで先が本当に楽しみですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の愛馬の動き

ようやく忙しさも峠を越したようで(^^;)
これからは競馬にも目を向けていこうと思っております(^^;)

ローレルエルドラド
12日(日)新潟12R(発走16:25)3歳上500万下・D1800m・15頭立に田辺裕信57.0㎏で出走します。
8日・美南D良・田辺・5F65.1-50.6-38.0-12.2(3分所・一杯)
(障害OP・サウスバトルマン・一杯の内0.4秒先着)
久保田師「来週の柏崎特別を予定でしたが稽古の動きが悪くなかったし、相手も楽そうなので、今週使う事にしました。休み明けでも良い時の雰囲気を感じるし、見せ場位は期待したいね」
◆一週早い復帰になりましたね。主戦の田辺くんですし降級初戦期待してます♪

ディクシースカイ
7月29日・函館・芝1200mでデビューし7着。8月9日、作田調教師からは「脚元の負担を考え、函館のウッドチップコースで調整を進めてきました。出走後、タイムは出していませんが、体を緩めることなく乗っています。脚元の状態も多少不安を抱えていますので、強い調教を積むより脚元への負担が少ないダートレースで使った方が良いと考えました。1000mでは短いと思いますので1700mに投票します」との連絡が入った。今週、8月11日(土)札幌5R・ダ1700mに▲黛弘人騎手で出走する。
◆来るかな?と思っていましたが…まさかダート1700mとはちょっとびっくりです。芝1200mは出走難しいと思っていましたし仕方がないのかな。最低でも3着に着て欲しいところです。

ペルルノワール
3日・栗坂良1本・単走・助手・4F60.2-45.2-31.3-16.7(馬ナリ)
5日・栗坂良1本・単走・助手・4F56.3-41.4-26.8-13.6(馬ナリ)
8日・栗坂良1本・単走・助手・4F53.2-38.6-25.8-13.0(馬ナリ)
大久保(龍)師「状態次第では来週の小倉から予定もと思っていますが、再来週の方が良さそうです。いずれにしても私が北海道に滞在中なので、実際に自分で馬を見て確認してから予定を立てたいと思います」
◆25日でお願いしますm(__)m
もしかしたら現地応援行けるかも♪

キアーロ
この中間も変わりなく順調に調整されています。来週以降の小倉競馬・2歳未勝利戦へ出走を予定してます。
◆もうちょっとパワーをつけて欲しいですね。
出走なら25日か26日でお願いしますm(__)m

ソアリングピアス
8月9日、牧場担当者は「順調にペースも上がり、入厩できる状態にまで来ました。検疫も取れたようなので、明日入厩することになりました」とのことで、8月10日(金)に美浦TCに入厩する予定。7月18日現在の馬体重は483キロ。
◆何とか新潟に間に合うのかな?そのままの馬体重で戻って来ておくれ。

タイムオブデライト
8月9日、牧場担当者は「坂路で徐々にペースを上げていて、強めのキャンターも開始しました。調教師の指示を待ちながらこのまま入厩まで進めていきます」とのことで、近々入厩する予定。
◆何とかあと1勝して菊花賞に…とほんの僅か希望を持ってます(^^;)

グリーンスピリッツ
裂蹄も良くなり順調にダク、キャンターとペースを上げている。8月9日、担当者は「順調に進んできました。現在はハロン16~17のペースですが、このまま進めて行けそうです」とのことで、このまま秋の入厩を目標にペースを上げていく。7月10日現在の馬体重は516キロ。
◆秋の入厩ですか。思ったより早いみたい♪
順調にいってね♪

マッカラン
6月25日に山元TCへ移動。現在は坂路コース2本の調整が行われている。7月25日、牧場担当者は「15-15中心に、週に1~2回ハロン15秒を切るペースでも乗っています。ゲートの練習も問題ありません」とのこと。また加藤調教師は「大分進んできているようですので、具合を見てゲート試験を受けさせるために1度入厩させようと考えています」とのことで、検疫も取れ8月9日(木)に無事入厩している。
◆この世代の牡馬入厩第1号です(^o^)/
でもゲート試験だけの入厩でしょうか?
そのあたりが心配ですが…王道の東京デビュー?!

ミルシャイナー
引き続き、直線ダートコース1000m2本(16-17)中心で乗り込まれている。8月7日、担当者は「変わりなく順調に調整を消化しています。力のいるダートコースでしっかりと乗り込んでいますので、ウッドチップコースに入れれば15秒ペースも十分こなせるくらいの体力が付いていると思います。いかにも身体の代謝が良さそうで、いつも馬体はピカピカです。このまま秋の入厩に向けて体調を整えつつしっかり乗り込みます」とのこと。また宗像師は「大分進んでいるのですが、遅生まれと言うこともあり焦る必要はないと思います。フットワークも良く、秋の入厩が今からとても楽しみです」とのことで、このまま乗り込んでいき秋の入厩に備える。7月16日の馬体重498キロ。
◆順調順調♪

ハッピータイムズ
引き続き、ダート直線コース1~2本(17-18)中心で乗り込まれている。8月7日、担当者は「馬の具合を見ながら本数を加減していますが、ここにきて馬体が大分安定してきました。喰いの方もまずまずですし、このまま馬体を減らさないよう馬に合わせて進めていきます」とのこと。また池上調教師は「大分体重も増えてきたようですが、夏場は体をしっかり作りながら乗り込んでもらいます」とのことで、秋以降の入厩を目指し、じっくりと乗り込んでいく。7月16日現在の馬体重461キロ。
◆じっくりいきましょう。

プレサンティール
8月3日にゲート試験に合格し、その後も順調。8日、矢作調教師から「5日(日)と本日、坂路で時計を出しています。まだビッシリやる段階ではないですが、良い感じで動けていたと思います」との連絡が入っている。
8/5 小林慎 栗東坂良 1カイ 57.4-42.6-28.3-14.1 馬なり余力
8/8 小林慎 栗東坂良 1カイ 55.8-40.8-26.9-13.5 強目に追う
グランプリイーグル(新)一杯を0.5秒追走0.1秒先着
◆ぼちぼちデビューの声がかかっても良いのかな?とも思いますが…25日か26日のデビューなら嬉しいのですが…

ということで今週は2頭出しということになりました。
エルドラドはともかくディクシースカイは後がないので頑張って欲しいです。

グリーンでも06世代の募集のカタログが着ました♪
驚くような名の通った血統馬はいないもののやっぱり価格はかなりリーズナブル♪
ローレルの募集馬も再度見直してしばらく考えてみようと思います。
この世代すでに3頭。果たして何頭に納まるか心配です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛馬の動き

愛馬の出走がないのでブログも滞りがちです(^^;)

ローレルエルドラド
帰厩後ここまで変わりなく順調に調整されています。
18日(土)新潟9R・柏崎特別・3歳上500万下(混)D1800mに出走を予定しています。
◆久しぶりに走りが見られますね。
降級初戦どんなレースをしてくれるか期待したいです。

リヴィエールジータ
ジンマシンの良化が遅れているため、宇治田原優駿ステーブルへ明日放牧に出されることになりました。
河内師「薬を使えば引くけど、止めるとまた出てしまう。投薬治療にも限界があるし、暑くてジメジメした季節が過ぎれば治るとも言われたから、自然治癒力に頼った方が良さそうです。今のままでは調教を進められないから、ウチの馬を診て貰ってる開業獣医が通ってくれる宇治田原に出しましょう」
◆う~ん復帰が遠いですね(>_<)

キアーロ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようですが、次走については現在のところ未定となっています。
佐山師「もう少しトモに力が付いてくれたらいいんやけど…」
◆今のところ全然良いところがありませんからね(^^;)
身体も精神面ももっともっと成長して欲しいです。

フローネ
この中間に騎乗運動を再開しています。脚元の状態に特に問題はないようですが、様子を見ながら徐々に進めて行きます。
◆夏復帰は諦めてますからじっくりリフレッシュして帰ってきてください。

オーデコロン
この中間も変わらずロンジング・軽目の騎乗運動の調教メニューを消化しています。
◆こちらも中山まで出番はありませんからそれまでゆっくりしてください。

ローレルアクシス
この中間も変わらずWM・ダク・普通キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
◆こちらも復帰は秋でしょうね。リフレッシュしてください。

ペルルノワール
放牧先の宇治田原優駿ステーブルより栗東トレセン・大久保龍志厩舎へ帰厩しています。
大久保(龍)師「牧場で普通に乗っても大丈夫なようなので、帰厩させました。再来週の小倉・D1000mあたりで予定しましょう」
この中間に歩様が回復したため調教のペースを上げ、現在は坂路で18-18を消化しています。
担当スタッフ「脚元よりも背・腰の痛みで歩様を乱していたようです。ショックウェーヴで痛みも取れていますし、今は17~18位の所を乗っていますが、もう特に問題ないですよ」
◆思いもしなかった吉報ですね。それに脚でなかったのも良かったです。ただ1000mがどうかですね。さっさと勝ち上がってくれて安心させて欲しいです。

ディクシースカイ
作田調教師からは「レース後、左前に骨瘤が出ており若干痛みがあるようです。程なく落ち着いてくると思いますし、時期も時期ですので様子を見ながら進めていくつもりです」とのこと。このままウッドチップコースのある函館競馬場に滞在し、札幌でのレースに向けて調整を進める。
◆もう時間がありませんからね。痛みがあろうがもう仕方がありません。進めていってもらわなくては。そこで潰れたらそれもこの仔の持って生まれた運ですから。頑張って欲しいです。

プレサンティール
8月3日、矢作調教師から「本日、無事にゲート試験に合格しました。うるさいところがあるので、入りが心配でしたが、今回は問題なくクリアできました。ゲートの練習と並行して調教の方も順調にきており、ここからはデビューに向けてどんどん進めていきます」との連絡が入った。
◆ようやくゲート試験に合格しました(^_^)v
調教は順調のようですしもしかしたら来週デビューもあるかも?!
期待が膨らみます。

今週はお休みでしたが来週はお祭りになりそうな予感?!
期待しても良いのかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »