« やはり簡単ではなかった | トップページ | 何とか継続(^^;) »

在厩馬情報

毎週恒例の在厩馬情報です。

フローネ
この中間も変わりなく順調な調整を続けており、今朝追い切られました。
22日(日)京都12R・4歳上1000万下(牝)D1400mに出走を予定しています。
◆至って順調ですね。次走は昇級戦ですが本当に楽しみになってきました♪

ローレルアクシス
この中間も変わりなく順調な調整を続けています。想定次第では今週末の3歳未勝利戦を予定する場合があります。
◆日曜の福島ダートに想定されていますね。福島に行くとは思いませんでしたがこの選択はやってみるのも良いかな?なんて思っています。ダートを克服出来たら結構面白いかも。

ローレルボンバー
この中間も変わりなく順調な調整を続けており、明日追い切られる予定です。デビュー戦については現在のところ未定となっています。
◆とりあえず一度叩いて走る気を起こさせるという感じなので走ってみないとわかりませんね(^^;)
そこそこの時計が出たらデビューですかね。待ち遠しいです。

ペルルノワール
左前肢に熱感があるため、今朝エコー検査を受けました。重大な疾病は診止められませんでしたが、宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出し、療養させる予定です。
大久保(龍)師「検査の結果、幸い屈腱炎ではなかったけど、明らかに左右の熱感に違いがあるので3ヶ月位は休養が必要です。力があるのはわかっているし、シッカリと治しましょう」
◆かなり痛いですね(>_<)
勝利寸前だっただけに何とも悔やまれます。ここはぐだぐだ言っても仕方が無いのできちんと直してもらって復帰戦でVとなることを祈るしかないですね。

ローレルエルドラド
この中間も変わりなく順調な調整を続けています。
14日(土)福島11R・渡利特別・4歳上1000万下(混)D1700mに出走を予定しています。
◆順調のようです。得意の福島でどれだけやってくれるかですね。

ソアリングピアス
3月29日、牧場担当者は「キャンターのペースも徐々に上がり、先週末よりハロン15秒の調整も開始しました。このままふっくらとした馬体を維持したまま、厩舎に送り出せればと思います」とのこと。また4月4日、宗像調教師は「あまり牧場で乗り込みすぎて、馬がカリカリして馬体が減ってしまっても困りますので入厩させて調整を行っていきたいと思います」とのことで、4月5日に美浦TCへ帰厩することになった。
◆思ったより早めの帰厩でした。復帰戦は新潟のような…
気性さえまともならこのクラスにいる馬じゃないのですが…
心身共の成長を願っています。

タイムオブデライト
3月27日に山元TCへ移動。4月4日、加藤調教師は「東京1週目での出走も考えましたが、3週目のダート2100mを目標にしたいと思います」とのことで、5月6日(日)東京・ダ2100m出走に合わせて帰厩する予定。
◆私の勘違いかもしれないが…先生は優先出走権を無駄にするのだろうか?それとも6日のレースは絶対に出走できるのだろうか?良くわからないです。

今週で愛馬連続出走が途切れるところでしたがアクシスが何とか救世主になるかどうかですね。明日の発表を待ちたいものです。
それにしてもペルルの離脱は痛かった(>_<)
稼動馬も少ないですし計算できる馬もいなかったところでしたからね。

そんな中で嬉しい情報も
キアーロ
入厩予定先が栗東・小野幸治厩舎から栗東・佐山優へと変更になりました。尚、同馬は早ければ今月末の入厩予定となりましたので、4月20日(金)の予約受付をもちまして募集終了とさせて頂きます。
佐山師「順調に乗り込んでいるようなので、早ければ4月末頃の入厩を考えています。入厩後も順調に進めば6月の新馬デビューを考えています」
◆厩舎の変更は噂されていましたしやっぱりなと言う感じです。でも正直この仔を選んだ理由は厩舎ではないので私にとってさほど問題ではありません。
それより6月デビューは魅力ですね。名付け親でもあることですし期待しております。
この仔もそうですがヴィガーの弟スピリッツもデビューが早そう。06世代は期待できるかも♪

|

« やはり簡単ではなかった | トップページ | 何とか継続(^^;) »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190369/14556797

この記事へのトラックバック一覧です: 在厩馬情報:

« やはり簡単ではなかった | トップページ | 何とか継続(^^;) »