« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

最悪だ~(>_<)

ディープ本当に強かったですね。

私のバルクは…

おまけに今日の馬券は絶不調。有馬前までは復活しつつあったのですが…

年明けPATに入金しなくては…。

おまけに使い慣れたノートPCが潰れた?かもわかりません。

そんなこんなのあまり良くない休日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は仕事でした(^^;)

今日は仕事で競馬は見られなかったのですが応援馬はことごとく残念な結果に終わってしまいました。

泣いても笑っても明日で最終日がんばっていきましょう!

とりあえず明日の注目している馬は
阪神5Rユーチャリス(グリーンの馬で結構前評判が良いみたい)
中京6Rシルクデューク(田島騎手騎乗)
中京9Rランヘランバ(田島騎手騎乗)
中山9Rコスモバルク(やっぱりディープが勝つでしょうが中山得意のバルクが絡んでくるような…)

とまあ特に注目している馬ですが果たしてどうなりますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

G12頭出し

いよいよ今週末で中央競馬が終わります。1年というのはあっというまですね(^^;)
有馬が終わったら今年1年を振り返ろうと思いますがその前に明日のG1に我がローレルクラブから2頭(ローレルデフィー・ローレルスパーク)出しかなり期待しております。
人気は今のところそんなにないみたいですがきっと見せ場をつくってくれると思いますので応援してください。

明日クラブ馬もいっぱい出ますが長浜牧場生産馬も2頭出るんですよ。
中京6Rビーマイヒーローは叩き2走目で変わって欲しい。
中山3Rフレンドリーマルスは前走見せ場たっぷりの6着。同条件なら前進必至ですね。
両馬とも先週のトウカイエリートに続いて欲しいですね。

久しぶりに予想など(^^;)
土曜阪神11Rはナムラマースで。距離伸びてからのこの馬は本当に強い。

休養馬情報

ローレルエルドラド
放牧後も体を緩めることなくWM・ダク・キャンター3600mの調教メニューを順調に消化しています。
久保田師「引き続き順調で元気一杯ですね。今後も順調なら、年明けの小倉で予定したいと思っています」
小倉ですか(^^;)
そんなに調子が良いならこの間口取り参加出来なかったお詫びに遠征しても良いかな?
あくまで勝てそうならですが(^^;)

オーデコロン
この中間も変わらずWM・ダク・キャンター2400m・坂路でのキャンター1本の調教メニューを順調に消化しています。
萱野師「火曜日に帰厩を予定していたら、左トモの球節が軽いフレグモーネになってしまってね。今回はキャンセルにしましたが、症状は軽いものなので、年明けには帰厩出来ると思います」
とうとう恐れていたことが起こってしまいました(>_<)
競馬に使って具合が悪くなったりするのは納得もしますが長いこと放置されて具合悪くなったと言われても正直『お前、何やってるんや?やる気あるんか?』と思ってしまいますね(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は自宅待機です(^^;)

結局今週は愛馬出走なしということになりました。
ということで動きのあった馬の情報など

ローレルアクシス
17日・栗坂良2本・単走・助手・4F57.2-42.6-28.4-14.3(馬ナリ)
21日・栗CW稍・助手・6F84.9-68.1-54.0-40.5-13.5(7分所・一杯)
(2歳新馬・モンサンミシェル・強目の外0.5秒遅れ)
鶴留師「まだ動きはもう一息といった様子だね。年明けの京都まで待って、もう少し強目を追ってみます」
う~ん、待った方が良いでしょう。デビューは新年8日かな?競馬休催期間中に仕上げてもらいましょう!

ディクシースカイ
21日、作田調教師は「本日のゲート試験に申し込んでいたのですが、1回ゲートから出してみたところ、少し右前に硬さがあるということで、受検は見送ることにしました。恐らく筋肉痛だと思うのですが、様子を見て具合が良くなり次第、試験を受けることにしたいと思います」とのこと。年内のゲート試験合格を目指し、調整を進めていく。
無理せずがんばってね。京都開催デビューを目指せ!

今週末はローレル、グリーンとも多数出走するのでその応援に回ろうかな。
今年も最後だし馬券もしっかりいただきたいと思っております。(^^;)
今週は予想なんぞやってみようかな?なんて思っておりますので興味のある方は除いてくださいね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

入厩馬情報

恒例になりました入厩馬情報ですが今年最後になりました。

リヴィエールジータ
レース後の上がりの状態は特に変わりないようです。次走については現在のところ未定となっています。
河内師「全然ハミを噛んでないって言うし、気持ちの問題だと思うが…。チークでも着けてみるとか色々考えてやってみます」
そうですね。気持ちの問題と思います。河内先生がんばって復活させてください。腕のみせどころです。

フローネ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。次走については現在のところ未定となっています。
武(邦)師「調教で良くなっていた通りだったね。あのレース振りならクラスでの目処も立てられたね」
武先生申し訳ございませんでしたm(__)m
私が間違っていました。フローネがんばってくれました。ただクラスでの目処というとそこまではいってないと思いますが…でも次走期待したいです。

ローレルアクシス
この中間も変わりなく順調に調整されており、明日、追い切られる予定です。デビュー戦については明日の追い切り内容次第で検討します。
どうですかね。今週デビューしますかね。来年の方が良いような気がします。

レンデフルール
20日、音無師は「レース後も問題はありません。年内の出走も考えましたが、見えない疲れがあるかもしれませんし、無理はしたくないので、年明けの京都・ダ1200mかダ1400mに向かいたいと思います。次走は好位でも抑える競馬をさせるつもり」とのこと。
その方が良いですかね。今無理しても何もなりませんからね。次ぎは確実に勝ってもらって芝のレースでブレイクして欲しいですね。

とまあ明日の追い切り次第ですが今週は出走が無さそうですね(^^;)
今週はゆっくりと有馬記念の予想でも2日間かけて考えますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早いもので今年もあと1週

早いもので競馬は今年もあと1週となりました。
個人的な成績は全日程を終えてから振り返りたいと思います。
今日もローレルの方からメルサが着ました。

育成中の2歳馬近況
ローレルアクア
常歩60分・ダク2400mの調教を順調に消化。引き続き運動後には、両前深管部にスーパーライザー治療を継続しています。
ローレルボンバー
ダク2000m・キャンター2500mの調教を順調に消化。キャンターのペースは1F 20秒前後です。小野調教師は「前回見たときより腰まわりはしっかりしてきていますが、まだ乗り込んでいったほうがよさそうです」とコメント。
ペルルノワール
常歩とダクでウォーミングアップの後、坂路1本目を軽めのキャンター・2本目を1F 18秒前後・週に2回は15-15での調教を順調に消化。併せてゲート練習を行っています。大久保龍志調教師は「トレセンへ入厩させてからゲート試験まで10日前後でやりたいと思っています。でもトレセンのゲートがあるコースだと下はダートだし、ダッシュの時にどうしても脚元に負担がかかるので、宇治さんの柔らかい馬場でもう少しゲート練習を積んでから、と考えています」とコメント。

ということでまだしばらくの我慢ってところですかね(^^;)
ボンバー・ペルルは順調に行けばデビューが何となく見えてきましたね。京都開催でデビューだろうし来年は楽しみですね。
アクアはもう一度作り直しみたいだし寒いこの時期無理はしないで欲しいですね。聞くところによると最後の仕上げの段階で無理にやったためパンクしてしまったようなことを聞きました。今度は慎重にやって欲しいですね。

明日今週の出走予定がわかるので楽しみに待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた中京へ

日曜は愛馬フローネの応援に中京競馬場へ行ってきました。

今年3回目の中1週でフローネといっしょのローテーションです(^^;)

当日は天気を気にしていましたが思ったより暖かくて格好の競馬日和でした。

中京まで行くのだから1Rからやらねば(^^;)と思い9時に到着。前回は帰る時競馬場の最寄の幹線道路である1号線まで出るのに1時間かかりましたから1号線に1番近い駐車場に車を止め、いざ出陣!

フローネの口取りの集合時間が12:00なので充分競馬を楽しめますのでまずはパドックへ。(^^;)
すると見慣れたお顔が…yosibouさんでした(^^;)
フローネのレースには必ず来られる方です。そんなこんなでyosibouさんと集合時間まで競馬を楽しんでおりましたが途中でクラブ職員の岩崎くんも競馬をしていたので集合時間前に点呼完了と相成りました(^^;)
当初口取り2名と思っていたのですがあと1名おられたようです。

いよいよフローネのレースです。馬体重をみるとマイナス体重。ちょっと嫌な感じでしたが中1週なら仕方が無いかな?!でもパドックでみるかぎり若干細めですが充分戦える体つきでした。(でもやっぱりもっと450kgはあって欲しいですね)
チャカつくこともなくじっと我慢できるようになりました。このあたりは成長のあとがみられます。
いよいよスタートです。スタートもなかなか良く。好位追走。1~2コーナーあたりで口を割ってかかり気味になりましたがフルキチくんが見事制御してくれて何とか納まってくれました。そして好位のちょっと後方のまま最後の直線へ。前回はここで力つきズルズル後退しましたが今回はちょっと違っていました。最後の最後まで踏ん張れました。あともう一押しがなく掲示板を逃してしまいましたがかなり健闘したと思います。

正直レース前まではダート×距離も×と決め付けていただけに今回のがんばりはフローネに謝らなければなりません。前半の口割がなかったらひょっとしたらひょっとしてましたね。メンバー的に見ても牝馬限定ながらなかなかのメンバーが揃ったレースだったと思いますしこの結果なら次が期待持てますね。この仔の切れを見れば芝の方が良いのは明らかですが今回でダートでもやれることがわかりましたし、気性が成長した今なら短い所よりもむしろマイルぐらいが良いのかな?!と思います。

先生がいなかったということもあり今後の動向はハッキリと明言されませんでしたが助手さん曰く、続戦だそうです。ここからは私の予測&希望ですが京都のダート1200・1400あたりが有力ではないでしょうか。芝の短いところが良いと思いますがやはり出走が思うように出来ませんからダートで走れることもわかったことですしダートならそこそこ思ったように出走できるのではないでしょうか。遠くの小倉まで行くことなく京都で戦えるというのがこの仔にとってはかなりメリットがありますからね。それと距離ですがやはりマイルまでがベストだと思います。小回りの中京だから我慢できたのであってやはり1800は長いですね。それとちょっと気づいたことですがこの仔はなかなかコーナーリングが上手いのではないかな?!と思っています。ここ2戦に限ってですが3~4コーナーがです。脚さえあれば行ってしまうような位置につけているわけですからこれはちょっと武器になるかな?!と密かに思っております(^^;)

最後に馬券の方は惨敗でしたが親交のある長浜牧場のエースであるトウカイエリートが阪神の準オープンオリオンSを快勝し晴れてオープン馬となりました(^o^)/
これまで腰を痛めたり色々とありましたが今回の休養がかなり良かったみたいで今までの詰めの甘さが消え完全に本格化しましたね。来年が本当に楽しみです。このエリートのお蔭で馬券の負けを最小限に止めることができました(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予想外でした。

今日リヴィエールジータの応援に阪神競馬場へ行ってきました。
予想外の大惨敗に言葉がありません。

前回の復帰戦は中京のモニターから見ていたのですが今回も同じようにチャカチャカして厩務員さんに甘えたりして放牧に出す前と全くの別馬になっていました。
レースでも前に行こうとするも出鞭を使うぐらいにズブく先頭に立てず道中も余裕が無く最後もバテバテ。全く良い所がありませんでした。
馬体を見ても牝馬らしいふっくらしたという感じではなく筋張っています。まだ本調子に戻っていないような気がします。
もう一回立て直した方が良いのかなと思ってしまいました。今回のような気性ではとてもレースになりません。こうも気性が変わってしまった原因がわかりません。担当厩務員さんが変わったとかあったみたいですが。後味の悪い今年の最終戦となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大忙し(^^;)

土曜リヴィエールジータで阪神、日曜フローネで中京と今週末は競馬場をハシゴして来ようと思っております。

両馬とも今年の走り納めですし、ありがとうの意味も込めて現地応援して来ようと思います。

ジータは自分の型に持ち込めればチャンスは大だと思っております。フローネは…可能性は限りなく無いに等しいですが何かやってくれそうな仔なのでちょっとは期待しております。ひょっとしてがんばってくれて3着なんかに入ってくれれば優先でローテーション楽になりますからね。力一杯応援してきます。
ちなみに金曜の12:20過ぎにクラブに口取りを申し込んだ時、ジータは4人目、フローネは1人目でした(^^;)

休養馬情報
オーデコロン
この中間も引き続きWM・ダク・キャンター2400m・坂路でのキャンター1本の調教メニューを順調に消化しています。馬房調整次第で帰厩予定となりそうです。
萱野先生何してるの!早く戻してよ!福島復帰じゃなかったの?この仔の調整方法には疑問だらけです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そうじゃないって(^^;)

今週も2頭出しになりましたが…
リヴィエールジータの土曜出走は予定通りだったのですが…
フローネが日曜中京ダートとは…

午後4時になったのでJRA-VANのサイトを携帯でチェック。毎週金曜日はこれがいつもの行動パターン。まずは土曜日リヴィエールジータが出走確定。よし!続いて眺めていると…フローネ?!日曜日?!恵那特別?!何?8レース?1200mだっけ?牝馬限定のダ1700m?なんだとー!俺が心配していたのは土曜の8Rの1200mに出走したらジータと重なるからどっちに行こうか悩むぞーと思っていたら…武先生そうじゃないって!ダメなら来週まで待とうよ(^^;)
来週も2番組あるんだからさー。辛抱たまらんというとこなんでしょうか?確かに調子が良い今使いたいのはわかりますが適鞍でなかったらダメでしょう(^^;)
正直今回のフローネは期待持てませんね。今回は良い調教&良いガス抜きになってくれれば御の字です。無事に帰ってきてね。もう超弱気です(^^;)

まあ今週はジータに期待しましょう!それしかないわ(>_<)

放牧馬に動きがありました。

ソアリングピアス
12月8日より乗り運動を開始。12月14日、牧場担当者は「乗り始めてからも問題ありません。馬体もフックラして状態はとても良さそうです。仕上がり早のタイプで、すでにハロン15秒近くで乗っています。このまま帰厩に向けて乗り込んでいきます」とのことで、乗り運動開始後も順調にペースアップ中。このままペースを上げていく。12月13日現在の馬体重は463キロ。
この仔も気性が問題なんですよ(^^;)
中山復帰もあるのかな?姉のウイングレッドが中山巧者なので一回試してみてもいいのかな?と思っています。それよりもっと大人になって欲しいですね。成長して帰ってきてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入厩馬情報

毎週愛馬の出走が続くと水曜日が待ち遠しくなりますね(^^;)
では今週の入厩馬の動きです。

ローレルエルドラド
週末に水野馬事センターへ放牧へ出される予定。
久保田師「馬体が戻って良くなっていたからね。良く頑張ってくれました。一度出してやって、リセットしてから今後を考えたいと思います」
本当に良くやってくれました。のんくん厩舎14連敗でようやくストップしました。本当は続戦で上のクラスでのレースを見てみたい気もするんですがご褒美お休みも良いかもしれませんね。うちの大将格ですし来年もがんばってもらいましょう!

リヴィエールジータ
16日(土)阪神7R・3歳上500万下・D2000mに藤岡佑介で出走を予定しています。
予想がドンピシャでしたね(^^;)
藤岡君も2度目の騎乗ということでやってくれないと困りますしやってくれると思うんだけどなー。今度は現地行くからがんばってね。

フローネ
想定次第では今週末の中京競馬を予定する場合があります。
正直次走をどうするのかな?と思っていましたがやはり出走体制にあるということですね。
ただ土曜は阪神に行きたいのでどうか土曜に出走はならないで欲しい。出来れば来週に出走してくれれば嬉しいな。多分追い込みも決まる馬場になっていることだろうし出走すればひょっとするかも?!

ローレルアクシス
今後の出走については現在のところ未定となっています。
今週再デビュー戦になるかな?と思っていたのですが来週みたいですね。あのアクシデントから結構乗り込んでいるので来週なら結構色気持てるかな?!

レンデフルール
師からは「レース後も問題はなく、引き続き出走予定です。馬の状態とメンバー次第では、年内に出走させるかもしれません。今回は道中真面目に走り過ぎていましたので、次走は好位でも抑える競馬をさせたいと思っています」との連絡が入っている。
年内にもう1戦とは嬉しいニュースです。話では全然食いは細くないので順調なら是非使って欲しいですね。でも番組的にはダ牝1400mかな?今度は末を生かして直線弾けて欲しいですね。やはり年内で勝ち上がっておくと気分もスッキリしますからね。

ディクシースカイ
13日、作田調教師は「今朝もゲートの練習を行いましたが、特に問題は見られませんので、早ければ今週15日か来週あたりにゲート試験を受けたいと思います。喰いもまずまず戻っており、大きく馬体が減ることもなさそうなので、このままどんどん進めていきたいと思っています」とのこと。まずは年内のゲート試験合格を目指し、調整を進めていく。
年内デビューを目論んでたんですが…やはり無理だった(^^;)
まあデビューはもう目前なので焦らない焦らない。京都のデビューは応援行きたいな。

とまあこんな具合ですが今週も来週も出走がありそうですね。嬉しいことです。この状態に2歳馬のデビューが絡んでくるともっと楽しめるのですがね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラブも色々

今日はグリーンに口取りではなくちょっと聞きたいことがあったので電話してみた。

ちょっとしたこととはレンデフルールのゼッケンの行方です。

ローレルでは毎月会報で会員にプレゼントとなるのだがグリーンではデビュー戦のゼッケンは名付け親。その他は現地でじゃんけん勝者のものとなります。今回はじゃんけんもなかったのでどうなってるの?と聞いてみた。そうすると今回はもらえなかったという回答。どうやらグリーンでは厩舎関係者から頂くという感覚でもらえなかったら仕方がないということらしい。ずっとローレルの感覚でいてたものでビックリしてしまいました。

このあたりはローレルが断然良いですね。みんなに公平ですからね。今後改善してくれるように働きかけるつもりだ。

今回もグリーンのレース後のレクチャーの状態ですが大人しいというか静かですね(^^;)
レンデフルールの会員さんだけがそうなのかもしれませんがとにかくあまりしゃべらない。私はローレルではガンガン質問攻めにするのでその感覚で今回やってみた。職員さんが慌てる慌てる(^^;)
やっぱりグリーンは大人しすぎるのですかね。何かどっぷりとハマッていけない(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まだ余韻が…

一晩過ぎても昨日のローレル大爆発の余韻が残っていますね(^^;)
まだ今年もあと2週残っているわけですが今年のローレルは良くやっていますね。
私も多少はこの波に乗っているわけですがあと2週でまだ小爆発は残っているのかな?と思っています。

私のところで言うとローレルアクシスのデビュー勝ち、オーデコロンの復帰戦勝利、フローネのビックリ勝利が可能性はあります。かなり可能性は低いですが(^^;)

まあこのところ週末は愛馬現地応援に出掛けていますしそれが無い週末も寂しくなってきています。今週アクシス出走しないかな~?でも無理はして欲しくないのですがね。

オースミダイドウにソングオブウインドが戦線離脱のようですね。活躍が期待される馬だけに残念ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニュー阪神行ってきました

今日リニューアルした阪神競馬場に行ってきました。もちろん愛馬レンデフルールの口取りをしにですけど。レース回顧は後にして久しぶりに『スゴイ』者を見てしまいました(^^;)

仁川で阪急を降りて競馬場に向かうわけですが前方数十メートルに超ミニの全身をピンクにコーディネートした女性が歩いていました。
男たる者超ミニに目が行くのは自然なことで…でも何か違和感がありました。
デカイんです。180cmはあるような…しかも足がゴツイ。…男だ。
見てはいけない物を見てしまったような…こうなったら顔を見てみたいのが自然なことで(^^;)
何とおっちゃんだったんです。それも結構年食ってます。50歳はいってました。この時点で今日は大負けか大勝ちかどっちかだな?!と確信してしまいました(^^;)

さて本題のレンデフルールのレース回顧ですが、前走の鬼脚で当然のように1番人気になっておりました。パドックは前走もそうだったんですが入れ込みも無い代わりに集中力もなくあちらこちらを見てあまり感心しないパドックでした。騎手が跨ってもそれは変わらず本馬場へ。返し馬でちょっと変化。かなり動きがシャープになり期待大と思いました。さてスタートですが今回はスムーズに先団につけて道中も好位キープ。最後の直線を向いた時は『楽勝や!』と思ってしまいましたが坂でバッタリ止まってしまい終わってしまいました(>_<)
レース終了後、クラブ職員の方から関係者の談話を聞いたのですがどうやらこの仔は真面目に走り過ぎるところがあるということです。スタートが良かったのでそのまま一生懸命走ってしまって最後の勝負どころでおつりがなくなったということらしいです。
私の感想ですがまだ気性が若いですね。今回生野くんは無難に乗っていたように思うのですがやはり若駒なので道中リラックスして走ることを覚えさせる意味でもベテラン騎手に次回はお願いしたいですね。
次走は年明けの京都ダート短距離と言うことらしいのですが芝なら小倉に持って行くかもということでした。次の京都で決めて欲しいところです。

今日は注目のレースがもう一つ。中京5Rのローレルエルドラドのレースです。思ったよりも世間の印もなく人気もなくでちょっと心配になっていましたが、モニターでパドックを見る限り馬体重も430kg台に戻し、調子が良い時の入れ込みではないチャカつきがあり『おっ!』という感じでした。ただ蹄葉炎という大病をしているので調子は良さそうだが果たして本当に実力が出せるのかどうか馬券を買ったあとでも心配でたまりませんでした。でも心配無用でしたね。レース途中から福島で勝ったレースとダブってしまってコーナー曲がった時はまだ差がありましたが勝ったと確信しましたね。阪神のモニターで自分一人だけが『差せ!差せ!』と絶叫していました(^^;)
でも本当に良く勝ってくれましたし良く復活してくれました。本当にこの仔には最敬礼です。

最後にやっぱりG1のローレルゲレイロでしょう。馬券を買ったのは馬体重が発表された時でした。プラス14kgということで普通なら嫌う馬体重増ですが過程を知っている者(今回ほどローレルの会員で良かったと思ったことはないですね)としてはこの時点で確信に変わりましたね。今回抜けている馬がいないと思ったのでゲレイロからほぼ総流しぎみに折り返しも購入。パドックでも今回1番でしたね。レースでも完璧に進められたし今回は勝ったレースですよ。勝ち馬がハマッただけですよ。負けて強しのレースでした。この仔は来年本当に楽しみですね。ローレルの看板馬にふさわしい馬ですよ。これからも追いかけて行こうと思います。

ということで今回は珍しく馬券も好調(ほとんどローレルの馬の馬券ですが)で大きく黒字で帰路につくことができました。さて次週はどの仔が出走かな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サッカーボーイの種牡馬シンジケートが解散

私が敬愛する種牡馬サッカーボーイ(牡21)の種牡馬シンジケートが解散。今後は、社台グループの所有馬として、社台スタリオンステーション荻伏で種牡馬を続けることになったようです。

私はまだ1回も生サッカーボーイを見たことが無いんです(>_<)
今まで2度ほどチャンスはあったのですがスタリオンの事情でダメだったのです。
社台スタリオンステーション荻伏なら気軽に覗けそうだし来年あたりお会いしてこようかな?

明日はレンデフルールの口取りをしに阪神競馬場です。
宣言通り口取り出来るかどうかですがユニオンの馬が強敵ですかね。
まともなら勝ってくれると思うのですがね…生野くんがんばってね!

明日はもう1頭ローレルエルドラドも中京で走るんですよね。
メンバー的に勝ってもおかしくないぐらい弱メンなんですが、こちらも遠征など不安要素がかなりあるので強気にはなれませんが私が知る限り結構出資者が応援に行くみたい。是非私の分も口取りの感動を味わってもらいたいものだ。

現在13連敗中です(^^;)
夏から勝ち星がありません。どうか勝ち星を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度こそ!

本日昼過ぎグリーンから口取り権利決定の連絡が入りとりあえず第一関門クリアです。
今回レンデフルールの口取り申込みは7人だったようです。デビュー戦は14人で抽選だったのですが…。前走を見たのに何で申込みしないのだろう?と不思議に思っております。別の用事があるのか、それ程口取りには執着しないのか。まあ個人的な見解ですが今回はかなりの確率で『勝てる』と思っております。がんばって応援してきます。

明日鳴尾記念がありますね。我がグリーンの看板馬であるグロリアスウィークの復帰戦です。今年のクラシックに乗りかけて怪我で断念と残念な3歳時となってしまいましたが重賞でも善戦している馬ですのでがんばって欲しいところです。ただ馬券の方はホッコーソレソレが気になりますが…。

今日嬉しいニュースがひとつ。(^^;)
タイムオブデライトがデビューに向けてアクションがありました。
まだ入厩時期に合わせて山元TCへ移動させる予定とのことなのでデビュー時期はまだまだ不透明ですがまずはデビューに向けた第一段階ということで正直嬉しいです。
この仔は出資時からクラシックに乗って欲しいと思っていましたのでじっくりしっかり仕上げていって欲しいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は阪神です。

2日間ココログのメンテやトラブルなどでコメント出来ませんでした。
結構自分でも続いているのでコメントしないと1日が終わった気がしないのでやっと平常に戻りホッとしております(^^;)

それでは恒例の在厩馬情報です。

レンデフルール
12月10日(日)阪神・ダ1400m(牝)に出走。
前走後も順調に調教され調子は良いようです。ということで今週はこの仔の応援をしに阪神へ。新装になった競馬場も楽しみ。口取り出来るかな?

ディクシースカイ
11月28日に栗東TCへ入厩。12月7日、作田調教師は「今のところ問題はなく、ゲート練習中心の調整です。環境が変わったからか、喰いが少し落ちていますので、馬体を戻しつつ進められればと思います。気の強いところも見せますが、今のところゲートの入りや駐立に問題はなく、年内のゲート試験合格を目指しています。小柄ではありますが、背中は良くてなかなかのフットワークを見せています」とのこと。
う~ん、年内デビューは無理のようですね(^^;)
新年京都開催でデビューというところですかね。大歓迎です。京都で是非口取りしたいものです。

ローレルアクシス
鶴留師「速いところはまだだから、今後については、週末の状態と来週の追い切りを見てから決めたいね」とのこと。
来週かな?それとも再来週かな?どちらでも現地応援スタンバイOKです。

ローレルエルドラド
12月10(日)中京・ダ1700m(若手騎手)に出走。
久保田師「前回は、病み上がりの休み明けで仕方のない面もあったからね。中京への輸送も少しは気になるけど、中間の状態を見ると今度は良いと思うし、何とか形は作りたいね」とのこと。
本当に今回は試金石ですね。1頭強いのがいますが若手騎手なんでどうなるかわかりませんからね。こちらは主戦の田辺君なんで何とかして欲しいものです。応援行けなくてゴメンね。

リヴィエールジータ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。次走については現在のところ未定となっていますが、在厩のまま調整を続けます。
河内師「厩舎において調整を続けます。次は想定を見てからだね」とのこと。
状態次第ですが来週の阪神ダ2000mに出走して欲しいですね。

フローネ
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。次走については現在のところ未定となっています。
武(邦)師「攻め馬の動きも良くなって期待したんだけどね…。内枠だったから乗り役と相談して前での競馬をしてみたんだけど、作戦が失敗したね。また色々考えて次走やってみます」とのこと。
次走はどうなるんだろう?早く先生の判断を聞きたいですね。

とまあ在厩馬達はこんな感じで順調と言えば順調なんですが…年内に勝ち星が欲しいところです(^^;)

2歳馬達があまり順調ではないですね。トーンが上がりません(^^;)
入厩していない馬達はいつデビューを迎えるのだろうか?
気が長い私もちょっと気になってきた今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒かった。

昨日は愛馬フローネの応援に中京競馬場に行ってきました。春先ローレルエルドラドの応援以来の中京参戦でした。正午に着かなければいけないので朝6時に自宅を出発しましたが予想に反してスイスイと渋滞もなく9時には着いてしまいました。下道で行ってですよ。エルドラドの時は5時間はかかった記憶があったのでかなりビックリしてしまいました。

着いて先ずはリヴィエールジータとフローネの記念馬券を購入し、1Rのパドックへ。この日は1Rから最終レースまで馬券を買う事になってしまいました。果たして資金が続くかどうか心配ではありましたが…。

この日はクラブ馬の出走ラッシュ。中山でローレルスパークが勝ちそれに続けとばかりに午後1発目ローレルハンバーバとエターナルサーガのクラブ馬対決でしたが両馬とも健闘し掲示板確保。羨ましくもありました。ジータもフローネも続けよと心で思いました。

最後まで迷った挙句にジータを見捨ててしまった?訳ですがいよいよジータのレースをモニターで見ていました。パドックでは気持ちもう少し馬体重があっても良かったとおもいますがまあ合格点。ちょっと気負っている感じでしたが雰囲気もOK。これなら先生が絶好調宣言をしても頷けました。…が結果馬群に沈んでしまいました。私の感想としてはやっぱりあの好スタートで行って欲しかったですね。藤岡君が初騎乗ということもあってセオリー通りに行き過ぎてしまいましたね。次は変わってくれると思うので期待しております。

さていよいよ中京のメイン中日新聞杯が発走という時間になりましたが私は人と逆らってパドックへ。そうです私の今日の目的はフローネですからね。メインが終わっていよいよフローネの登場。やっぱり見栄えがする良い馬です。マイナス体重でしたが細くもなく太くもなくでした。今回一番の収穫は気性でしたね。メインが終わって人が多くなってきても入れ込むことなく黙々と周回を重ねていました。これならひょっとしたらとこの時点で思ってしまいました。返し馬も順調で発走を待つのみ。好スタートから中盤を進み最終コーナーを回ったとき前がポッカリ空いていたので『やったー!』と正直おもいましたが思ったように弾けずズルズルと馬群に飲み込まれてしまいました。

今回でわかったことはやっぱりこの仔は追い込みしか良さが生きないということ。気性はちょっぴり大人になってきたのでマイルぐらいの方が良さが生きるのではないかということ。ですかね。

段々スタートも良くなってきてますし生で見れて今回なかなかの収穫でした。ただ出走するのが難しいのは変わっていませんし第一の敵は除外ですかね。先生が来られていなかったので次走についてはわかりませんが希望としてはこのまま中京で登録して出走できればそれで良し。次の3場開催小倉に備えても良しですがやっぱり順調に使える春先まで我慢ですかね。

今週はエルドラドにレンデフルールがスタンバイ。当初から決めていたことなので今週は阪神へ。絶対口取りするぞー!レンデフルール頼むぞ!エルドラドは現地応援行けなかったことを後悔させるような激走を頼むよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

念願の重賞ゲット!

今日のステイヤーズSでアイポッパーが念願の重賞ウイナーになりました(^o^)/
それにしても今日は強かった。これで最大目標の天皇賞・春に胸を張って出走できますね。
同じサッカーボーイ産駒だったナリタトップロードの無念を晴らして欲しい。

明日は中京へ遠征です。フローネは当然ですが、阪神のリヴィエールジータに、中山のフレンドリーマルス、ソアリングピアスのお姉さんウイングレッド、その他にクラブの馬達出走が目白押しなので応援のし甲斐がありますが果たしてフローネのレースまで資金が持つかどうか…心配です(^^;)

とりあえず明日の阪神JF推奨馬は面白みがありませんがアストンマーチャンです(^^;)
注目しているアドマイヤコジーン産駒ですし是非がんばって欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決めました

迷った挙句に日曜は中京参戦で落ち着きました(^^;)

正直勝つ要素が多いのは明らかにジータの方ですが中京は今回が今年最後になりそうで…やっぱり愛馬が出走しないと中京までは遠征しませんからね(^^;)
とりあえず日曜はフローネに全開でがんばってもらいたいものです。ジータは馬券で応援しようと思っております。

今日口取りのためにお昼クラブに電話をしたのですがジータ5人、フローネ3人(私含む)でした。皆結構冷たいですね(^^;)
まあ口取りに良く行く私にとってはいつもこうだと嬉しいのですが。
口取り申し込みの少なさを嘲笑うかのような快走を期待したいものです。

明日は中山でマラソンレースのステイヤーズSがありますね。サッカーボーイ産駒のアイポッパーが今度こそ重賞ウイナーの仲間入りが出来るかが焦点ですね。実績では上位ですが正直サッカーボーイ産駒には3600mは長すぎます。3000mなら強気になれますが。がんばって欲しいですね。

最後に日曜中山の新馬戦に私が応援している長浜牧場の生産馬フレンドリーマルスが出走します。どんな走りをするか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »