« まずは第一段階クリア | トップページ | 競馬あれこれ »

復帰組

先週ソアリングピアスが無事復帰をはたした。満足な結果とは言えなかったが掲示板確保出来たので及第点といったところでしょうか。

次走は中1週で限定戦があるのでおそらくそこを狙ってくるでしょう。得意な条件だけに取りこぼしはして欲しくないし順当なら勝ち上がってくれるでしょう!

フローネが何処を使ってくるのか正直不安である。秋の京都開催では得意としている短距離芝がない。もう少し気性が大人になっていれば距離も持つのだろうが…。

やっぱり再来週の東京か福島だろうか?ここは個人的な意見だが確勝を期して福島に遠征して欲しいと思っている。限定戦もあるし番組は揃っている。ただ条件的に合っているのは東京だろう。

エルドラドが今週復帰予定。正直こんなに早く戻って来れるとは思っても見なかったの嬉しいの一言。あの不治の病蹄葉炎になったのだからまずは無事にレースを終えてくれれば良いと思っている。どんなレースをしてくれるか楽しみで仕方が無い。

あとリヴィエールジータもそろそろスタンバイOKみたいだ。あまり無理はして欲しくないと思っていたが馬体重が500kgを超えてきたのなら話は別。

フローネも同じだが身体が戻ったのならこのクラスにいる馬ではないので早く戻って来て欲しい。

オーデコロンも得意の福島で復帰だし、早く福島開催になって欲しい。

楽しみな秋競馬。馬券の方も早く調子を戻したい。

|

« まずは第一段階クリア | トップページ | 競馬あれこれ »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

のんくんさん、こんばんは。
僕も、フローネの復帰戦につては、どうなるのかと、不安で仕方ありません。滞在競馬が合う様に思うのですが・・・。せっかく良い感じで戻った馬体が、輸送減りしないかも、不安のひとつです。京都で合うレースが無い以上、どこを使ってくるのか、非常に興味深いですね。

投稿: うっち | 2006年10月11日 (水) 00:33

うっちさん>

こんばんは。
フローネの復帰戦は問題ですね(^^;)
私が思っているのは休養前までの気性のままなら1600を勝ちきることは難しいと思っています。
ですが遠征は良くないと思いますが身体が膨らんだ今なら少々の無理でも得意の距離でメンバー弱化の福島なら妥協できるところかな?と思っています。

投稿: のんくん | 2006年10月11日 (水) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190369/12232265

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰組:

« まずは第一段階クリア | トップページ | 競馬あれこれ »