« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

やっぱり…

予想通りクールプレーヌが本日馬名登録を抹消し、引退後は北海道の牧場で繁殖生活を送る予定。とクラブから発表された。

仕方がないと思います。未勝利戦ならまだしも500万を戦っていく力はありませんから。

ただもう少し早いアクションがあれば違う結果になっていたかも…もうタラレバですね(^^;)

もう気持ちを切り替えて良い仔をターフに送り出して欲しいと願うばかりです。

今日、週末3連休となることがわかった。今更わかっても…(>_<)

とりあえず金曜川崎のJBC、土曜は東京、日曜は京都というハードスケジュールを考えなくもないが(^^;)

さてどうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンマかいな?

秋の競馬になると一週間が早くなる(^^;)

G1は今週ちょっとお休みだが愛馬の出走は続きそうだ。

今日のローレルのメルサにホンマに?と疑いたくなるようなコメントが…

ローレルアクシス
11月5日(日)京都6R・2歳新馬(混)芝2000mに出走を予定しています。

本当に今週出るの?この間入厩したばかりなのに…

早いデビューは嬉しいのですがちょっと早すぎるような…

でももし本当に出走なら今開催初の現地応援になると思います。結構入れ込んでおります(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

複雑な心境です(^^;)

昨日の呟きにも書きましたがトウカイエリートが見事に勝ちました!

正直叩き良化型だけに今回は厳しいかな?!と思っていましたが、鮫島父とも合ったのでしょうか、いつもの勝負弱さは微塵も感じられなくてトップハンデの見事な勝利でした。

これから準オープンになる訳ですが適当な番組がありません(^^;)

私としてはこの仔は相手なりに走るので古都SからステイヤーズSにいって欲しい気がするのですがどうなることやら。

さて天皇賞ですがサンデー-サンデーで決まってしまいましたね。

私の本命はスウィフトカレントだったので難なくゲット(^_^)v
エリートのレースを含めて馬券の方は久しぶりの大勝となりました(^o^)/
スランプは完全に脱したというところでしょうか。

馬券の方は好調になってきたのですが愛馬の方はというと…

クールプレーヌはやはり距離と500万では厳しいですね。これでおそらく終戦、登録抹消となるでしょう。最後のレースは万全の状態で出してあげたかったですがこの時期の未勝利戦ではそれは不可能に近いですからね。勝てる時に勝っておかないと…この時期いつも思うことです。勝てない馬じゃなかっただけに残念です。

ソアリングピアスはレース回顧を聞いていないので何とも言えませんがスタートが良すぎて前に行っちゃったんでしょうね。あれではこの仔の良さは出ません。追ってナンボですから。馬体重が減っていたのもやはりマイナス材料だったでしょう。次走何処になるかわかりませんが次は増えて出てきて欲しいですね。このままでは終われません。

と今週の出走馬も惨敗に終わりました(>_<)
これで10連敗です。それに内容もとても悪いです。この状況を打破してくれるのはやはり2歳馬かな?

早く出て来い救世主!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エース登場!

明日天皇賞だがそれより注目しているレースが京都10Rの高雄特別だ。

私が応援している長浜牧場のエースであるトウカイエリートの復帰戦である。

休み前はちょっとチグハグな所があり予想外の敗戦をしていたがこのクラスではトップクラスだし休み明けでもきっちり勝って欲しいところですね。

トウカイエリートの兄はあの偉大なトウカイテイオーであり、全兄にもトウカイオーザと血統はピッカピカ。こんなところでくすぶっているのが不思議なくらいだ。

以前長浜さんに聞いたことがあるが放牧中に腰を怪我したのが響いているとのこと。それはやっぱりかなりハンデではあるが重賞獲れる器なのできっとやってくれると思う。明日は馬券を買って応援しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウズウズ(^^;)

今週で5週連続で愛馬出走な訳ですが、地元京都開催だと言うのに秋競馬自分自身は未出走なんですよね(^^;)

先週ローレルのツアーで馬と戯れたせいでしょうか競馬場に行きたくてウズウズしております(^^;)

今日のメールサービスでも嬉しい情報が。アクシスが調教次第で来週出走?

正直嬉しいのですがそんなに急がなくても…と思っております(^^;)

じっくり万全な形でデビューを迎えて欲しいと思います。

それより天皇賞で懐を温めないと。今回のツアーで出資申し込みした馬代の為にがんばらないと。典ちゃん来てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5週連続出走は良いが…

まずはファイターズが日本一になりましたね。素直におめでとうと言いたいです。

この勢いでアジアチャンプにもなっていただきたい。そして来年は我がホークスが勝たしていただきます(^^;)

5週連続で我が愛馬達の出走が確定しました(^o^)/

まずはソアリングピアスですが有力馬の1頭ではありますが◎にはならないでしょう。馬券的に美味しいここできっちりと決めて私の懐を温めて欲しいと思っております。

クールプレーヌは最悪の出走となりました。希望の短い所の未勝利戦が出走できそうにないためにあえて500万にぶつけてきましたが…正直厳しいですね(>_<)
勝たないと後が無いため好走ではダメなんですよね。大万馬券を期待するしかないですかね。生野くんに思いきった騎乗をしてもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛馬色々

レンデフルールに具体的なデビュー戦の時期が決まってきたようだ。

予想通り11/18の京都牝馬限定戦みたいだ。是非現地応援したいと思っている。楽しみ楽しみ♪

ローレルアクシスもゲートに合格したようだ。上手くいけば京都か阪神でデビューとなるだろう。こちらも楽しみ楽しみ♪

ソワリングピアスも想定ではフルゲート16頭のところ9頭しか登録していないみたい。牡馬との混合戦であるがかなり期待がもてるのでは?と思ってしまう。こちらも楽しみ楽しみ♪

クールプレーヌは希望通りの短距離戦には出走出来ない模様(>_<)
長いところでもそこそこ走っているのでそんなに問題はないと思うがそこも結構出走が危うい。先生が500万の出走も考えているみたいだが…未勝利戦に出走できるようにm(__)m
もう祈るしかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなりびっくり!

世間では日本シリーズで盛り上がっているようですが私の野球シーズンはプレーオフで終わったしまったので中継すら見てません(^^;)
昔はもっと熱い奴だったのに…歳かな?
近頃は自分の関心事しか興味ありません(^^;)
でも北海道の人たちはかなり盛り上がっていたな。

タイトルに書いたビックリですが、それはあの名馬ロックオブジブラルタルが日本に来るとニュースです。こんなにビックリしたのはダンシングブレーヴ以来です。

ダンシングブレ-ヴは病気を患っていたということもあり欧州が手放した感がありましたが今回のロックは何故日本に来ることになったのか?不思議でなりません。少し考えられるのは産駒がデビューしましたがそんなに大物が出ていないからなのかなーと思ったりもしますが、でもこんなに大物が日本に来るなんて本当に日本の競馬ファンは幸せ者です。

先週の長浜牧場産駒の出走は
トウカイフラッグ 3着
いつもワンパンチ足りないんですよね~。堅実は堅実なんですが…。馬体だけ見るとこんなクラスにいる馬ではないんですがね。

ローレルのカタログが届いたようですね。ネットで色々と情報を集めているとダーケストスター06は即満口になることはなさそうですね(^^;)
新年の懇親会まで満口にならないでくれーと思っているのですが甘いですかね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒かった…(>_<)

しばらくご無沙汰しておりました。

週末ローレルのツアーに行っておりました。まずはその報告から。

とにかく寒かったというのが感想ですね(^^;)

こちら京都とは10℃ぐらい違うんじゃないですかね。

それでも大きな天気の崩れも無く楽しい馬三昧の休日となりました(^^;)

今回のツアーの大きな目的は

●1歳馬が夏からどれだけ成長しているか。(特に注目していたラハンヌ05)

●当歳馬(カタログで馬を見るのはツアーが初めて)

でした。ツアーに行くまで当歳馬を見れなかったせいもありますが余程悪くならない限りラハンヌ05に出資するツアーだなと思っていました。

ところがいましたいました当歳馬にビックリするような馬が。

たぶん明日あたりカタログが会員さんのところに届くと思うので名前は書きませんが募集番号④です。カタログの写真を見ても『こりゃ良いわ!』と思いましたが実馬を見て目がハートマークになっちゃいました(^^;)

生産牧場さんのコメントも超強気。でも実馬を見ればそれもわかります。セリに出ていてもこんな値段で落札される馬ではありません。牧場に繁殖として残すために個人には売らずクラブに出したとおっしゃってました。

今回とりあえず一口いっときますがもし満口にならないのなら時期をみて大口でいっちゃうかもしれません。それほどの馬と思います。完全に惚れこんでしまいました。

あとは全体的に今回の当歳馬の募集は生産牧場が中心となっているローレルらしいラインナップになったと思います。メリハリもあってこの時期の募集としては合格点をあげても良いのでは?と思いました。まあ、私のざっとした感想でした。

ツアー中、フローネが出走しましたが11着となりました。家に帰ってレースを見ましたが数字的には馬体重は増えていましたが身が入っていないというか…状態も入れ込んでいないのですが反対にいうと元気がないというか…レースでも惨敗というかそう悲観するレースでもなくて…一言でいうとまだ出走して勝負できる状態ではなかったという感じですね。

骨折明けのレース内容とよく似てると言ったら似てるんですよ。ツアー中だったので職員さんに聞いても北海道を出るときは500kg超えてたのに何であんなに減るのかな?とか言っていて惨敗が不思議で仕方が無いという感じでした。

次走何処を使うかわかりませんがかなり重要なレースになると思います。ただの早熟馬であるのか。距離はどれだけもつのかなど色々試されると思います。正直遠征は良くないでしょう。福島というコース形態も。となると1200mの番組は無いんですよね。次走は変わってくれフローネ!

あと今後私が応援している長浜牧場生産馬のことも書いていこうと思っています。そうですあのトウカイテイオーの生産牧場です。社長公認+自称長浜牧場応援団関西支部京都支部長もやっております(^^;)
独自の感想なんで批判とかもあると思いますがやっていこうと思っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよツアー。行ってきます!

明日とっても寒そうな北海道に行ってきます。

馬三昧の週末を過ごしてきます。あー楽しみ楽しみv(^_^)v

先日のディープ騒動ですが言いたいことは沢山ありますがまだ事実関係がハッキリしてないようなのでコメントは差し控えたいと思います。

菊花賞ですがやはりサムソンとパスポートが抜けているでしょう。ただ両馬とも距離が心配です。本当の長距離勝負なったらエルコン産駒がかなり出走しているので絡んでくるかな?でも私の注目はアクシオンですね。

フローネ本当にがんばってね!

では行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事通過

愛馬フローネが無事抽選を通りました(^^;)

これだけはどうしようもないですからね。良かったの一言です。

メンバーをみてみるとなかなか手強いメンバーもいますが彼女自身が長期走っていませんし正確には比較できませんが無事に成長していればここでも勝ち負け必至だと思っております。

でも不安材料がかなりあります(^^;)

遠征、ポン駈けが効くのかどうかなど細かいことを挙げればいくらでもありますが1番気になっているのはやはり成長力ですね。

アグネスタキオン産駒に多く言われていることですが『2つ目が勝てない』と言うことです。

私が勝手に思っていることですがタキオン産駒の多くが母父ロイヤルスキーの影響が大だと思っております。

もしこの仮説が合っているのならば早熟傾向が大ですので次が続かないというのも頷けると思います。

ただフローネは母父ノーザンテーストですからね。私はこの母父ノーザンテーストに惹かれてこの仔に出資したのです。ノーザンテーストの成長力は侮れませんよ。

まあとにかく今回を確実に勝ってもらって関西で勇姿をみせてもらいたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やったぜ!

今日も嬉しいニュースが舞い込んできました(^o^)/

レンデフルールがついにゲート試験合格しました(^o^)/

かなり手間取っていたので結構心配していましたがこれでデビューにまっしぐらです。

ただ出走態勢が整うまでにはあと約3~4週間かかる見通しなのでXデーは11/18芝1400m(牝)あたりですかね。デビュー戦は応援に行くぞー!

もうひとつは愛馬フローネが予想通り復帰戦を迎えるようです。(まだ抽選待ちですが)

鞍上も鮫島くんということで若手では有望株ですしね。ローカル開催としては抜群の騎手選択だったように思います。

確かに遠征はこの仔にとって良くないと思いますが復帰初戦で馬体重がまだ減ってないということ、相手があまり揃っていないということが福島へ遠征して欲しかった理由です。

ただ後の番組も考えたら必ず勝ってくれないと困るんです(^^;)

関西地区では適当な番組がないですからね。

あと今週は出走ラッシュと思っていたのですが他の馬達は見合わせたようです。

今週はゆっくりとローレルのツアーに没頭出来そうです.(^^;)

あとちょっとした情報ですがローレルのツアー行程表が本日届いたんですが当歳馬募集が2頭増えていました。その2頭はキングカメハメハの牡とネオユニヴァースの牝です。全ての馬の価格なども書かれていてわかっているのですが多分会員さんにはツアーと同時にカタログが届くと思うのでここではあえて書きませんね。

キングカメハメハとネオユニヴァースの仔が追加とはちょっと馬欲しい病をくすぐりますね(^^;)

キングカメハメハも期待の種牡馬ですし、ネオユニヴァースは個人的に結構やるんではないかと期待している種牡馬なんでツアーの楽しみがまた増えましたね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2歳馬続々?!

本日ローレルクラブから嬉しい情報が入ってきました。

ローレルボンバー、ペルルノワールが入厩に向けての最終段階に入ったみたいです。

順調なら正月競馬デビューってとこですかね。希望は年内デビューですが…こればっかりは無理はいけませんからね。じっくり慎重に頼みますよ!

これで入厩組はレンデフルール、ローレルアクシス。

この組は年内デビューは可能でしょう。楽しみです(^o^)/

入厩間近組がディクシースカイ、ローレルボンバー、ペルルノワール。

この組は正月競馬デビューってところと思いますが一度入厩間近まで仕上がっていたディクシースカイはもしかしたら年内デビュー可能かも?!

最後に引き続き牧場育成組はローレルアクア、タイムオブデライト。

この組はやはり血統的にもデビューが遅くなるのは仕方が無いですかね。

この組には来年の今頃話題に上ってくれれば最高なんですがね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誰が乗るのかな?

いよいよ今週末ローレルのオータムツアーがあります。

エルドラドの敗戦、秋華賞での敗北の傷は既に癒えてツアーモード全開です(^^;)

早く北海道に行って馬三昧に浸りたい気持ちで一杯です。

ところでスポーツ新聞を読んでいて気になる記事がありました。

まず一つ目は天皇賞でもしディープが出走なら一体騎手は誰?という疑問です。

豊くんはアドマイヤムーンが既に決まっていますよね。近藤-豊ラインは絶対崩れないコンビだろうし、そうすればディープは誰?ということになる。

もし豊くんがアドマイヤムーンを蹴ってディープに乗ろうものなら、これからアドマイヤの馬には乗ることはないと思います。

だから最も有力はアドマイヤに豊くん、ディープに外人騎手というのが丸く収まるのかな?

違う意味で天皇賞は注目です!

もう一つ気になるのが菊花賞でのドリームパスポートの鞍上問題です。

問題と書きましたが自分が勝手に問題にしているだけなんですよね。

聞くところによると初め四位くんに決まっていたみたいですが逆転典ちゃんになったみたいですね。典ちゃんもミレニアムウイングが故障した為に決定になったような…。

私は個人的に高田くんで良いと思っています。馬と合っていますからね。皐月賞も高田くんだからこその2着だと思っています。だからミレニアムウイングが故障せず抽選通っていればドリームパスポート-高田コンビが実現していたのですが…残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エルドラド残念(>_<)

本日我が愛馬ローレルエルドラドが復帰戦に挑みましたが14着と惨敗してしまいました。

はじめから勝ち負けは難しいと思っていましたが少しは色気を持っていたのも嘘ではありませんでした。やはりレースはそんなに甘いものではありませんね。

今後は短期放牧で立て直し福島に遠征ということらしいです。今日も思ったことですが身体がありませんね。最低でも430kgはないとこのクラスでも苦戦するでしょう。ふっくらして帰ってきてね。

秋華賞ですが結局キストゥヘブン軸で撃沈してしまいました(>_<)

パドックでキストゥヘブン、ブルーメンブラッド、アドマイヤキッス、カワカミプリンセスが良く見えましたが今日の京都はアドマイヤベガ産駒が結構走ってたので決めました。

あの位置からでは届きませんわ。3コーナーまでは良い位置だったと思ったんですが…。

秋のG1連敗中です(>_<)

次も相性の悪い菊花賞です。どうなるでしょうか?

馬券の方は府中牝馬Sの方が当たりましたのでようやくスランプ脱出?ってところでしょうか?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゲレイロ本物だ!

ローレルの快進撃は続きますね。

3歳戦の連続未勝利勝ち上がりといい、今日のゲレイロの激走。

ローレルゲレイロはG22着ですよ。ついでに重賞連続2着ですよ。勝てなかったですが今回の2着で完全にクラシック出走は当確ですし出資者の方々はさぞ嬉しいでしょう。おめでとうございます(^o^)/

2歳馬でいうとゲレイロ1頭だけ大爆発していますが私の愛馬達もがんばってくれればな~心から期待しております。

明日の私のメインレースは東京8Rです。もちろんエルドラドのレースです。

がんばれ!エルドラド!

ついでですが秋華賞のちょっと気になる馬ですが典チャンのシークレットコードです(^^;)

勝てないにしても典ちゃんが手ぶらで関東に帰るとは思いません(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出走間近?!

日曜にローレルエルドラドが復帰戦を向かえて、これで2週連続愛馬出走だ。

来週からも出走予定が目白押しでこちら側が入れ込んでしまう(^^;)

年末まで連続出場を続けたいなーと密かに思っています。

今日嬉しいニュースがひとつ。

リヴィエールジータが栗東トレセン近郊の四日市インター牧場へ移動したとのこと。

嬉しいですね。順調なら京都開催でギリギリ見られるかな?!ってところですかね。

馬体さえ戻ればこのクラス勝ち負け必至なので楽しみです。

反対にじれったいことが…

期待の2歳馬レンデフルールがゲートで躓いております(>_<)

私の2歳馬の中では一番デビューが早そうな名付け親であり、ナリタトップロードの半妹である期待のクラシック候補レンデフルール。早く試験を合格して期待の走りを見せて欲しいものです。

それともうひとつ。明日クラブ馬ローレルゲレイロが重賞に出走です。

久しぶりに重賞馬が誕生して欲しいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

負けちゃった(T_T)

ホークス負けちゃいました(T_T)

如何せん打て無さ過ぎますね。シーズン終盤からちょっとおかしかった。

これで3年連続プレーオフ敗退。これは重症ですね(^^;)

来年は本当に優勝してね。頼みますわ~m(__)m

今週日曜東京でローレルエルドラド復帰決定ですv(^_^)v

相手も強そうなのが2~3頭いるみたいですが

どんなレースをしてくれるか今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬あれこれ

ディープ年内で引退!51億円でシンジケート!

正直このニュースにはビックリしたが仕方がないのかな?!とも思った。

今が一番良い時だから無事に繁殖生活に入るのも良い選択肢なのかな。

ただ51億円はビックリした。成績が飛び抜けているからそうなのかもしれないが正直どうなんだろう?

種牡馬としてはサンデー系の肌馬には付けられないし、リファール系もダンシングブレーヴ、コマンダーインチーフ、キングヘイロー、ホワイトマズルと少なくはない。父さんのサンデーみたく遺伝力って言うんですか?それが強ければ文句はないが他のサンデー系種牡馬をみても影響力は残っているのだろうが絶対的なものはない(まあ当たり前だが)。はてさてどうなることか?

ローレルクラブから会報が着た。06年当歳馬の発表がされていた。

かなりがんばった募集馬のラインナップではなかろうか?と思う。

相変わらず牝馬が多いが会員さんもまあ納得するんではないだろうか。

もう出資馬が決定してしまった(^_^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

復帰組

先週ソアリングピアスが無事復帰をはたした。満足な結果とは言えなかったが掲示板確保出来たので及第点といったところでしょうか。

次走は中1週で限定戦があるのでおそらくそこを狙ってくるでしょう。得意な条件だけに取りこぼしはして欲しくないし順当なら勝ち上がってくれるでしょう!

フローネが何処を使ってくるのか正直不安である。秋の京都開催では得意としている短距離芝がない。もう少し気性が大人になっていれば距離も持つのだろうが…。

やっぱり再来週の東京か福島だろうか?ここは個人的な意見だが確勝を期して福島に遠征して欲しいと思っている。限定戦もあるし番組は揃っている。ただ条件的に合っているのは東京だろう。

エルドラドが今週復帰予定。正直こんなに早く戻って来れるとは思っても見なかったの嬉しいの一言。あの不治の病蹄葉炎になったのだからまずは無事にレースを終えてくれれば良いと思っている。どんなレースをしてくれるか楽しみで仕方が無い。

あとリヴィエールジータもそろそろスタンバイOKみたいだ。あまり無理はして欲しくないと思っていたが馬体重が500kgを超えてきたのなら話は別。

フローネも同じだが身体が戻ったのならこのクラスにいる馬ではないので早く戻って来て欲しい。

オーデコロンも得意の福島で復帰だし、早く福島開催になって欲しい。

楽しみな秋競馬。馬券の方も早く調子を戻したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まずは第一段階クリア

まずは第1段階クリアとでも言いましょうか…

ホークス、ライオンズを撃破です(^o^)/

今日はみんなで勝ち取ったホークスらしい勝利でしたね。

やっぱり昨日で吹っ切れたみたいですね。もう何も失う物はないですから。

第2ステージには新垣も戻ってくるだろうし、もう良い方に向くしかありませんからね。

次のファイターズも撃破して森脇代行を男にしてくれ!

今日も地方で南部杯(G1)があったがまた馬券獲れませんでした(>_<)

どうも馬券の調子がチグハグです。今週秋華賞なのに大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ色々

日本GPアロンソが勝っちゃいましたね。

アロンソの勝利に異論はないのですがM.シューマッハと接近戦のバトルが観たかった。

これで事実上アロンソの連続チャンプ確定だろうが、あれだけ完璧なマシンならそれもうなずける。

私はドライバーではG.ベルガーが好きだった。彼が引退してからF1からもあまり興味がなくなったように思うが久しぶりにLIVE中継を観ていたら血が騒いできた(^^;)

来年からはちゃんと注目して観ていこうと思う。

ホークスようやく勝ってくれました。やっぱり松中が打ったら勝ちますよ。

この勢いで明日も勝って福岡で決戦だ!

競馬では東西とも天皇賞への前哨戦だったが勝ち馬はさすがG1馬という勝ち方をしたと思う。

本番も好勝負が観られそうで今から楽しみだ。

来週も我が愛馬が出走すると思うがもうそろそろ連敗を脱出して欲しいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

う~ん…

ソアリングピアス5着でした。

とりあえず掲示板は死守してくれましたが不完全燃焼です。

パドックで終始チャカつき心配していましたが心配の通りになっちゃいましたね(^^;)

馬体は太いとは思わなかったがちょっとたるんでいたかなー。

でもあの位置からよく掲示板まで持ってきてくれたよ。後藤君よくやってくれた。

無事なら中1週で限定1800mかな?

そこが勝負だろう。勝ってくれなきゃ困っちゃう(^^;)

ホークス1戦目落としちゃった。シーズン終盤からとにかく打て無さ過ぎる。

松中頼むでー!

今年で最後?になる鈴鹿のF1。生中継なので明日はじっくり観ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにワクワクo(^-^)o

いよいよ明日ソアリングピアスの復帰戦だ。

久しぶりにワクワクしています(^^;)

上手くいったら勝てると思うがそこまでは出来すぎだと思うので馬券圏内に入ったら上出来と思おう。

やはり秋競馬本番になってきて我が出資馬たちも臨戦体制が整ってきたようだ。

フローネ、リヴィエールジータは馬体さえ回復すればクラス上位だし、2歳馬たちも入厩の声が聞こえてきた。

本当に秋競馬楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

突然の出走決定!

嬉しいニュースが飛び込んできた。

長く夏休みをしていたお馬さん達ですがようやく出走の声が。

先陣を切って期待馬ソアリングピアスが出陣です。

本当はこの仔でオークス、秋華賞をと思っていたのですがやはり奥手の血統ですから仕方がないですかね。

お母さんもお姉さんも夏越えてから本格化しましたのでそれを期待できるような走りをしてくれたらと思います。(復帰初戦だからあまり期待をかけるのは良くないかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ日本GP

今週末いよいよF1日本GPですね。

噂によると来年からは富士で開催されるということですね。

確か70年代後半に2年間開催されたと思いますが、正直覚えていません(^^;)

ただ結構抜くシーンも増えそうなので楽しみではありますが。

鈴鹿で慣れ親しんだ私としてはまた鈴鹿での開催を楽しみにしたいと思っています。

その時はまた久しぶりに観に行くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに

私は通勤に原付を使っている。

今日ふと我が愛車セリカをみるとガレージの屋根から車まで蜘蛛の巣が張っていた。

かなりショックだった。確かに全然乗っていなかったので張っても不思議ではないのだが…

だから今日は珍しく帰宅してから夜のドライブへ。

やはりいつ乗ってもワクワクする車だ。最近の車では味わえない体感があるからね。

ST205最高の車だ。ブレーキが自転車みたいに『キィーキィー』いう以外は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと心配

ディープ負けちゃいましたね(>_<)

陣営は良くやったと思います。もちろんディープ自身も。

ただひとつ悔やまれるのはテレビでも岡部さんが言ってたように豊くんがもう少し追い出しを我慢できてればもうちょっと際どかったような気がしました。

それより何よりディープ自身が無事でレースを終えたことが一番良かったですね。

しかしやはり欧州最高峰のレースだけあってディープですら跳ね返されてしまったのですからサンデーサイレンス亡き今どうやって欧州勢と戦っていきますかね。しばらくは黙って観ているしかないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のG1シリーズ開幕!

いよいよ秋のG1シリーズが始まりましたね。

私は今回オレハマッテルゼを軸にしましたが見事撃沈しました(T_T)

スタートからコーナー曲がるまでは『勝った!』と思いましたが…

馬体重大幅減がいけなかったのか、休み明けがいけなかったのか

しかしテイクオーバーターゲット強かった。世界チャンピオンに相応しいですね。

さて、来週からは京都開催。我が愛馬達も出走すると思うので思う存分現地応援&口取りするぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »