先週の結果

2月が終わった…
予想通りの1か月1勝…
3月も勝てるかなぁ…

ダンケシェーン
2
28()阪神12R4歳以上2勝クラス・D1400m16頭立815番に古川吉洋57.0kg・馬体重478kg(±0)で出走して、タイム1250()0.6秒差の4着でした。
昆師「装鞍の時から大人しいし、パドックでもゆったり。変に落ち着き過ぎているものね。『前走より道中の反応は良くなっていた』とジョッキーは言っているけど、勝てないまでも、もう少し際どい競馬にならないとね。すみませんでした」
◆相手なりにしか走れませんね。
一口的には優等生なんだが馬券的には買ったらアカン馬ですね。
セン馬なんで走るだけ走ってこのクラスで着を拾ってチビチビ稼ぎましょう!

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

早いもので2月も終わりですね…

ダンケシェーン
2
28()阪神12R(発走16:10)4歳以上2勝クラス・D1400m16頭立に古川吉洋57.0kgで出走します。
古川吉・224()栗坂良1回・4F52.4-37.7-24.5-12.3(一杯に追う)
マテンロウアレス(3歳未勝利)一杯を0.1秒追走0.4秒遅れ
昆師「もっとカリッとした気性の馬なのに、去勢の影響からかまだメリハリのない感じです。動き自体は悪くないし、状態が下降しているわけではないけれど、手応え的に勝ち負けにはもう少しかなと思っています」
◆このコメントじゃ馬券は買えないなぁ…

リュウールドレ
レース後の上りの状態に特に変わりないものの、滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ昨日放牧に出ました。
◆心身ともに大きくなって帰って来てください。

スカリーワグ
坂路(普通キャンター)
明日、追い切る。なお、今週の出走も検討していたが無理せず見送り。来週の阪神(日)ダ1400に向かう。「普通キャンターですが、やっぱり良い動きをしますよね。ひと叩きして良くなっているんだと思います。中1週で使うことも考えていましたが、無理する必要もないですからね。来週に向かうことにしました。順調ですよ」(師)
栗坂良  55.4 40.1 25.3 12.4 馬なり余力
坂路で単走の追い切り。北村友一騎手騎乗。終始、手応えには余裕あり。持ったまま楽な感じで駆け上がってきた。軽快にラップを刻んでいたように動きは良好。休養明けをひと叩きした上積みの見込める内容だった。この様子であれば更なる前進が期待できるだろう。来週の阪神(日)ダ1400に出走予定。「今日はまったくの馬なりで。北村騎手に乗ってもらって、サッと時計を出しておきました。見ていても動きは良かったですよ。ジョッキーの感触も良かったみたいです。やっぱり調子が良くなっていますよ。次で決めてほしいですね」(助手)
◆ホント次で決めてください。

ピンクレガシー
2月23日、藤岡調教師から「順調に乗り込むことが出来ましたので、本日の検疫で帰厩し小倉最終週の芝1,800m(牝)に向かうことにしたいと思います。昨日牧場でも状態を確認していますが、リフレッシュして体はふっくらしていましたし良い状態でレースに向かえそうです」との連絡が入った。3月6日(土)小倉・4歳以上1勝クラス(芝1,800m・牝)に向かう予定。
◆次は勝ち負けを競って欲しい。

ファンタジステラ
2月28日(日)小倉・下関ステークス(芝1,200m・ハンデ)に斎藤新騎手で投票するも残念ながら除外となってしまった。
24日、音無調教師は「順調にきており、予定通り今週の小倉のレースに投票します。除外の可能性も若干あるようですが、何とか抽選を突破したいですね。今週の追い切りは松若騎手を背にインディチャンプと坂路で併せ馬を行い、どちらも一杯に追って僅かに先着しました。本馬が先行していましたし、相手は助手が乗っていたので斤量差もあってのものですが、頑張って動いていたと思います。具合は良いのでどういう競馬をしてくれるか楽しみです」とのこと。
小倉のレースを除外となり、25日、音無調教師からは「調教でも良く動けていただけに残念です。中山のアクアマリンSに向かうことにします」との連絡が入っている。3月13日(土)中山・アクアマリンS(芝1,200m・ハンデ)に向かう予定。
2/21 助手 栗東坂良 1カイ 56.8-41.7-27.6-13.9 馬なり余力
2/24 松若 栗東坂良 1カイ 50.8-37.6-24.8-12.8 馬なり余力
インディチャンプ(古オープン)一杯に0.3秒先行0.3秒先着
◆稽古が良かっただけに出走して欲しかった…

リリーブライト
2月18日に帰厩。3月7日(日)小倉・3歳未勝利・ダ1,700mに向けて調整中。25日、小崎調教師は「本日、CWチップコースで三頭併せの追い切りを行い、手元の時計では6ハロン83秒5、ラスト12秒9を計時しました。3頭の最内を通った分もあったかもしれませんが、最後までしっかりと動いて0.2秒ほど先着しました。時計はまずまずといったところで、道中も促しながらの追走でしたからもう少し自分からガツンと行く感触が出て欲しいですが、帰厩して1本目の長目調整としては悪く無い内容だと思います。少しずつ良くなってきていますし、今週と来週の追い切りで態勢は整えられそうです。予定通り小倉最終週に向かいます」とのこと。
2/21 助手 栗東坂良 1カイ 56.7-42.0-28.2-14.3 馬なり余力
リボンナイト(障オープン)馬なりと同入
02/25 助手 栗CW良   83.2-67.6-53.2-39.5-12.8 一杯に追う
スマートディアナ(三未勝)一杯の内2.2秒追走0.2秒先着
◆ちょっとずつですが状態は良くなってるように感じます。

ジャンドゥーヤ
2月28日・阪神・3歳未勝利・芝1,800m(牝)に幸騎手で出走を予定していたが残念ながら除外。
2月23日、松田調教師から「本日、坂路1本(4ハロン70秒8)の後にCWチップコースで追い切りを消化しています。縦列での調教でしたが、今日は1頭1頭の間隔を大きく開けていたので、ほぼ単走で自分のペースで走った内容です。手元の時計では6ハロンから82.6-67.1-52.8-39.5-13.1を計時し、最後のゴールまで良く動いていました。調教前の計測で435キロありましたので、しっかり追い切ることができ、先々週出走させて勝った2頭の追い切りとほぼ同様の内容で動けましたし、乗り手の感触も良かったようです。ワンターンの競馬は合うと思いますので、ここで決めてくれれば良いなと思っています」との連絡が入っている。
25日、松田調教師から「投票頭数が増え、出馬投票の締め切り時間前に除外が確定的となりました。2,000mや小倉のレースは出られる枠がありましたが、2,000mでは乗り難しくなると思いますし、輸送の負担もかけたくなかったので、他のレースへの投票は見送っております。馬は随分良くなってきていますし、ここからの進化も見せてくれると思います。新しい厩舎で次の楽しみを見ていただければと思います」との連絡が入った。
2/20 助手 栗東坂良 2カイ 57.0-41.6-26.3-12.5 強目に追う
2/23 助手 栗CW良   82.6-67.1-52.8-39.5-13.1 G前一杯追
◆今週勝って先生を送りたかったなぁ…

フラワードラム
19日の検疫で美浦TCへ帰厩。
24日、田中博康調教師は「放牧期間中は牧場側とも毎週連絡を取り、トモや前肢の状態を確認してきました。入厩初日こそ右前の歩様は多少気になりましたが、翌日からは問題なく、今朝坂路で半マイル55秒台の軽めを跨がっています。息はある程度出来ていますが、まだ全体的に休み明けといった走りで、動きや前向きさもこれから上がって来ると思います。今週はこのペースまでに止め、状態次第で来週からの調教内容を決めていきたいと思います」とのこと。
2/24 調教師 美南坂良 1カイ 55.3-40.5-26.0-12.6 強目に追う
ルティレ(三未勝)馬なりと同入
◆デビューまで順調に行ってね。

ルーチェビアンカ
チャンピオンヒルズで順調に乗り込まれ、2月23日に帰厩している。24日、今野調教師は「今朝から調教を開始し、角馬場調整の後に坂路入りしています。初日から落ち着きもあり、かつキャンターは元気よく動けていました。週末から時計を出していく予定でおり、来週以降の追い切りの動きを見ながら出走の予定など考えていきたいと思っています」とのこと。
◆手術から戻ってきましたね。先ずは順調に復帰戦を。

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません。

| | コメント (0)

先週の結果

愛馬が走らない…
馬券が当たらない…

リュウールドレ
2
21()阪神1R3歳未勝利・D1200m16頭立713番に☆斎藤新53.0kg・馬体重406kg(+6)で出走して、タイム1158()3.0秒差の11着でした。
牧田師「勝った馬は別にしても、スムーズな競馬をしてこの結果ですから、やはり芝でこそと認めなくてはいけませんね。ダートは諦めますが、福島では間隔が足りないとなれば、新潟まで待つ必要があるかもしれませんので、まずは牧場で調整しながら様子見します」
◆ダートの走りは良くなかったけど先ず1200では距離が短過ぎると思うんだが…
さて、迷走に入りましたね…
余程馬体が成長しないと勝ち上がりは無理でしょうね。

★先週の長浜さん★
ショウネンジダイ…10着
◆まだ競馬に参加出来ていないなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今年は名付け親になれませんでした。

リュウールドレ
2
21()阪神1R(発走9:55)3歳未勝利・D1200m16頭立に☆斎藤新53.0kgで出走します。
助手・217()栗坂重1回・4F54.2-39.4-25.4-12.4(一杯に追う)
牧田師「終いだけ仕掛けましたが、スッと反応してよく動けていました。今の阪神開催であれば毎週のようにダートの短距離が3鞍ほどあって、メンバーが分散している感じです。好調なうちに使ってみたいという思いがあるので、中1週で出られそうな1200で行ってみます。この馬のダート適性は未知数ですが、血統的には試す価値はあると思っています。もしまったく駄目なようなら、芝に戻して春の福島あたりを目指してもいいでしょう」
◆ダートは合わないと思うんだけど…

ダンケシェーン
昆助手「レース後も問題なく次へ向けて進めて行ける状態です。結構攻めて仕上げたつもりの前走でしたけど、内容を見るとまだ良化途上だったようですね。少しずつでも前進していますので、次もできるだけ状態を上げていきたいと思います」
◆ドンドン使って行きましょう!

ジョディーズマロン
レース後の上りの状態に変わりないものの、滋賀県のワコーファームへ本日放牧に出ました。
3
14()阪神6R31勝クラス・D1400mに出走を予定しています。
北出師「順調なら短期の放牧と考えていて、牧場でフレッシュな状態にしてから次に備えたいと思います。できれば、馬体重は増やして出したいですね」
◆心身ともに逞しくなって帰って来てね。

ローレルアイリス
杉山()師「馬の状態を見て入厩日を内定しておく必要がありますので、三重ホーストレーニングセンターへ行ってきました。競馬から間もなく初めての場所への輸送もありましたから、競馬の体重からまだ10kgほど減っていましたけど、両前管骨内側の骨瘤や左前肢屈腱上部などの状態は落ち着いている事を確認できました。この後は牧場で馬体回復を優先してもらって、予定通りに3月上旬の検疫を申し込む予定です」
◆早く芝のレースを見てみたいですね。

スカリーワグ
レース後も脚元等異常はない。次走は来週の阪神(土)ダ1400の予定。「ちょっと伸びなかったですねぇ。内で砂を被ったこともありますが、この中間は坂路中心の調整だったことも多少影響したのかもしれません。それでも勝ってほしかったですけどね。でも、その分、久々を叩いた上積みは大きいと思います。次は巻き返したいですね」(助手)
◆何でも良いから早く1つ勝ちたいですね。

ファンタジステラ
2月28日(日)小倉・下関ステークス(芝1,200m・ハンデ)に向けて調整中。2月17日、音無調教師は「この中間も順調で、レースに向けて予定通り追い切りを消化させています。坂路馬なりで4ハロン52秒4、終い12秒5を計時し良く動けていました。良い状態で小倉に向かえそうです」とのこと。
2/14 助手 栗東坂良 1カイ 59.5-43.5-28.6-14.4 馬なり余力
2/17 助手 栗東坂重 1カイ 52.4-38.1-24.6-12.5 馬なり余力
アメイジングライフ(三未勝)一杯を0.2秒追走0.1秒先着
◆来週無事に出走出来るかな?

リリーブライト
2月4日よりグリーンウッドTで調整中。17日、小崎調教師から「一息入れてリフレッシュ出来ているようです。明日18日の検疫で帰厩させ、小倉最終週のダ1,700mを視野に進めたいと思います」との連絡が入った。
牧場担当者の話では「現在は馬場コース2000mと坂路1本17-17を消化し順調にきています。疲れも抜けて良い状態で送り出せそうです。現在の馬体重は478キロです」とのこと。
◆前進して欲しい。

ジャンドゥーヤ
この中間も順調。2月16日、松田調教師は「本日、坂路の2本目に4ハロン53秒3、終い13秒1を計時しました。これまでは道中の手応えの割に、終いが案外な感触になったりしていたのですが、ここにきてラストまで良いラップで動けるようになり成長を感じられます。態勢は整ってきていますので、来週の阪神・芝1,800m(牝)に向けて進めていきます。ワンターンの競馬は合っていると思いますし、実戦でも成長した走りを期待しています」とのこと。
2/13 助手 栗東坂良 2カイ 56.6-41.4-26.2-12.7 末強目追う
2/16 助手 栗東坂重 2カイ 53.3-39.2-25.8-13.1 馬なり余力
◆勝って先生を送って欲しい。

フラワードラム
17日、牧場担当者は「先週、今週とウッドチップの坂路コースで半マイル55~6秒台の強目を行っています。課題であった13秒台の走りもスムーズになっていて、前肢の疲れも調教後のケアで治まっています。トモの状態は順調に改善出来ているので、坂路での動きも入厩時に比べ格段に良くなっています。田中調教師からも『19日(金)の検疫で入厩させます』と連絡が入っています。現在の馬体重は508㌔」とのこと。
◆デビューまで行きたいなぁ…

★今週の長浜さん★
土曜 小倉3R ショウネンジダイ
◆ダートに替わってどうかな?

| | コメント (0)

先週の結果

4着じゃダメなんだよ~
阪神ダート1400×3レース=4着×3レース
これでは愛馬馬券もプラス出資にはならんよね…

ジョディーズマロン
2
13()阪神6R31勝クラス・D1400m14頭立610番に古川吉洋56.0kg・馬体重450kg(-6)で出走して、タイム1262()1.0秒差の4着でした。
北出師「騎手には、スタートから急かさないでこの馬のリズムで進めて欲しいというオーダーを出していました。そのように乗ってくれましたが、途中13番の馬が下がってくる形になり、動く所ではないのに動かざるを得なくなってしまいましたね。道中は砂を被って顎を上げた格好でしたけど、直線で外に出すとフォームが良くなって脚を使ってくれました。まだ繊細な面があったり課題も多くありますが、現状はこんなパターンの競馬が合っていると思いますし、大事に使っていけば良い馬になるでしょうから、また牧場で調整しながら次に向かいたいと思います」
◆勝った馬とは力差がありましたね。
でも昇級初戦、まずまずだったかなぁ…
まだ後ろが貧弱ですね。もうちょっと心身ともに成長してくれればこのクラスでも充分やれるんじゃないでしょうか。

スカリーワグ
阪神3R 晴 良 3歳未勝利 ダ1400
1:27.2(0.9)
 4/16 56岩田望来 506(+2)
好スタートを切ると、スッと先行。逃げた馬をマークする格好で、道中は好位23番手の内々から。ロスなく立ち回り、直線でもラチ沿いから前を追ったが、もうひとつ伸び切れず、差を詰めてくることはできなかった。「う~ん、勝ちたかったけどなぁ。ちょっと伸び切れなかった。初めてのダートで、しかも最内。砂を被って大分嫌がっていたからなぁ。その分もあったんだろう。久々の競馬だったし、叩いて次は変わってほしいね」(師)
◆最後伸びなかったなぁ…
このメンバーなら勝てると思っていただけに…
でもさすが北村友一くん、こちらを選ばずに勝ち馬を選ぶとは…

ダンケシェーン
2
14()阪神12R4歳以上2勝クラス・D1400m14頭立711番に古川吉洋57.0kg・馬体重478kg(+4)で出走して、タイム1252()0.5秒差の4着でした。
昆師「4着だから走っているけど、良い時は4コーナーまで持ったままで来るからね。今日も大人しかったから、精神的にヤバいなっていう雰囲気が出てこないと、ピークの状態ではないのだろう。でも今日は最後までしっかり脚を使ったし、休み明けを叩いた効果は伺えたので、次はもっと状態が上がると思う。権利は確保できたので、色々な選択肢を考えてみたい」
◆やっぱりワンパンチ足りない…
ここまでの馬なんだろうなぁ…
まあこのクラスで着を拾ってくれてたら直ぐの肩叩きもないだろうし…

★先週の長浜さん★
キタノテイオウ…優勝
◆ようやく順番が回ってきましたね。
飛越が上手いので上のクラスでも頑張れそうですね。

ローレルアイリス
前走の優勝でNAR通算3勝目を挙げJRA再転入条件をクリアしたことから、名古屋競馬の登録を抹消し三重県の三重ホーストレーニングセンターへ本日移動しました。今後については、栗東トレセンで新規開業する杉山佳明厩舎へ32()以降に入厩予定です。
◆やっと帰って来れましたね。
ただ時間がかかり過ぎですね。
水沢の2戦は正直要りませんでしたね。
帰って来て1つは勝ってね。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走です。
2週連続勝ち星いけると思います!

ジョディーズマロン
2
13()阪神6R(発走12:55)31勝クラス・D1400m14頭立610番に古川吉洋56.0kgで出走します。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・27()CW良・5F71.5-56.5-42.3-13.8(6分所・馬なり余力)
ヒロシゲゴールド(古馬オープン)馬なりの内同入
古川吉・210()栗坂良1回・4F55.2-39.8-25.4-12.5(馬なり余力)
北出師「先週は坂路できっちり追い切って、週末はコースでオープン馬と併せ馬の調整。今週は古川君に感触を確かめてもらいながら、単走終い重点でサラッとやりました。今回はいつもの競馬前のテンションより落ち着きがあります。昇級戦ということで、どの程度通用するのか注目したいと思います」
◆上のクラスでどれだけのレースが出来るのか?
結構相手が強いですね…

スカリーワグ
阪神(日)3R ダート1400m 3歳未勝利戦に、岩田望来騎手で確定。
栗坂良  53.6 39.0 24.9 12.1 一杯に追う
坂路で単走の追い切り。今週もラスト1F121をマーク。仕掛けた時の反応も良く、数字が示すように切れのある走りをしていた。また、本数を重ねるごとに馬体は引き締まり、息遣いも良化。ここ2週間くらいでグッと気配が上向いてきた印象だ。なお、これなら充分力を出せる状態に仕上がったと判断。今週の阪神(日)ダ1400に向かうことになった。久々の1戦になるが、ダート替わりで好勝負を期待したい。想定の段階でフルゲートに達しておらず、除外にならない見込み。「良い感じでしたね。先週、今週と良い時計が出ましたし、これなら問題なく競馬に使えるでしょう。戻ってきてからは順調にきました。ダートで変わってほしいですね」(助手)
◆ダート適正があるなら先ず勝ち負けになるでしょう。
もし勝てば2007224日オーデコロンで勝って以来、約14年振りで長浜牧場産の愛馬の勝利です。
絶対長浜さんと喜びを分かち合いたいです。

ダンケシェーン
2
14()阪神12R(発走16:10)4歳以上2勝クラス・D1400m14頭立に古川吉洋57.0kgで出走します。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
古川吉・210()栗坂良1回・4F50.6-37.3-24.8-12.8((一杯に追う)
昆師「使えるかどうかわからない立場でも、使うことを前提に騎手を乗せてしっかり追い切っておきましたが、想定上は出られそうな感じで良かったです。一度叩いた効果を期待したいと思います」
◆好勝負は期待出来ますがこの仔はワンパンチ足りない…
前走この仔の愛馬馬券で結構やられましたからね…ちゃんと返してね。

リュウールドレ
牧田師「反動なく元気でテンションもそれほど上がっていませんから、今朝から坂路入りして15-15で乗りました。使えれば中2週くらいを予定して厩舎で調整を続けます。ガサがないので不利な面はありますけど、血統的にダート適性はあるはずで、芝でもうひとつな競馬が続いていることもありますから、次はダートも検討してみましょう」
◆ダートはどうかなぁ…

ジャンドゥーヤ
帰厩後も順調。2月10日、松田調教師は「本日、坂路の2本目に4ハロン53秒9、ラスト13秒2を計時しました。馬場が少し荒れて力の要る時間帯でしたが、終いまでしっかりとした脚取りでまずまずの時計が出せたと思います。騎乗者も『道中の走りにまとまりが出てきた』と良い変化を感じたようですし、出られるようなら来週以降のレースで出走を検討したいと考えています」とのこと。
◆先生が勇退する前に勝って欲しいですね。

ローズボウル
2月7日(日)東京・3歳未勝利(ダ2,100㍍)に武藤騎手で出走し初勝利を挙げた。
10日、林調教師は「本当に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。レース後の馬体確認では、歩様について気になるところはありませんでしたが、東京競馬の長距離を走った疲れが見られます。一勝してくれましたので、先ずは疲労回復を優先したいと思います。リフレッシュ後の状態次第ですが、現状で一番フィットしている東京ダ2,100㍍を復帰目標に考えています」とのこと。近日中に山元TCへ放牧の予定。
◆まあダービーってこともないですし、ゆっくりこの仔のペースでレースを使って行きましょう!

★今週の長浜さん★
土曜 小倉4R キタノテイオウ
◆今回は絶好のチャンスですが…
ワンパンチ足らないからなぁ…

日曜 阪神3R スカリーワグ
◆勝てると思います。
頑張れ!

| | コメント (0)

先週の結果

今月も早々に勝ち星。
今年は今のところ順調かな?

リュウールドレ
2
6()小倉2R3歳未勝利()1200m18頭立714番に藤岡康太54.0kg・馬体重400kg(-2)で出走して、タイム1101()0.8秒差の9着でした。
牧田師「良いスタートは切れましたけど、周りの馬が速くて中団からになりましたね。直線もこの馬なりに脚は使えていたように見えましたが、この結果を見ると、距離が少し短いのかもしれません。上がりの状態や来週以降の想定を見て、続戦させるか節を稼ぐために牧場で調整するかを決めようと思います」
◆体が大きくなりませんね…
距離適性もあると思いますが体が大きくなってこないと勝ち上がりは無理そうだなぁ…

ローズボウル
2月7日(日)東京・3歳未勝利(混・ダ2,100㍍)に武藤騎手で出走し見事優勝。
林調教師は「今日は本当に人馬共に見事な競馬でした。武藤騎手が前回の経験を生かし、この馬の良さを存分に発揮してくれました。馬体重の増加も成長分で、ここまでじっくりと放牧先と厩舎で乗り込めたことで、筋肉量が増えてきた表れだと思います。この馬は基礎体力が高く、距離延長に期待通り応えてくれました。この後については、長い距離を走った後になるので、馬体確認後に判断します」とのこと。
武藤騎手からは「前回の騎乗を踏まえて、スタートから好位のポジションを取りに行きました。また砂を極端に嫌がるので、被らないコースを意識して走らせました。馬自身もレースに慣れてきたみたいで、最後まで良いパフォーマンスでしたね」との話がありました。
◆距離適性が心配でしたが要らぬ心配でした。圧勝でした。
11着→6着→3着→優勝
しっかり心身ともに成長してくれています。
ダート長距離で勝ってくれたので我が厩舎お得意の地方交流の夢が拡がります。
暫くはダ2100という番組が無さそうなのでダ1800が主戦場となりそうですが早く勝ち上がってもらってゴールデンウィークの園田の交流重賞に出て欲しいですね。
グリーンチャンネルの先週の結果分析でレースランクAなんて愛馬の走ったレースで久し振りだなぁ…

★先週の長浜さん★
トウカイクラルテ…8着
◆ようやくレースに参加出来るようになりましたかね。
去勢した効果がようやく出てきたかな?

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

まだまだ寒い…

リュウールドレ
2
6()小倉2R(発走10:20)3歳未勝利()1200m18頭立714番に藤岡康太54.0kgで出走します。
助手・131()栗坂良1回・4F58.8-44.1-29.2-14.6(馬なり余力)
助手・23()栗坂重1回・4F53.1-38.7-25.0-12.4(末強め追う)
牧田師「気持ちが入りすぎるのを避けて、今週も単走でやりましたが、先週に続いて動きは良かったので、態勢は整ったと思います」
◆掲示板は確保して欲しい。

ローズボウル
今週の、2月7日(日)東京・3歳未勝利(混・ダ2,100㍍)に武藤騎手で出走の予定。
3日、林調教師は「週末は坂路で調整し、今朝はホライゾネット着用でウッドチップコースにて併せました。今日も調教時間の遅い組になりましたが、前進気勢もあり、最後までしっかりと走れていました。入厩後の1本目と比べると調教での動きは雲泥の差で、前走以上の状態でレースに向かえそうです。今回も武藤騎手に依頼していて前走で癖等を掴んだと思うので、良い勝負を期待しています」とのこと。
1/30 助手 美南坂良 2カイ 63.5-46.6-29.8-14.7 馬なり余力
1/31 助手 美南坂良 1カイ 57.9-42.8-28.1-14.3 馬なり余力
2/2 助手 美南坂稍 2カイ 63.6-47.1-29.9-14.8 馬なり余力
2/3 助手 美南W稍     69.5-54.8-41.3-13.4 直強目追う
ロングテール(三未勝)強目の内1.0秒追走同入
◆距離延長が課題だな。

ダンケシェーン
2
14()阪神12R4歳以上2勝クラス・D1400mまたは1回東京競馬に出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・23()栗坂重1回・4F52.4-38.4-25.3-13.0(一杯に追う)
マテンロウアレス(3歳未勝利)強めに0.2秒先行1.0秒遅れ
榎本助手「前走時は休み明けでもあったので、競馬に使った疲れを出来るだけ取ってあげてから立ち上げました。一度競馬に使ったことで、解消されなかった身体の緩みはだいぶ気にならなくなりましたから、次走での変わり身に期待したいです」
◆叩き2走目を期待したいですね。

ジョディーズマロン
2
13()阪神6R31勝クラス・D1400mに古川吉洋で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・131()栗坂良1回・4F56.8-41.2-26.7-13.2(馬なり余力)
デシレー(新馬)馬なりと同入
助手・23()栗坂重1回・4F54.0-39.5-26.0-12.8(一杯に追う)
カイザーミノル(古馬3)馬なりに0.4秒先行同入
北出師「準オープンの格上馬と併せましたので、さすがに見劣りましたけど、しっかりと負荷を掛けられました。来週は微調整で臨みたいと思います。騎手は主戦の亀田が小倉で騎乗するため、池添君が乗ってくれる予定でしたが、先週の騎乗停止を受けて、古川君に変更します」
◆次も次に繋がるレースを。

スカリーワグ
21/1/31
栗坂良61.1 44.1 28.7 14.0 馬なり余力
21/2/3
栗坂重 54.5 39.3 24.7 12.0 一杯に追う
リリーピュアハート(古馬3)一杯に0.7秒先行0.2秒先着
坂路で併せ馬の追い切り。見習い騎手騎乗。テンは先行。軽快に駆け上がっていくと、追ってからもうひと伸びして先着した。格上相手に互角以上の動き。時計も上々で、ここにきてグッと上向いてきたようだ。馬体も徐々に絞れ、脚元等の不安もない。順調である。更に本数を重ね、復帰戦への態勢を整えていく。「相手のリードホースとして追い切ったんですが、ラスト1F120。そのまま先着していました。いやぁ、まだここまで動けるとは思っていなかったんですけどねぇ。体重の軽い見習い騎手が乗ったとはいえ、ちょっとびっくりですね。追い切るごとに良くなっているんでしょう。良い方向に向いていますよ。これならそう遠くないうちに目処が立ちそうですね。順調ですよ」(助手)
◆そろそろ使ってくれても良いと思うんだけど…

ピンクレガシー
1月31日・小倉・芝2,000m(牝)に出走し8着。
2月3日、藤岡調教師は「レース後も脚元などに問題は見られませんが、リフレッシュのため昨日2日にグリーンウッドTへ放牧に出しています。レース後でも飼い葉は食べられるようになりましたが、バリバリ食べるようなタイプでは無いので、前走時は何とかキープ出来た馬体も少し細くなってしまいました。ただ、放牧を挟めばすぐに回復してくれると思いますし、2回小倉の後半に向けて調整したいと思います」とのこと。
牧場担当者の話では「こちらに来たときの馬体重は434キロで競馬の時と同じ数字ですが、見た目が細く感じますので、まずは馬体回復とリフレッシュに専念させます。飼い葉はまずまず食べていますので大きな問題は無いと思いますよ」とのこと。
◆使えるならドンドン使って行きましょう!

ファンタジステラ
1月31日・小倉・巌流島ステークス(芝1,200m)に出走し14着。
2月3日、音無調教師は「レース後も脚元などに問題はありません。引き続き小倉の芝1,200mに向かおうと思います」とのことで、2月28日(日)小倉・下関ステークス(芝1,200m・ハンデ)に向けて調整する。
◆使えるならドンドン行きましょう!

リリーブライト
1月31日・中京・ダ1,900mに池添騎手で出走し8着。
小崎調教師からは「レース後も脚元や馬体などに問題はありませんが、頑張って走って少しお疲れのようです。予定通りいったんリフレッシュ放牧を挟んで次走に向かいたいと思います」との連絡が入り、4日にグリーンウッドTへ移動予定。
◆心身ともに成長して帰って来て欲しいです。

ジャンドゥーヤ
1月27日に帰厩。2月3日、松田調教師は「一息入れて疲れは取れており、レースに向けて調整を立ち上げています。馬体を増やしながら進めていきたいので、先週はゆったりとしたメニューで調整を行っており、今週から15-15程度の時計を出し始めています。現在の馬体重は435キロで、馬体重の推移を見ながら調整していきます」とのこと。
2/2 助手 栗東坂重 1カイ 67.4-47.7-30.4-14.4 馬なり余力
2/3 助手 栗東坂重 2カイ 58.8-43.0-28.7-14.7 馬なり余力
◆次は何処を使うんだろう?

★今週の長浜さん★
土曜 中京5R トウカイクラルテ
◆距離を短くしてどうか?

| | コメント (0)

先週の結果

スタートダッシュは良かったのに…
いつものペースかなぁ…

リリーブライト
1月31日(日)中京・ダ1,900mに池添騎手で出走し8着。
小崎調教師は「新馬戦からの変わり身もあり、競馬に参加できていましたし、ダートということで行き脚も付き、2番手からの積極的な競馬が出来ました。最後は息切れしましたが、道中で外からプレッシャーのかかるポジションで、終始息の入らない展開の中、この馬なりによく頑張っていたと思います。
池添騎手も『前回より大分しっかり走れていました。ダートの走りは良かったです』というコメントでした。
前走の行きっぷりから長目の距離を使ったのですが、次走は少し距離を詰めてみます。短期放牧を挟み、2回小倉のダ1,700m目標で再調整します」とのこと。
◆今回はレースには参加してくれました。
ただまだまだ課題がいっぱい…頭が痛い。

ピンクレガシー
1月31日(日)小倉・芝2,000m(牝)に斉藤新騎手で出走し8着。
藤岡調教師は「直線で内を狙うつもりでしたが、馬群がゴチャゴチャしていたので外を回らざるを得ませんでした。外から差し切るには展開の助けが欲しいところでしたが、流れも向かず、今回は仕方なかったと思います。小倉で続けて使いましたので、一旦放牧を挟み、体調次第で2回小倉の後半に向かえればと思います」とのこと。
◆前に行けないなぁ…行かなかったのか…
あの位置からでは勝負になりませんね。

シュアゲイト
1月31日(日)中京・ダ1,200mに高倉騎手で出走し12着。
宮本調教師は「4コーナーまで絶好の手応えで直線に入ったのですが、いざ追い出そうとしたら怯んでしまいました。
高倉騎手によると『スペースはあったのですが、前の馬に怯んでしまい馬の間に入れませんでした。手応えはあっただけに本当に残念です。距離は1,200mでも1,400mでも対応出来ていますし、直線の坂も大丈夫です』ということでした。 今日の競馬のような対策としてブリンカーを装着していたのですが、効果を発揮できませんでした。
JRAに復帰後連続で3戦しましたので、体調次第で一息入れるかもしれません」とのこと。
◆この血統は怖がりなんだよなぁ…

ファンタジステラ
1月31日(日)小倉・巌流島ステークス(芝1,200m)に斉藤新騎手で出走し14着。
音無調教師は「前に行こうとしましたが、行き切れずあのポジション(4~5番手)からとなりました。先行グループに付けたものの、超ハイペースと荒れ気味の馬場で、後方からの差しが決まる展開になってしまいましたね。自分の得意な競馬が出来ず、今日は力を出せませんでした。この後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのこと。
◆やはりこのクラスでは自分の競馬はそう簡単にはさせてもらえないですね。

★先週の長浜さん★
ハルクンノテソーロ…10着
◆スタートも出負け、最後もそんなに伸びないんだものなぁ…

キタノテイオウ…4着
◆やっぱりワンパンチ足りないなぁ…
頑張っているのに…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は4頭出走です。

リリーブライト
この中間も変わりなく、今週の1月31日(日)中京・ダ1,900mに池添騎手で出走する。
1月27日、小崎調教師は「今週の出走を想定し、本日坂路で併せ馬の追い切りを消化しています。実戦へ行っての気持ちの面だけだと思いますので、気持ちが出てくるよう、本馬を先行させて後ろの馬に斜め後ろから突っついてもらう形で登坂させました。中1週なので馬なりで無理はさせていませんが、終いだけ気合いを付け、キッチリ併せて上がらせています。今回はダートを試してみるつもりですが、悪天候で馬場が悪くなり過ぎた場合に嫌気をさして走りに集中出来なくなることも心配なので、週末の天気予報によっては見送ることも考えています」とのこと。
28日、小崎調教師から「日曜のダ1900m戦に池添騎手で向かうことにしました。以前の調教で良い時の感触も掴んでくれていますし、変わり身を期待しています」との連絡が入っている。
1/27 助手 栗東坂重 1カイ 54.2-39.5-25.9-12.9 馬なり余力
ハクサンクラーケン(三未勝)馬なりに0.2秒先行同入
◆今度はレースに集中してください。

ピンクレガシー
中1週で1月31日(日)小倉・芝2,000m(牝)に斉藤新騎手で出走する。
27日、藤岡調教師は「本日、ポリトラックコースで併せ馬の追い切りを行っています。手元の時計では67.7-51.5-38.0-12.3を計時し、入りのタイムが遅かったので全体の時計がかかっていますが、元々追い切りで動くタイプでは無く、このくらい動けていれば上々だと思います。体調面は変わりなくきていますし、飼い葉も何とか食べてくれているので、変わらない状態で小倉に向かえると思います。先週のような天気や馬場状態だと厳しかったかもしれませんが、今週はそれほど悪い予報では無いようですし力を出してくれると思います。頑張って欲しいですね」とのこと。
1/27 助手 栗東P良     67.7-51.8-38.1-12.3 一杯に追う
キーダイヤ(古馬2勝)馬なりの内を0.3秒追走4F併0.1秒遅れ
◆最低でも馬券圏内に…

シュアゲイト
中1週で1月31日(日)中京・ダ1,200mに高倉騎手で出走する。
27日、宮本調教師は「先週の投票状況から、今週は2節の馬でも出られると思い出走に向けて追い切りを消化させています。中1週ですので無理はさせていませんが、坂路で4ハロン54秒6、ラスト12秒6を計時し、良い動きが出来ていました。前走のスタートが良かったですし、もう少し短めでも良さそうでしたので、今回1200mを試してみることにしました。国分恭介騎手は先約があったため、前走と同じ高倉騎手に声をかけています」とのこと。
1/27 助手 栗東坂重 1カイ 54.6-38.8-25.3-12.6 強目に追う
◆中央の1200は速いぞ…

ファンタジステラ
1月31日(日)小倉・巌流島ステークス(芝1,200m)に斉藤新騎手で出走する。
27日、音無調教師は「今週も坂路で併せ馬の追い切りを行っています。前走から少し間隔が空いていますので、当該週もビッシリと追って速い時計を出しています。4ハロンは50秒4、終い12秒7のタイムで良く動いていました。今週のレースは出走希望頭数が落ち着き、無事に出走に漕ぎ着けられたのも良かったと思います。久々のレースになりますが頑張って欲しいですね」とのこと。
1/27 助手 栗東坂重 1カイ 50.4-37.1-24.7-12.7 一杯に追う
ミッキースピリット(古オープン)一杯にクビ遅れ
◆昇級初戦。思い切って逃げよう!

ジョディーズマロン
2
13()阪神6R31勝クラス・D1400mに出走を予定しています。
帰厩後も変わりなく調整されており、明日以降に追い切られる予定です。
◆早い帰厩だぁ…

ダンケシェーン
2
14()阪神12R4歳以上2勝クラス・D1400mまたは1回東京競馬に出走を予定しています。
昆師「ほとんど体力を消耗していないから、何ともないし元気一杯です。しばらく3場開催だから間隔を取らなくとも使えると睨んで、再来週あたりを予定してみたい。前後の週にも東京に番組はあるので、想定を見ながら進めて行こうと思います」
◆次は馬券圏内に…

リュウールドレ
帰厩後も変わりなく調整されており、本日は15-15の調整を行ない、明日追い切られる予定です。
助手・128()栗坂稍1回・4F54.9-40.0-25.7-12.2(一杯に追う)
牧田師「単走でサラッとやりました。牧場でそれなりに作って貰いましたし、気の入りやすい馬でもありますから、戻して最初の追い切りから動けましたね。これなら、来週の予定で進められそうです。来週小倉の芝1200は土曜日に牝馬限定戦、日曜日に一般戦がありますが、限定戦はかえってメンバーが強くなることもありますし、一般戦なら牝馬2kg減の恩恵がありますからね。どちらに使うかは、想定メンバーを見てから決めたいと思います」
◆先ずは優先、欲を言ったら馬券圏内。

スカリーワグ
1/24
 栗東トレセン
栗坂不  63.2 45.8 29.1 14.0 馬なり余力
ディクテオン(三新馬)馬なりを0.7秒追走0.1秒先着
1/27
 栗東トレセン
栗坂重  54.1 39.3 25.6 12.9 強めに追う
リリーピュアハート(古馬3)馬なりに0.2秒先行0.7秒遅れ
リードする格好で先行。ラストだけ軽く馬体を並べ、そこからは僚馬を先に行かせてゴールした。段階的に負荷を強めることはできているが、まだ良い頃と比べると動きは物足りない。良化途上といったところか。ただ、馬体は徐々に引き締まって、ひと追いごとに雰囲気は良くなっている。しばらく休んでいたこともあり、あとは時間の問題だろう。様子を見ながら本数を重ね、復帰戦への態勢を整えていく。「今日は誘導する形で進めて、終いだけ併せておきました。順調に負荷を強めることができていますよ。でも、動きはもうひとつ。まだ良化途上ですね。競馬まではもう少し時間が掛かるかもしれません。どこに使うかは、あと何本か追ってからですね」(助手)
◆レースまで無事に持って行きたいです。

ジャンドゥーヤ
1月19日にチャンピオンヒルズへ移動。ウォーキングマシン調整で一息入れさせ、27日の検疫で帰厩している。松田調教師は「早めに戻して調整することにしました。番組と馬の状態を見ながら進めていきます」とのこと。
◆早い帰厩ですね。

ローズボウル
27日、林調教師は「週末に坂路コースで調整し、今朝はウッドチップコースで併せ馬を行いました。馬場コンディションが悪い時間帯でしたが、5ハロンが70秒前後、最後の1ハロン13秒くらいで走れていました。この動きなら来週の1本で出走態勢が整いますので、2月7日(日)東京・ダ2,100㍍に武藤騎手で向かいます」とのこと。
1/24 助手 美南坂重 1カイ 58.2-43.0-28.3-14.2 強目に追う
1/27 助手 美南W稍     69.6-54.0-39.7-13.1 強目に追う
シャドウアロング(古馬2)馬なりの内0.8秒追走同入
2100で息がもつかなぁ

★今週の長浜さん★
土曜 東京9R ハルクンノテソーロ
◆近走不振。歳かなぁ…

日曜 小倉4R キタノテイオウ
◆堅実だけどもうワンパンチが欲しい…

| | コメント (0)

«先週の結果