週刊愛馬情報

今週は5頭出走です💨

アンデスクイーン
4月20日(土)東京・オアシスS(ダ1600m・L)に田中勝春騎手で出走予定。17日、西園調教師は「今週も坂路で追い切りを行いました。4ハロン54秒2、ラスト13秒0を計時し、いつも通りの追い切りを消化できており順調です。久し振りのレースになりますが、どういう走りを見せてくれるか楽しみです」とのこと。
4/14 助手 栗東坂良 1カイ  62.2-43.5-28.0-13.5 馬なり余力
4/17 助手 栗東坂良 1カイ  54.2-38.8-25.5-13.0 一杯に追う
◆マケハルか…
それに17日のマリーンC、蓋を開けてみればJRA枠1つ欠員の3頭出しで且つ1頭取消って…
出たかったなぁ…

ダンケシェーン
4月20日(土)福島12R(発走16:00)花見山特別・4歳以上1000万下・D1700m・15頭立1枠1番に横山和生57.0kgで出走します。
助手・4月14日(日)栗坂良1回・4F56.1-41.1-26.3-12.4(馬なり余力)
ヒルノケープタウン(古馬500万)馬なりに0.1秒先行同入
助手・4月17日(水)栗CW良・6F80.6-66.0-51.8-38.9-13.3(5分所・一杯に追う)
ロードヴァンドール(古馬OP)一杯の内を0.2秒追走5F併せ1.0秒遅れ
昆師「格上のオープン馬と併せて、最後は苦しくなってしまったが、6F80秒中盤だったら十分合格点だし、動きは悪くなかったので仕上がったとみていい。見た目の身体つきには幾分余裕を感じるけど、輸送もあり、当日の馬体と精神状態には注目したい」
◆結果が出なかったら去勢でお願い致します。

ライクトゥシャイン
4月21日(日)京都・ダ1200mに藤岡佑介騎手で出走する。17日、宮本調教師は「本日、坂路で追い切っており4ハロン54秒7、ラスト12秒6を計時し、至って順調にきています。ダート短距離は混み合っている様子ですが、具合は非常に良いので、ダ1400mとダ1200mを両睨みして、今週こそは出走に漕ぎ着けたいと思います」とのこと。
18日、宮本調教師からは「土曜のダ1400mは抽選で除外の可能性がありましたので、確実に出られるダ1200mに回ることにしました。ぜひ頑張って欲しいと思います」との連絡が入っている。
4/14 助手 栗東坂良 1カイ  60.4-43.7-28.9-13.8 馬なり余力
4/17 助手 栗東坂良 1カイ  54.7-39.7-25.8-12.6 末強目追う
◆やっぱりこの仔は1400の方が…
とりあえず掲示板は確保して欲しい。

ガーデンコンサート
4月21日(日)福島・芝1200mに津村明秀騎手で出走する。17日、尾関調教師は「本日、坂路コースで追い切っています。競馬を使ったことで前向きさが出てきたので、今回はもう少し良いポジションで競馬が出来るのではないかと思います。午後から、厩舎で歩様等を確認してから判断したいと思います」とのこと。現在の馬体重は455キロ。
4/17 助手 美南坂良 1カイ 54.9-39.8-26.2-13.0 馬なり余力
◆2走目のポカが無ければ…

エトワールドパリ
4月21日(日)の福島・ダ1,700㍍に☆富田騎手で出走する。 17日、深山調教師は「本日、ウッドチップコースで追い切っています。レースから中1週ということもあり、強くは追いませんでしたが、引き続き良く動けています。飼い葉もしっかり食べています。今週の福島に向かいたいと思います」とのこと。現在の馬体重は493キロ。
4/17 助手 美南W良  70.8-54.7-40.5-12.8 強目に追う
ペイシャネガノ(三500万)一杯の内追走同入
◆一回使ったことで良いガス抜きになったと思いますので頑張って欲しい。

シネマソングス
4月13日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に丸山元気騎手で出走し3着。17日、小笠調教師は「レース後心配していた飼い葉も食べてくれて、体重も430キロ近くまで戻っています。これなら続戦出来そうですので、厩舎で調整していきます。前日輸送の競馬場は難しいので、東京での出走を考えています」とのこと。
◆きちんと調整してください。

アースミステリー
17日、牧場担当者は「引き続き、ハロン20~18秒(3,000㍍)で緩めず乗り込んできました。今朝は終いを伸ばすイメージで、最後の1ハロンだけ16秒前後で跨っています。一度叩いたことで、馬体や動きがしっかりしてきています。明日の移動に向けて態勢は整っています」とのこと。現在の馬体重は486キロ。
◆新潟直線競馬頑張りましょう。

アースコレクション
17日、尾関調教師は「本日、ウッドチップコースを単走で追い切りました。折り合い重視の指示で、道中は上手く我慢が効き、終いもしっかり動けていたと思います。このまま競馬まで、進めて行けそうです」とのこと。4月27日(土)東京・ダ1,400㍍に出走を予定している。
4/14 助手 美南坂良 1カイ 56.0-41.0-27.4-13.4 馬なり余力
4/17 助手 美南W良    69.1-54.0-39.2-13.1 直強目追う
◆来週頑張ろう。

スターオブザナイル
4月12日にゲート試験をクリアしその後も順調。荒川調教師は「試験も無事にクリア出来ましたので、今週水曜から坂路で時計を出しています。使う時期やレース等はあと数本時計を出してから決めることにします」とのこと。
4/11 助 手 栗東E不           13.1-14.2 ゲートナリ
栗プール 04月 12日
4/17 川島信 栗東坂良 1カイ  58.1-41.7-26.4-13.0 馬なり余力
ボンベール(三未勝)馬なりに2.0秒先行0.2秒先着
◆早く、慎重に。

★今週の長浜さん★
土曜 東京8R ヒロノブシドウ
◆厳しいかなぁ…

日曜 京都2R カフジパール
◆こちらも厳しいでしょうね…

日曜 東京10R ハルクンノテソーロ
◆適鞍ですから勝ち負け期待です。

 

| | コメント (0)

先週の結果

シネマソングス
4月13日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に丸山元気騎手で出走。馬体重は14キロ減の416キロ。メンコ着用。パドックでは入れ込むことなく周回出来ているが、発汗したあとが馬体から見える。騎手が跨ると、やや気合いが乗り、馬場入場後はじっくりと歩かせてからキャンターで駆けて行った。
レースでは、揃ったスタートから直ぐにスピードに乗るも、前が速く無理せず中団から進めて行く。向正面で流れが落ち着くと、軽く肩ムチで促され3コーナー手前で捲って先頭に。上手くインコースに入り、直線でも脚を伸ばして後続を引き離しにかかるも、残り150㍍辺りで交わされてしまい3着。
小笠調教師は「前日入りの、競馬場到着後から飼い葉が食べれずに馬体が減ってしまいました。それでもここまで頑張ってくれているので頭が下がります。この後は、厩舎に戻ってからの馬体の戻り次第で決めたいと思います。しっかりケアをしていきます」とのこと。
丸山騎手は「今日は、返し馬のキャンターに伸びがなく感じていました。スタートからテンが速かったので控えて行きました。向正面でペースが落ちた時に、馬もスピードアップしてくれたので、そのまま捲って先頭に立って押し切ろうとしたのですが。最後に苦しくなったのは、体重減が影響したのかも知れません」とのこと。
◆復帰戦で-14kgはあかんでしょう…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は1頭出走です💨

シネマソングス
4月13日(土)福島・ダ1,700㍍(牝)に丸山元気騎手で出走予定。10日、小笠調教師は「今朝、ウッドチップコースで半マイルから単走で調整しています。先週、一週前追い切りをしていますので、本日は終いだけ伸ばしています。このクラスでは力上位だと思いますので、装鞍所やパドックで落ち着いていれば楽しみです」とのこと。
4/10 助手 美南W稍  69.7-54.4-39.7-13.8 直強目追う
◆福島の元気くんなら頼りになるし、この仔もこのクラスなら力上位ですから期待したいです。

ダンケシェーン
4月20日(土)福島12R・花見山特別・4歳以上1000万下・D1700mに横山和生で出走を予定しています。
助手・4月7日(日)栗坂良1回・4F57.4-41.8-26.5-12.3(末強目追う)
助手・4月10日(水)栗CW重・6F80.5-66.3-52.7-40.0-13.8(8分所・追って一杯)
プロスパラスデイズ(古馬1600万)一杯の内を0.5秒追走5F併同入
昆師「やればいくらでも追い切り時計は出る馬だけど、トレセンで速い時計を出してもあまり意味はない。それより性格的に難しいところのある馬なので、そういう所を少しでも改善していかないと、ここから上のクラスはそんなに甘くないよ。だから今回の放牧明けから、この馬のタイプに合う持ち乗り助手に担当者を変更して調教している。もしこれで変わってこないようであれば、去勢をしようかとも考えています」
◆去勢しましょう。競走馬生命を延ばすならそれしかないと思います。

トゥールナージュ
滋賀県の辰美牧場へ12日(金)に放牧に出る予定です。
飯田(雄)師「残念ですが、流れは変わらなかったですね。レース後も馬体には異常はないですけれど、使う毎に体重が減ってきているのは良くないのですし、精神的にもリフレッシュが必要だと思います。膝を少しでも固めることにも効果的だと思いますから、放牧して立て直したいと思います」
◆判断がワンテンポ遅かったですね。致命傷にならなければ良いのですが…

ナポレオンズワード
レース後も脚元等に異常はないが、間隔調整のため、本日、美浦トレセンから西山牧場阿見分場へ移動。次走については今後の状態を見ながら決めていく。「前走からかなり間隔が空いていたので、レース勘が鈍っていましたかね。テンから押していってもらったんですが、前向きさが足りず、良いポジションを取れませんでした。あと、レースでも手前を替えた時にバランスを崩しており、走りがスムーズではなかったですね。レース後は使ったなりの疲れはありますが、ひとまず大きなダメージはなさそうです。一度実戦を使ったことが心身に良い刺激となり、次で変わり身を見せてくれることを期待しています」(師)
◆次同じ内容なら危ないなぁ…

エトワールドパリ
10日、深山調教師は「レース後も牝馬ですが、飼い葉をしっかり食べられていて馬体も維持出来ています。馬は、元気一杯ですので想定を見ながら次走を考えていきます」とのこと。
◆どんどん使って行きましょう。

カヴァレリア
4月10日(水)大井・アーバンステージ卯月賞(中央500万・ダ1,800㍍)に真島大輔騎手で出走。馬体重は5キロ増の509キロ。ブリンカーを着用し、落ち着いた雰囲気でパドックへ登場。レース間隔は詰まっているが体重は増え、馬体の張りも良く見える。真島ジョッキーが跨ると気合も乗り、馬場入場後直ぐに返し馬へと駆けて行った。
レースでは、ゲートのタイミングが合わず後方からに。バックストレッチからインコースに進路を取り進出。最終コーナーから直線に入り、最後まで脚を伸ばしたが5着まで。
竹内調教師は「今回は、いつもよりスタートは出てくれたと思います。今日のように、直線まで脚を溜める競馬が、この馬には合っていますね。今回は脚抜きが良い馬場でしたが、終いまで脚を使ってくれました。この大井の馬場が合うんですね。この後は、馬体確認して放牧に出す予定です」とのこと。
真島騎手は「大井在籍時より、トモも大分しっかりしていました。最後の直線でも、終いまでしっかり脚を使ってくれています。この馬は、ゲート内でじっとしていられないので、何もせずにフリーな状態でゲートを出してあげた方が良いですね。レースも、道中で無理しない方が、直線で良い脚を出してくれます」とのこと。
◆スタートは遅れるし先行有利の超不良馬場なのに最後差して来るあたりやはり大井は走りますね。
これから出来るなら大井ばかりで走らせたい気持ちです。

アンデスクイーン
4月20日(土)東京・オアシスS(ダ1600m・L)に向かう予定。11日、西園調教師は「今週も坂路で単走の追い切りを行っており、4ハロン56秒3、40秒5、25秒9、ラスト12秒6を計時しました。よく動けており、レースに向けてしっかりと仕上がってきました。予定通り東京のレースに向かいたいと思います」とのこと。
4/11 助手 栗東坂不 1カイ  56.3-40.5-25.9-12.6 一杯に追う
◆牡馬と混合か…
頑張って欲しいけど…

アースコレクション
11日、尾関調教師は「今朝、坂路を単走で馬なりで追い切っています。昨日の降雨の影響で馬場が悪かったこともあり、軽めの指示を出しています。先週は重めで、最後は一杯になっていましたが、今朝は終いまで余裕を持って駆け上がっています。東京の2週目ぐらいを目標に仕上げていきます」とのこと。
4/6 助手 美南坂良 1カイ 56.7-41.3-27.5-13.8 馬なり余力
4/11 助手 美南坂重 1カイ 53.9-39.4-25.6-13.0 末強目追う
◆続けて使えるように掲示板は確保して欲しい。

ガーデンコンサート
4月7日(日)福島・3歳未勝利(芝1,200㍍)に津村騎手で出走し5着。10日、尾関調教師は「美浦で獣医に、馬体や脚もとを見てもらいましたが不安なところはありませんでしたし、レースの疲れも回復しているように見えます。まだ絞れそうな馬体ですし、権利も取れているので続戦を考えています。跨がった状態を確認して、中1週の福島か、新潟を考えています」とのこと。
◆中1で福島に行きましょう。

スターオブザナイル
4月4日に入厩。10日、荒川調教師は「入厩後はゲート練習中心の調整を行っており順調です。現在はゲート内の駐立を中心に進めているところですが、今のところ大人しく問題は無さそうです」とのこと。
12日、荒川調教師から「本日ゲート試験を受けたところ、無事に合格してくれました。山元TCでしっかり練習をしてもらっていたので初日から雰囲気が良かったですし、試験でも特に問題は無く水準程度に出ることが出来、1回目でクリア出来ました。このままデビューに向けて進めていきます」との連絡が入った。
◆無理はして欲しくないですが時間が無いので頑張ってくれ~

ライクトゥシャイン
4月13日・阪神・ダ1400mに藤岡佑介騎手で投票するも残念ながら除外。10日、宮本調教師は「予定通り今週の阪神のレースに投票したいと思っています。本日、坂路を単走で4ハロン56秒0、40秒8、26秒7、ラスト12秒9を計時しています。雨で馬場がかなり悪く時計のかかる馬場でしたが、終いは12秒台で上がってきており動きは良かったと思います。短距離戦が混み合っていますが、何とか出走に漕ぎ着けたいですね」とのこと。同日午後に再度連絡があり「今週の想定を見ると、4節では抽選対象にもならない見通しで、来週も同じ状況だった場合、他の条件に回ることも考えたいと思います。その場合はダ1200mを含めて検討します」とのこと。除外となったため、来週の20日(土)京都・ダ1400m、或いは21日(日)京都・ダ1200mに向かう予定。
4/7 助手 栗東坂良 1カイ  59.1-43.4-28.1-13.7 馬なり余力
4/10 助手 栗東坂重 1カイ  56.0-40.8-26.7-12.9 馬なり余力
◆来週は入って欲しいですが…

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません💧

| | コメント (0)

先週の結果

お金が無くなる無くなる…💦

トゥールナージュ
4月6日(土)阪神1R・3歳未勝利(牝)D1800m・16頭立1枠2番に中井裕二54.0kg・馬体重430kg(-6)で出走して、タイム1分57秒1(良)で1.6秒差の6着でした。
中井騎手「内枠だったので行ければ行くつもりでしたけど、スタートはいつも通りだったので、控えざるを得ませんでした。競馬の内容自体は悪くなかったと思いますし、ラストも脚は使えていますが、ペースが速くならなかったこともあって精一杯でした。この中間は、テンションを上げたくなかったからあえて調教には乗らずに、担当の早藤助手さんに調整を任せていました。落ち着いて競馬には臨めましたから、その点は良かったと思います。身体が更に減ってしまったのは良くなかったですし、膝のことを考えてダートを使っていますが、一発勝負を賭けて、芝に戻すのも手だと思います」
◆やっぱり出来落ちだったようです💧
それにコメントでもあるようにダートでは勝ち切る事は余程のことがない限り無理でしょうね💧
正直前走後直ぐに放牧に出して立て直して欲しかった。
陣営の判断ミスですね。
時間が無いので一刻も早くリセットして次に望んでもらいたい。
もちろん芝でね。

エトワールドパリ
4月6日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に☆富田騎手で出走。馬体重は10キロ減の480キロ。チークピーシーズ着用。久々の競馬も落ち着いた様子でパドックを周回。馬体減も細い感じはないが、周回を重ねると少しずつうるさいところを見せていた。パドックで騎手が跨がり、ダートコースに向かった。
レースでは、揃ったスタートから気合いを付け先行するも、インの馬がハナを主張し2番手からの競馬に。3コーナーから富田ジョッキーの手が動いて直線に入ったが伸びず8着。
深山調教師は「久々のせいか思ったほど最後は粘れませんでした。ここを叩いて良くなると思いますので、続戦を考えています」とのこと。
富田騎手は「もう少し粘れるかと思いましたが、休み明けの分頑張れませんでしたね。ここを使って、次は前進してくれると思います」とのこと。
◆復帰戦としてはまずまずかな。
競馬に対しての恐怖感とかは観てる感じでは無さそうですし安心しました。
次期待ですね。

ガーデンコンサート
4月7日(日)福島・3歳未勝利(芝1,200㍍)に津村騎手で出走。馬体重は増減無しの456キロ。長期休み明けだが、落ち着いてパドックを周回。バランスが良く、軽い歩様は目を引く。馬道で騎手が跨がると気合いが入り、一番最後に返し馬に入った。
レースでは、マズマズのスタートもダッシュ良く好位3番手に。絶好のポジショニングで直線に入ったが、先行馬が下がって来て進路が無くなり、外に切り返したロスが響き5着まで。
尾関調教師は「スタートは普通に切れて位置取りは悪くなかったと思います。勝負場所での進路がなく、外に持ち出したロスが痛かったですね。権利は取れましたので、体調を確認してから次走を決めたいと思います」とのこと。
津村騎手は「直線での進路変更で、追い出しが遅れたのが痛かったです。そのままインから進出出来れば、際どかったと思います。調教や返し馬の時は、ちょっとしたことで驚いたりする馬ですが、競馬ではどっしりとしていました。直ぐにチャンスが来る馬だと思います」とのこと。
◆まともならやはり力はあるようです。
でも津村くんはもうちょっと上手く乗ってもらいたかった💧
馬券圏内もしくは勝ち負けにもなっていたと思います。


ナポレオンズワード
福島7R 曇 良 4歳上500万下 ダ1700
1:50.2(2.3) 12/15 57鮫島克駿 474(+6)
テンから押して行くも、行き脚がつかず中団から。道中は、8、9番手の内を進み、3角手前から前との差を広げられ後方まで後退し、直線でも巻き返す脚は見られなかった。「行ければハナにと思ってテンから押していきましたが、行き脚がつきませんでした。道中もなかなかスピードが乗ってこず、左手前に替えた時に少しバランスを崩してしまいました。長期休養明けで、気合い乗りが足りない感じでしたし、一度使って気持ちが乗ってくれば、変わり身がありそうですね」(鮫島克駿騎手)
◆う~ん、良い所が何も無かった💧
一度使って変わってくれたら良いのですが、もともと気が悪い仔ですから走る方に気が向かなくなってしまったのなら残念ながらこのまま終わってしまっても不思議ではありません。

★先週の長浜さん★
スプレンジーナ…11着
◆後ろ過ぎます…

ヒロノブシドウ…13着
◆力不足かなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は4頭出し~🎵

トゥールナージュ
4月6日(土)阪神1R(発走10:00)3歳未勝利(牝)D1800m・16頭立1枠2番に中井裕二54.0kgで出走します。
助手・4月3日(水)栗坂良1回・4F53.1-38.5-25.5-13.0(一杯に追う)
飯田(雄)師「だんだん頭数が多くなり、メンバーも揃ってくる中で、使える状況であるなら競馬に使ってチャンスを作ってあげたいですから、今週予定することにしました。中井騎手とは話し合って、今回がラストチャンスのつもりで乗るようにと伝えています」
早藤助手「じわりじわりと体重は戻り、先週の時点で436kgと前走の競馬体重に回復しました。できればもう少し増やして競馬に備えたいですね。使ってきていますし、追い切りは終い重点ですが、順調に調整できて調子落ちはないと思います」
◆おつりは無いと思うんだけどなぁ…

エトワールドパリ
4月6日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に☆富田騎手で出走の予定。3日、深山調教師は「今朝の追い切りでは、先行馬を追走し、直線で内に入れて少し遅れています。転厩後、初めての競馬になりますが、体調は良さそうなのでレースを楽しみにしています」とのこと。
3/31 助手 美南坂稍 2カイ  55.7-38.9-25.0-12.4 馬なり余力
4/3 助手 美南W良  84.9-68.8-53.6-39.6-12.8 強目に追う
ペイシャネガノ(三500万)末強目の内0.8秒追走同入
◆まずは無事に

ナポレオンズワード
福島(日)7R ダート1700m 4歳以上500万下平場戦に、鮫島克駿騎手で確定。
美浦トレセン
美南W良  67.7 53.6 40.1 13.8  強目に追う
ウッドチップコースで単走で追い切り。テンからまずまずのペースで進み、終いはムチが入るなどして強めに追われ、まずまずの伸びを見せた。先週の木曜日に整体を行い、いくらかバランスが良化。追い切りの動きは以前よりスムーズになっており、良い感じに出走態勢が整っている。今のところ、福島(日)ダ1700・混に出走予定。想定の段階ではフルゲート15頭に対して32節の本馬は優先順位が9番目となっており、除外にはならない見込み。「今日はラストでしっかりと追い、左手前の時にやや窮屈な感じはありましたが、まずまずスムーズに動けていました。これぐらい動ければ、悪くない仕上がりでレースに臨めると思います。長期休養明けの分、割引は必要ですが、なんとか良い競馬ができればと思っています」(師)
◆まずは無事に

ガーデンコンサート
4月7日(日)福島・3歳未勝利(芝1,200㍍)に津村騎手で出走を予定。3日、尾関調教師は「本日、ウッドチップコースで追い切りました。半マイルから53.3-38.1-12.1です。追走する形から内に入れ併入していますが、最後までしっかり走れています。息遣いも良く、仕上がり具合は良好です。昨年の福島以来の競馬になりますが、厩舎の期待馬の復帰戦なので楽しみにしています」とのこと。
3/31 助 手 美南坂稍 1カイ 56.5-41.7-27.6-13.1 末強目追う
4/3  黛  美南W良       53.3-38.1-12.1 馬なり余力
ノボオリエンス(三未勝)末強目の内0.6秒追走同入
◆まずは無事に

ダンケシェーン
4月20日(土)福島12R・花見山特別・4歳以上1000万下・D1700mに出走を予定しています。
助手・3月31日(日)栗坂良1回・4F58.2-42.2-26.4-12.1(馬なり余力)
助手・4月3日(水)栗坂良1回・4F51.1-37.7-24.7-12.5(一杯に追う)
レッドアルビオン(3歳未勝利)一杯を0.4秒追走同入
上籠助手「週末に計測したら486kg。短期でしたけれど、身体の柔らか味や息遣い、体重管理など牧場で上手く調整してくれました。トレセンではウォーキングに時間を掛けて、スピード調教だけでなく、基礎体力の強化に意識を置いて調整しています」
◆気性が変わってるかなぁ…

シネマソングス
3日、小笠調教師は「今朝、ウッドチップコースで半マイルから併せ馬を行いました。先行して併入する形で時計は53秒を切る位だと思います。最後まで、真っ直ぐ動けていて、追い出してからの反応も良かったと思います。飼い葉も食べれていますので、調教もセーブせずに負荷をかけています。来週の福島(ダート1,700㍍)牝馬限定戦を考えています」とのこと。
4/3 助手 美南W良  67.3-52.3-38.2-12.9 馬なり余力
アレクサンドレッタ(三未勝)馬なりの外0.6秒先行同入
◆来週頑張れ

カヴァレリア
3日、竹内調教師は「4月10日の大井の交流競走に出走出来ることになりました。今朝は、レースに向けて北Cコースで半マイル56秒位の軽めを跨がっています。連戦となりますが、調教の動きも元気一杯ですので得意のコースで期待しています。今度の日曜日に最終追い切りをして大井競馬に向かいます。当日の鞍上には、カヴァレリアに乗り慣れた真島騎手が引き受けてくれました」とのこと。4月10日(水)大井・アーバンステージ卯月賞(中央500万・ダ1,800㍍)に真島大輔騎手で出走の予定。
4/3 助手 美北C良  55.7-40.6-13.5 馬なり余力
◆大井…
良いですね

アンデスクイーン
船橋・マリーンカップは補欠の5番手のため出走出来ない見込み。4月4日、西園調教師からは「この中間も順調で、本日坂路で4ハロン53秒4、38秒8、25秒3、ラスト12秒7を計時しました。調教では時計の出ないタイプだけに、この馬としては優秀な内容だと思います。次走についてなのですが、やはり重賞のアンタレスSはかなり骨っぽいメンバーになりそうなので回避とし、翌週のオアシスステークスを目標に進めたいと思います」との連絡が入っている。4月20日(土)東京・オアシスS(ダ1600m・L)に向かう予定。
3/31 助手 栗東坂良 1カイ  60.3-42.2-27.0-13.1 馬なり余力
4/4    栗東坂良 1カイ  53.4-38.8-25.3-12.7
◆交流重賞は全然ダメ💧
厳しいなぁ…

アースコレクション
3日、尾関調教師は「入厩後の先週末に跨がり、本日坂路で時計になるところを乗りました。半マイルから55.0-39.9-26.6-13.7の時計です。今朝は前半少し掛かり気味になり、最後は一杯になりました。休養明けの一本目の動きとしては次第点です。もう少し乗り込んでから番組を決めたいと思います」とのこと。
3/30 助手 美南坂良 1カイ 57.8-42.1-27.7-13.7 馬なり余力
4/3 助手 美南坂良 1カイ 55.0-39.9-26.6-13.7 馬なり余力
◆次も交流かな⁉

スターオブザナイル
4月3日、牧場担当者は「週2回、坂路でしっかりと乗り込めています。先週は坂路で終い2ハロンを25.9-12.1の速い時計も出ています。調教師から連絡があり、検疫のキャンセル待ちが取れたので急遽入厩することになりました」とのこと。馬体重は502㎏。
荒川調教師から「牧場で強目を順調に乗り込まれ、移動の態勢も整ったようです。4月4日の検疫馬房が確保できましたので入厩させます」との連絡が入っている。まずはゲート試験合格を目指して調整を開始する。
◆やっとですか…

ライクトゥシャイン
4月4日、宮本調教師は「ソエは落ち着いており、普通キャンターで順調に調整を進めています。阪神4週目のダ1400m、或いは京都1週目のダ1400mのどちらかに入れれば出走させます。ダート戦も少し混み合ってきていますが、4~5節あれば入れるのではないかと思っています」とのこと。4月13日(土)阪神・ダ1400mか、20日(土)京都・ダ1400mに向かう予定だ。
◆京都の方が良いと思いますが…

★今週の長浜さん★
土曜 福島6R スプレンジーナ
◆前進あるかなぁ…

土曜 福島7R ヒロノブシドウ
◆地方帰りです。頑張って欲しい。

| | コメント (0)

先週の結果

★先週の長浜さん★
カフジパール…16着
◆成長あるのみですね…💧

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週の出走はありません💧

トゥールナージュ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・3月27日(水)栗坂良1回・4F52.3-38.5-25.6-12.7(一杯に追う)
飯田(雄)師「追い切った後の歩様や飼い葉食いなどに異常なく順調に過ごせていますから、番組や騎手の調整を進めて、早ければ来週あたりから臨戦態勢を整えたいと思っています」
◆地方交流使うのか⁉

ダンケシェーン
栗東トレセン・昆厩舎に本日帰厩しました。
4月20日(土)福島12R・花見山特別・4歳以上1000万下・D1700mに出走を予定しています。
◆とりあえず次頑張れ❗

ナポレオンズワード
美浦トレセン
美南W良  68.4 54.0 40.9 14.2  馬ナリ余力
ウッドチップコースで単走で追い切り。前半はまずまずのペースで進み、終いは馬なりでスッと脚を伸ばしてゴール。ラストはセーブ気味だったが、全体の時計としては充分で、しっかりと負荷の掛かった調教を消化できている。引き続き次走は今後の動きを見ながら決めていくが、来週の福島(日)ダ1700・混に向かう可能性もある。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。
「終いだけビュンと伸ばすのではなく、平均して速いペースで動かしました。ラスト1ハロンのタイムは物足りなく感じるかもしれませんが、トータルでは充分に負荷が掛かっており、現状ではこのようなメニューで進めていった方がベターだと思います。普段から長めに乗っているので大分息が出来てきましたし、馬体も良い具合に引き締まってきました。もっと攻めて高いレベルの仕上がりでレースに向かいたい気持ちもありますが、攻め込んでいくと逆にバランスが大きく崩れる可能性もあるので、今後の動き次第では来週レースに向かうことも考えています。明日、整体をやってもらい、体のバランス改善に努めます」(師)
◆このクラスでは力上位ですし、フレッシュな状態の方がこの仔は頑張れますから復帰戦から期待です。

シネマソングス

3月21日に美浦トレーニングセンターに帰厩。28日、小笠調教師は「今朝、ウッドチップコースで半マイルから同格馬と併せて併入しています。入厩後も、彼女なりに飼い葉も食べていますので順調に調整が進んでいます。また、短期放牧でガス抜きが上手く出来て、馬体は体重以上にふっくら見せています。福島競馬の2週目か東京競馬の牝馬限定戦を考えていますので、来週は少し強めのところを跨る予定です」とのこと。
3/28 助手 美南W良  53.8-39.5-13.1 馬なり余力
フォースリッチ(古500万)馬なりの内同入
◆この仔もこのクラスでは力上位ですから復帰戦から期待です。

エトワールドパリ
27日、深山調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。時計は69秒ぐらいだと思いますが、3頭併せを馬なりで追走して楽に先着しています。素軽さも出てきて仕上がりも良好です。転厩馬なので、前走との比較は出来ませんが来週の福島を考えています」とのこと。4月6日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に出走の予定。
3/24 助手 美南坂稍 2カイ 56.7-38.7-24.7-12.1 馬なり余力
3/27 助手 美南W良     69.0-53.5-39.0-13.0 馬なり余力
ビジューブランシュ(障未勝)一杯の内0.9秒追走0.1秒先着
◆転厩初戦頑張れ❗

カヴァレリア
3月24日、阪神・ダ1,800㍍に出走し7着。27日、竹内調教師は「阪神競馬からの帰厩後も、脚もとや歩様等にも疲れは見られません。長距離輸送後も飼い葉もしっかり食べていて、美浦出発前の520㎏を超えています。引き続き元気一杯ですので、続戦を考えています。次走は地方交流レースか阪神を考えています」とのこと。
◆観れないけど大井が良いなぁ😃

アンデスクイーン
27日、西園調教師は「本日、坂路で53.2―38.4―25.5―13.1を計時してます。この馬にしては順調に時計が出せてますね。牧場で見たときは毛が伸びてぬいぐるみみたいだったのが、絞れて毛艶ピカピカになりました。船橋マリーンカップに向けて進めていきます」とのこと。
3/24 助手 栗東坂良 1カイ  61.4-42.6-27.0-13.1 馬なり余力
3/27 助手 栗東坂良 1カイ  53.2-38.4-25.5-13.1 一杯に追う
◆地方交流重賞出られるのか⁉

ボールライトニング
3月24日・阪神・六甲S(芝1600m・L)に出走し10着。27日、宮本調教師は「レース後も脚もと、歩様には問題は見られませんが、競馬を3つ使って疲れも出て来る頃ですので予定通り放牧に出します。レース番組も適鞍がないので、少しゆっくりさせようと思っています」とのことで、29日にノーザンファームしがらきへ移動予定。
◆引退までにあと1つは勝って欲しい。

アースコレクション
28日、尾関調教師は「牧場での調整も順調に進み、昨日の検疫で入厩させています。週末から、坂路コースで強めの調整を開始します。脚もとをケアしながら、競馬に向けて負荷を掛けていきます」とのこと。
◆次はどこを使うのか?

ガーデンコンサート
28日、尾関調教師は「本日、津村騎手を鞍上にウッドチップコースで追い切りました。1,000万条件の格上馬を追走し、終い強目で併入しています。5ハロンからの時計は、70.3秒、3ハロン39秒、ラスト1ハロン12.4秒です。前半の、先行馬のペースが遅く、時計はそれほど速くないですが、最後までストライドが伸びていました。津村君からは『動きも素軽く、とても良かったです』と。昨年の夏の福島以来の競馬にはなりますが、帰厩後も順調に来ましたので良い競馬を期待しています。レースも津村騎手を予定しています」とのこと。
3/24 助手 美南坂稍 2カイ 60.4-44.4-29.8-15.2 馬なり余力
3/28 津村 美南W良     69.8-53.6-38.9-12.5 強目に追う
レッドラフェスタ(古1000万)馬なりの内0.4秒追走0.1秒遅れ
◆次はがっかりさせないでね。

ライクトゥシャイン
27日、宮本調教師は「今週の2場開催である程度使える節の目処が立つと思います。ソエは落ち着いて本日、坂路で軽く乗ってますよ」とのこと。
栗プール 03月 21日
◆続けて使えそうですね。

★今週の長浜さん★
日曜 阪神1R カフジパール
◆2戦目で変わるか⁉

| | コメント (0)

先週の結果

面白くない…💧


アースプレリュード
3月23日(土)中京・3歳未勝利(混・ダ1,200㍍)に黛騎手で出走。馬体重は増減無しの498キロ。ブリンカー着用。パドック入場時には頭を高くし小脚を使っていたが、周回を重ねると環境にも慣れ落ち着いてきた。騎手が跨がると厩務員をグイグイ引っ張り気合いも出てきた。馬場に出てくるとゆったり駆け出し、1角から2角にかけて良いフットワークで加速していった。
レースでは、好スタートから先行し、2番手を追走。3角から早めに追い出されるが直線では伸びず16着。
黛騎手は「前回よりも調教の動きも良く、レースでも無理なく番手につけられました。レースセンスは良いのですが、他馬を気にして恐がりバランスを崩してしまいました。返し馬でも、後ろから馬が近づいてくるとバタバタしていました。米国のトレーニングセールと同様の左回りでブリンカーをしましたが、ブリンカーが効きすぎたかもしれませんね」とのこと。
◆スタートは良かったですが…それだけでした💧
馬体はソコソコ良いのになぁ…
気性が…
パドックでも警戒しているし、レースでも他馬を気にして…レースどころではありませんね💧
これを未勝利戦が終わるまでに矯正するのは至難の業💧
あと2、3走出来たら良いんじゃないですかね💧


カヴァレリア
3月24日(日)阪神・ダ1,800㍍に鮫島良太騎手で出走。馬体重は12キロ減の504キロ。ブリンカー着用。終始落ち着いた様子でパドックを周回。体重減も細い感じはなく、体の張りはあって具合は良さそう。ジョッキーが跨がった後、誘導馬の後ろに付けて、列の先頭で馬場に向かう。ダートコースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。
ゲートでモゾモゾする馬を上手く立たせたものの、扉が開くともっさりとしたスタートで後方からの競馬。1コーナーまでに後方2番手に付け、そのままじっくり構えて3~4コーナーを通過。直線で追われるとじわじわと脚を伸ばして7着。
竹内調教師は「美浦を出るときは520キロありましたが、輸送でちょうど絞れた感じで具合は良かったと思います。スタートで後手を踏んだ分届きませんでしたが、ジョッキーが諦めずに動かしてくれたので、最後は良い脚で伸びてきました。三場開催が続く間は出られるところもあると思いますので、美浦に戻ってからの状態を見て次走を検討します」とのこと。
鮫島良太騎手は「ゲートは聞いていたよりも大人しく、タイミングも悪くなかったのですが、扉が開くとボコッとしたスタートで出遅れてしまいました。道中も促していないとやめようとしたり、砂を気にしたり難しい面がありますね。力は感じましたし最後まで良く伸びていました。この脚が使えるなら3角でハミを取ったところから、仕掛けて行っても良かったかもしれません」とのこと。
◆中央復帰してから一番良いレース内容でした。
ただ課題は盛り沢山💧
頑張ってもらいましょう💧


ボールライトニング
3月24日(日)阪神・六甲S(芝1600m・L)に鮫島良太騎手で出走。馬体重は2キロ減の524キロ。メンコ着用。終始落ち着いており、ゆったりした歩様でパドックの外目を周回。ジョッキーが跨がってからもそのままの雰囲気で馬塲へ。芝コースに入ると、勢い良く駆け出し、そのままスムーズに待機所へ向かった。
ゲートの中でも大人しく駐立し、タイミング良く揃ったスタートを切る。馬の行く気に任せて後方3番手を追走し、向正面で外目の位置へと誘導する。3コーナーを過ぎた辺りからじわじわと加速し、直線に入ると大外を良く伸びたものの前が止まらず10着まで。
宮本調教師は「初めて乗ってもらいましたが、前に乗った騎手や厩舎からの話を参考に、この馬の競馬をして指示通りに乗ってくれました。ただ、今日は前が止まらない流れで展開が向かなかったですね。使いながら硬さも出てきましたし、3回続けて使ったので放牧を挟む方向で考えています」とのこと。
鮫島良太騎手は「色々とアドバイスをもらい、ゲートも上手くクリアでき、道中もこの馬の競馬に専念するよう心がけました。思い通りにいきましたが、今日はペースがスローだった上に、内が残りやすい馬場になっていたのもこの馬に合いませんでした。展開一つであっさり突き抜けられそうです」とのこと。
◆追い込み一辺倒ではこの結果は仕方が無いかなぁ…
鞍上が弘平くんか佑介ならもうちょっと何とかしてくれたと思いますが…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走です💨

アースプレリュード
3月23日(土)中京・3歳未勝利(混・ダ1,200㍍)に黛騎手で出走予定。20日、武井調教師は「本日、ウッドチップコースで黛騎手を背に単走で追いきりました。今朝の動きは入厩以来一番の出来で、とても満足の出来る内容でした。黛騎手からも、『暖かくなって体調も良くなり、精神的にも余裕が持てて走れていました。また、最後まで集中力を切らさず、良い調教が出来たと思います』と、良い感触を持てています。今回は、アメリカでも走り慣れた左回りですし、ブリンカー着用で集中力も上がると思うので、良い結果に繋がればと思います」とのこと。
美プール 3月 14日
3/17 助 手 美南坂良 1カイ   55.1-41.2-27.6-13.7 馬なり余力
3/20  黛  美南W良         53.6-40.3-13.4 一杯に追う
◆まずはレースに参加して欲しいです💦

カヴァレリア
20日、竹内調教師は「本日、北馬場のCコースを単走馬なりで追いきりました。5ハロンから、67.1-52.2-38.6-12.6秒です。調教の動きは、大きなフットワークで良い状態をキープしています。来週は2場開催で除外の可能性もありますので、今週の阪神競馬で出走させる事にします。木曜日が雨予報ですので、日曜日に投票します」とのこと。3月24日のダ1,800㍍に出走を予定している。現在の馬体重は520キロ。
3/15 助手 美北C良  74.2-57.7-42.7-14.4 馬なり余力
3/20 助手 美北C良  67.1-52.0-38.8-13.0 G前仕掛け
◆阪神の馬場はこの仔に合うかな⁉

ボールライトニング
3月24日(日)阪神・六甲S(芝1600m・L)に鮫島良太騎手で出走する。20日、宮本調教師は「本日坂路で単走の追い切りを行っており、4ハロン49秒9、終い12秒1を計時しました。見た目にはそれほど速い時計が出ているようには見えなかったのですが、2回目のハロー明けで、馬場の良い時間帯だったこともあり、実際にはかなり速い時計を計時していました。具合はとても良いので、この馬の競馬が出来れば結果が付いてきてくれるのでは。前回同様に、馬場入り後にゲート駐立の練習をしてもらい、上手くスタートを切ってくれればと思います」とのこと。
3/17 助手 栗東坂良 1カイ  59.2-43.3-28.1-14.0 馬なり余力
3/20 助手 栗東坂良 1カイ  49.9-36.1-23.8-12.1 一杯に追う
◆ぼく馬文句なしの『A』評価🎵
調子は絶好調と言えるでしょうが鞍上が…

トゥールナージュ
次走については現在のところ未定です。
この中間も変わりなく調整されており、今週末から徐々にペースを上げる予定です。
早藤助手「競馬の直後は飼葉が細くなりますけど、今は1日分の量をしっかり食べられるようになっています。テンションの高さもひと山越えた感じで、落ち着きが出てきましたね。本質的な部分で、ダート向きなのかどうかはまだ決めつけられないと思いますけれど、膝の不安が判明してダートに切り替えたことで、多少なりとも負担が低くなり、歩様の悪化はありません」
◆休ませた方が良いと思うんだけどなぁ…

ナポレオンズワード
美浦トレセン
美南W良  70.6 56.0 42.4 14.5  馬ナリ余力
ウッドチップコースで単走で追い切り。テンからゆったりとしたペースで進み、終いは馬なりのまま軽く脚を伸ばしてゴール。帰厩後1本目の追い切りで、まずは15-15を少し切る程度に留めたが、動きはまずまず。今のところ、次走は福島ダ1700m戦のいずれかに向かう予定。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。「直線で左手前に替わると少しぎこちない動きになっており、しっかり休ませてもまだ左右のバランスが合っていない感じですね。今日ある程度負荷を掛けたので、これでどう変わってくるかですね。様子を見ながらもう一段階負荷を強めて、どのように動けるか見てみましょう」(師)
◆とりあえずまずはレースまで無事に…

シネマソングス
20日、牧場担当者は「坂路調教を開始した後も順調で、現在は強目調教(16ー15)を4本消化したところです。馬体もフックラして、しっかり乗り込めているので入厩態勢は整ってきています。馬体重は447㎏です」とのこと。
また小笠調教師は「状態も上がってきていますので、明日の検疫で入厩させます。トレセンに戻ってからの飼い葉量によりますが、福島開催の2週目か東京開催の1週目ぐらいの牝馬限定戦を考えています」とのこと。
◆帰って来ました😃
次はきっちり勝ち上がりましょう😃

エトワールドパリ
3月13日より美浦TCで調整中。20日、深山調教師は「本日、坂路コースで追いきりました。1本目を軽めで、2本目に時計を出しています。先週末に速い時計を出しているので、今日は軽めの指示で、半マイル53秒台を楽に出せています。この状態ならあと数本の追い切りで態勢も整うと思いますので、福島開催を目標にしています。馬も入厩して、新しい環境にも直ぐに慣れて、飼い葉もしっかりと食べてくれています」とのこと。現在の馬体重は490キロ。
3/17 助手 美南坂良 2カイ 52.1-37.9-25.3-12.8 馬なり余力
3/20 助手 美南坂良 2カイ 53.6-39.6-26.3-13.3 馬なり余力
◆転厩初戦。まずは無事に😃

アンデスクイーン
帰厩後も順調。3月20日、西園調教師は「帰厩後も順調で、本日坂路で時計を出しています。4ハロン52秒1、終い13秒1を計時し、放牧明けですがとても良い動きを見せてくれました。休養中は530キロくらいあった馬体もキッチリと乗り込まれて随分絞れていますし、冬毛も抜けてピカピカの馬体で戻ってきてくれました。とても良いリフレッシュ調整を挟めたようです。今月末締切の4月17日(水)船橋・マリーンカップ(ダ1600m)に向けて進めていきます。ぜひ出走に漕ぎ着けたいですね」とのこと。
3/17 助手 栗東坂良 1カイ  62.0-42.7-27.3-13.6 馬なり余力
3/20 助手 栗東坂良 1カイ  52.1-38.3-25.4-13.1 一杯に追う
◆希望通り交流重賞に出れるのかな⁉

アースミステリー
3月17日、中山・4歳以上500万円以下(混・ダ1,200㍍)に出走し11着。20日、田中博康調教師は「長期休養明けでしたが動きが良く、掲示板を期待していただけに残念でした。ただ、レース後の歩様等に問題は見られませんでしたので安心しています。この後は、短期放牧を挟み新潟の1,000㍍直線を目標にしていきます」とのこと。
◆長期休養明けでまずは無事に帰って来てくれたことでOKとしましょう💦

ガーデンコンサート
21日、尾関調教師は「今朝、ウッドチップコースにて吉田豊騎手を鞍上に、3頭併せの真ん中で併走し、5ハロンから、68.4-52.9-38.4-12.7秒を計時しています。入厩後初めてウッドコースで追いきりましたが、最後まで喉も気にならずにしっかりと動けていました。あと数本で息も出来てくると思いますので、福島開催の1週目を目標に調整していきます」とのこと。
3/17 助 手 美南W良      56.9-42.4-13.4 G前仕掛け
3/21 吉田豊 美南W良  67.9-51.9-37.9-12.7 馬なり余力
レッドラフェスタ(古1000万)馬なりの内0.4秒追走同入
◆ようやく復帰戦。改めて期待です😃

ライクトゥシャイン
3月16日・阪神・ダ1400mに出走し6着。3月21日、宮本調教師は「レースの後、少しソエを気にしたためケアをしてもらいました。ソエの痛みは落ち着いてきており、常歩やプール調整で様子を見てから、角馬場、坂路調整へと徐々に進めていくつもりです。権利がないと3~4節は必要な見通しなので、脚元に合わせてじっくりやりましょう」とのこと。
◆次は極端な追い込みで行きましょう😃

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません💧

| | コメント (0)

先週の結果

愛馬馬券負けっぱなしです…

ライクトゥシャイン
3月16日(土)阪神・ダ1400mに藤岡佑介騎手で出走。馬体重は6キロ増の458キロ。メンコ着用。しきりに物見をしていたが、終始落ち着いておりリラックスした雰囲気でパドックを周回。体の張りも良く大きな歩様で歩けており具合は良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込むことなく馬場に向かう。ダートコースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。
レースでは、まずまずのスタートを切り、外目から先行争いに加わるも、他の馬を気にして外に逃げてしまい、いったん中団後方まで後退。促されるとすぐに行き脚が付き、6~7番手まで盛り返して3コーナーへ。外目を回りながら前の集団に並びかけていき5~6番手で直線に向かったが、追われて伸びそうで伸びず6着。
宮本調教師は「周りを気にするところがあって外に逃げ気味になってしまいました。ダートの走りは良かったと思いますが、最後も他の馬を気にしてしまったようです。権利は取れませんでしたが、在厩で調整しダートの同じような条件で出られるところがあれば出走させたいと思います」とのこと。
藤岡佑介騎手は「外枠でしたし砂を被らない位置で立ち回れればと考えていたのですが、馬を怖がって外へ外へ張っていき遅れを取ってしまいました。直線でもまだ余力はあったものの、耳を立てて周りを気にして進んでいけませんでした。前のグループに取り付く脚は良かったですし、終いもまだ余力は感じましたから、集中できれば変わってくるはずです。ゲートも良くなっていましたよ」とのこと。
◆勝ち負けだと思っていたのですが…
兄弟で性格の悪い所似ちゃダメじゃない

アースミステリー
3月17日(日)中山・4歳以上500万円以下(混・ダ1,200㍍)に☆木幡巧也騎手で出走。馬体重は22キロ増の468キロ。ブリンカーを着用し、2人曳きでパドックへ登場。約11ヶ月ぶりの出走となるが、落ち着いて周回出来ている。毛艶が良く、馬体の張りがあり力は出せる状態。馬場入りの途中でジョッキーが跨り、入場すると直ぐに反転して返し馬へと駆け出して行った。
レースでは、好スタートから先手を取りに行き、2番手で進めて行く。上手く流れに乗り、4コーナーから直線へ。直線に入り、仕掛けて先頭に立つも、脚がなくなり11着。
田中博康調教師は「今回は砂を被せないように前目で進め、道中も上手く運べていましたが、最後は久し振りの分苦しくなってしまいました。以前より坂路でも動けるようになり瞬発力が付いてきているので、次回からは脚を溜める競馬を試してみても良さそうです。休養期間中にトモを痛めたりしていたので、レース後の歩様はしっかりと確認したいと思います」とのこと。
木幡巧也騎手は「スタートが良く、道中も上手く折り合いを付けて進めることが出来ました。4コーナーも手応えはあったのですが、最後は苦しくなっていたので久し振りの競馬が影響したようです」とのこと。
◆最後はガス欠か…

| | コメント (0)

«週刊愛馬情報